2009年1月20日

●らーめん ほくしん

今日はらーめん ほくしんで昼食をとりました。らーめん ほくしんはラーメン屋さんなのですが、今日のお目当ては日替わり定食です。らーめん ほくしんではお店に入る前に今日の日替わり定食のメニューが掲示されています。今日の日替わり定食は回鍋肉682円でした。回鍋肉は大好きなので迷わず日替わり定食を注文しました。らーめん ほくしんには、日替わり定食の他にレバニラ炒め、野菜炒め、豚肉生姜焼き、茄子生姜焼き、回鍋肉などの定食892円もあります。
回鍋肉の日替わり定食には回鍋肉の他に、ご飯とスープと漬物がついてました。回鍋肉は本核的な中華料理とは違いますが、味の濃さもちょうど良いし、ちょっとピリ辛で美味しかったです。
らーめん ほくしんのランチタイムは15:00までです。

らーめん ほくしんの日替わり定食(回鍋肉)

らーめん ほくしんの場所はこちら   福井県福井市新保町5-26-1

2009年1月 8日

●Don Dada(ダンダダ)

2007年9月21日

今日は旧武生(越前市)のカレー屋「Don Dada(ダンダダ)」に行ってきました。
Don Dada(ダンダダ)のカレーには基本的には「定番カレー」と「キーマカレー」と「トマトカレー」の3種類あって、おのおのにいろんなトッピングが入ったカレーがあり全部で15種類以上のカレーがあります。
新しいメニューでココナッツ入りのカレーもあって、そそられたのですが、一番人気の「とろける豚の角煮カレー」を注文しました。「とろける豚の角煮カレー」のルーは定番カレーで990円でした。ちなみに一番安いのは豚カレー700円です。
最初に水をもってきてくれたのですが氷が入っていたのですがぬるい水で、ちょっとがっかりしたんですが、水を飲み干したらポットに氷の入った水を持ってきてくれました。その水は冷たくて美味しかったです。
「とろける豚の角煮カレー」はサフランライスにシャバシャバのカレールーがかけられていて、大きな豚の角煮の塊が2個入ってました。
サフランライスもカレールーも大変美味しかったですし、豚の角煮も文句なしの美味しさでした。
満足しました。
Don Dada(ダンダダ)は火曜日が休みです。

辛さは甘口、普通、辛口、大辛(+50円)、激辛(+100円)、極辛(+150円)が選べます。
量は小盛(170g ?30円)、普通盛(270g)、大盛(400g ルー1.5倍 +150g)、特盛(500g ルー2倍 +300円)を選べます。
お昼には+150円でサラダとドリンクがつくセットと、+350円でサラダとドリンクとデザートがつくセットがあります。

Don Dada(ダンダダ)のとろける豚の角煮カレー

2009年1月8日

今日は久しぶりに越前市のDon Dada(ダンダダ)へ行きました。今日はタンドリー風チキンカレー(800)を注文しました。大盛りで辛さは辛いを頼みました。
ライスはターメリック味の黄色いライスです。ライスの硬さもちょうど良いです。カレーのルーはしゃぶしゃぶで適度におろしが入っていて、ほんのり甘めのライスとの調和が絶妙です。タンドリー風チキンも柔らかくて美味しかったです。Don Dada(ダンダダ)のカレーはお気に入りです。

Don Dada(ダンダダ)のタンドリー風チキンカレー

クーポンを探す   Don Dada(ダンダダ)の場所はこちら    福井県越前市千福町123

2009年1月 6日

●旬味 泰平

今日は、旬味 泰平で昼食をとりました。何度か前を通って、いつかは入ろうと思っていたのですが、店頭に出ている本日の日替定食の内容が好みで無かったりして延び延びになってました。
旬味泰平の店頭に出ている本日の日替定食の説明にはメインの料理だけではなく小鉢の料理の内容まで書かれていて、とても親切です。
旬味泰平の今日の日替定食はさわらのしょうゆ焼き、小松菜ごましょうゆ掛け、せりからし味噌、つけもの、味噌汁、ごはんで900円です。基本的に骨がたくさんあって面倒な料理は苦手なんですが、さわらのしょうゆ焼きだと大丈夫かなということで入ってみました。
旬味泰平のお店にはカウンター席とテーブルが並べられた座敷と個室もあるようです。
カウンターの中の厨房には5人の料理人と盛り付けや接客担当の2人とお店の人が7人もいてびっくりしました。カウンターに座ると暖かいタオルのおしぼりとお茶を持ってきてくれました。
旬味泰平のメニューを見ると日替定食の他に天ぷら定食1100円、あんかけ定食1100円などがあり、日替定食に400円プラスすると刺身付に、700円プラスすると刺身ともう一品付くようです。今日の刺身はイカとブリとマグロのようでした。
今日は日替定食を頼みました。
それほど待つことなく日替定食が運ばれてきました。お茶が無くなっているのに気づいてすぐにお茶を入れてくれました。
さわらのしょうゆ焼は味が少し濃い目でしたが、食感、温かさ、味ともに良く、とても美味しかったです。
小鉢の小松菜ごましょうゆ掛け、せりからし味噌も味に一工夫されていて、とても美味しかったです。
味噌汁は赤味噌で少し濃い目でしたが柚子の香りがして美味しかったです。
旬味泰平の料理は、どれも通り一遍では無く一工夫した味付けがしてあり美味しい料理でした。
満足しました。
旬味泰平には駐車場はありませんが、向かいのコインパークを利用すると、コインが貰えるようです。

旬味 泰平の日替定食

クーポンを探す   旬味泰平の場所はこちら   福井県福井市中央3-14-11

2008年12月19日

●とんかつ 瓢亭(ひさごてい)

今日は福井工業大学の正門の前にある「とんかつ 瓢亭(ひさごてい)」で昼食をとりました。とんかつ 瓢亭にはカウンター席とテーブル席があり、カウンター席に座りました。すぐに冷たいお茶とタオルの熱いおしぼりが出されました。
とんかつ瓢亭のメニューを見ると、棒かつ定食1450円、1口かつ定食1100円、とんかつ定食950円、ハンバーグ定食750円、生姜いため定食800円、生ハム定食950円、ビーフカツ定食1450円、唐揚&ウインナー定食850円、ミックスフライ定食1300円、チキンカツorピリカ定食850円、魚フライorムニエル定食950円、カキフライ定食1100円、海老フライ定食1300円などがありました。
今日はとんかつ定食950円を注文しました。他のお客の注文してるのを聞いてたらハンバーグ定食を注文してるお客も多かったのですが、今日は品切れですと答えてました。お客は、やっぱりって感じで笑ってました。時間も早かったので、売り切れということは無いと思うので、ハンバーグ定食は用意している日は少ないのかもしれません。

ちょっと待って、とんかつ定食がきました。とんかつ瓢亭のとんかつ定食には大きなとんかつとドレッシングのついたキャベツの千切りとレタスのリンゴ、味噌汁に白菜の漬物、ご飯がついていました。
とんかつ瓢亭のとんかつは豚肉は柔らかく、衣がサクサクで最高に美味しかったです。とんかつ屋さんのとんかつって、なんでこんなに美味しいんだろうと思います。家庭ではこうはいきません。
野菜はどちらかというとかつ時などのチェーン店の超薄切りのキャベツのほうが美味しいと思いました。ご飯の量は小、普通、大を選べます。料金は変わりません。お茶は飲み干してあったのですが、すぐにお茶を入れてくれました。
ご飯は普通で頼んだのですが、とんかつの量が多かったのでお腹一杯になりました。満足しました。

とんかつ瓢亭のとんかつ定食

クーポンを探す   とんかつ瓢亭の場所はこちら     福井県福井市光陽4丁目1-26

2008年10月28日

●グリル葵

グリル葵の前を通ったら今日のランチメニューの掲示(Aランチが柔らか鶏もも肉のトマト煮バスク風1000円、Bランチがサワラと山芋のソテー香ばしいナッツのバターソース1300円、昔ながらのオムライスランチ1500円、サービスステーキコース2480円、レディースコース2800円)があり,入ってみました。

グリル葵の店内はカウンター席と2人掛けのテーブルが2つありました。2階は4人掛けのテーブルと6人掛けのテーブルがあり、3階は厨房で4階はパーティなどにも使える団体用ということになっているようです。
カウンターに座ると、タオルのおしぼりと冷たい水を持ってきてくれました。冷たい水が入ったポットにはレモンが入っていました。
今日はAランチを注文しました。ライスとパンをが選べて、どちらにしますかと聞かれたのでライスを頼みました。最初に小さいコーヒーカップに入ったスープがきました。飲み終わってから数分後に野菜サラダがきました。サラダを食べ終えてから数分後にライスと柔らか鶏もも肉のトマト煮バスク風がきました。食事が終えて、ちょうど良いタイミングで食後の飲み物はコーヒーと紅茶とエスプレッソとオレンジジュースから選べるということなので、アイスコーヒーでも良いですかと聞くと大丈夫ですというのでアイスコーヒーを頼みました。
グリル葵のスープも野菜サラダも美味しかったです。柔らか鶏もも肉のトマト煮バスク風は鶏肉が柔らかく、ソースもトマトソースとジャガイモソースがかけられていて工夫された料理で美味しかったです。アイスコーヒーも美味しかったです。
冷たい水を飲み干すと、ほとんど待つことなく注いでくれました。
グリル葵は雰囲気、料理の味、店員の応対のどれをとっても文句無く、満足しました。

グリル葵のAランチのスープグリル葵のAランチの野菜スープ
グリル葵のAランチの柔らか鶏もも肉のトマト煮バスク風とライスグリル葵のAランチの食後のアイスコーヒー

クーポンを探す   グリル葵の場所はこちら   福井県福井市大手3丁目6−3

2008年10月21日

●アルカンシェル Arc-en-ciel

今日、繊協ビルの前を通ったら、「アルカンシャルのランチが変わりました!!ランチプレート1000円 前菜・スープ・メイン・ミニデザート・ドリンクバーがついてこの値段」という看板が出てて入ってみました。
アルカンシャルは繊協ビル8階にあるのです。以前はバイキングをやっていて、最近では魚料理か肉料理かを選べるコース料理をやっていたのですが、いろいろと試行錯誤しているようです。
アルカンシャルの入口のところには、本日のランチのメニューが掲示されているので、好きなメニューの時だけ入るということが可能です。
今日のアルカンシャルのランチはさつまいものポタージュスープ、若鶏のクリーム煮、ティラミスということでした。アルカンシャルにはカウンター席やテーブル席があり、1人だと言うと窓際のカウンター席に案内されました。8階ということで見晴らしが良かったです。
席に着くと、タオルのおしぼりと冷たい水が運ばれて、本日のランチの説明がありました。ランチを注文して、ライスとパンが選べるのというのでライスを頼みました。
しばらく待つとさつまいものポタージュスープが運ばれました。ポタージュスープを飲み終えると、飲物はドリンクバーで自由に飲めるという説明がありました。ドリンクバーの場所に行くとピッチャーの中に入ったアイスコーヒー、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、ウーロン茶、水とホットコーヒー、お湯がありました。グレープフルーツジュースをいただいて他の料理が来るのを待つと、若鶏のクリーム煮とライスが運ばれました。食事が終わってアイスコーヒーいただいてちょっと待っているとデザートのティラミスがきました。
アルカンシャルの料理は、どれも見栄えが良かったです。これだけの内容で1000円というのはお得です。でもアルカンシャルの料理は不味くは無いのですが、どの料理(コーヒー、デザートも含めて)の味も、物足りなさを感じました。
アルカンシャルのランチは14:00までです

アルカンシェルのスープアルカンシェルのランチアルカンシェルのデザート

クーポンあります   アルカンシェルの場所はこちら   福井県福井市大手3丁目7−1 福井県繊協ビル8階

2008年10月 7日

●福井源 片町店

今日は福井源片町店に行きました。福井源片町店ではお店に入る前にランチメニューの看板がかけられていて、安心して入れます。福井源片町店の店内に入るとテーブル席しかなく、1人なのでちょっと立ち止まっていたら、席に案内してくれました。席に座るとタオルのおしぼりと冷たいお茶の入った大きなポットとコップを持ってきてくれました。福井源片町店のお店の人は全員中国の人のようでした。
福井源片町店の今週の週替りランチはAランチ780円がとり肉ピリ辛炒 Bランチ980円がエビマヨとからあげ3個でした。Aランチを注文しました。
福井源片町店のメニューを見ると週替りランチのほかに、ランチとしてニラとモヤシセット680円、麻婆豆腐セット680円、ピーマンと豚肉セット780円、ニラレバセット780円、エビチリセット880円、エビマヨセット880円があります。セットのライスはお替り自由です。
福井源片町店にはそのほかに、単品18種類+ギョーザか8種類のミニ飯類か10種類のミニ麺類のうち1つの組み合わせ750円というのもありました。
最初に容器にたっぷり入った漬物を持ってきました。好きなだけとって食べるみたいです。
ちょっと待ってAランチが運ばれました。Aランチはとり肉ピリ辛炒の他にご飯、卵スープ、サラダ、杏仁豆腐が入っていました。
卵スープとサラダはそれほど美味しくなかったし、とり肉ピリ辛炒の玉ねぎも生焼き気味なのも入っていたのですが、とり肉ピリ辛炒の量が凄く多くて味付けが良く、ご飯の炊き具合も申し分無く、杏仁豆腐は美味しくて、野菜の種類がいっぱい入った辛味の漬物も美味しかったです。冷たいお茶がたっぷり飲めたことも含めて満足しました。

福井源片町店のAランチ

福井源片町店の場所はこちら  福井県福井市順化1丁目10-3

2008年9月30日

●中清

今日は寿し、天麩羅、うなぎの中清で昼食をとりました。
中清の店頭に昼食サービスタイム十一時半?一時半 お造り定食800円、天ぷら定食800円、寿し定食800円、寿し定食大1000円と看板がでてて、安心して入れました。
中清の店内はカウンターと座敷のテーブル席があり、時間が早かったのですが、結構お客が入ってました。カウンターに座るとタオルのおしぼりと大きな湯飲み茶碗に入った緑茶を持ってきてくれました。中清の店内には昼食タイムのメニューの掲示が無かったのですがお造り定食を注文しました。メニューの貼り紙を見ると昼食タイム以外のお造り定食と天ぷら定食は1890円になっていました。

ちょっと待つとお造り定食が来ました。お造りはイカとタコとサワラとフクラギでかいわれのつまがついていました。中清のお造り定食には刺身の他にキンピラゴボウと玉子焼きと漬物とご飯と赤だし味噌汁がついていました。基本がすし屋なだけに魚は新鮮で、とても美味しかったです。玉子焼きもすし屋だけに美味しかったです。有意義な昼食を食べることができて満足しました。

店頭の看板には消費税は別途計算させていただきますと書いてありましたが、料金は800円ぽっきりでした。駐車場はありません。

中清のお造り定食

クーポンを探す   中清の場所はこちら   福井県福井市中央1丁目17−18

2008年9月 4日

●割烹かばた

今日は割烹かばたで昼食をとりました。割烹かばたは水産会社直営でお昼時には自動車がいっぱい駐車していて、駐車場には料理の写真がのった大きな看板が出てたので、前から興味がありました。
割烹かばたでは、お店の入口のところにランチのメニューと値段が掲示されているので安心して入れます。
割烹かばたの店内に入ると、座敷のテーブル席だけでカウンターはありませんでしたが、2人用のテーブルもあるので1人でも気軽に座れました。席に座ると冷たいお茶とタオルのおしぼりを持ってきてくれました。

割烹かばたのメニューを見ると、いろいろな定食がありました。でもやっぱり安くてお得なのはランチメニューで日替ランチ(きょうのおかず、小鉢、ミニ刺身、ミニうどん)、寿しランチ(8かん、茶わんむし、ミニうどん)、ミニ丼ランチ(ミニ海鮮、ミニ鉄火、ミニイクラ、ミニネギトロ、ミニかつ、ミニうなぎの中から2品とミニうどん)があって全て780円です。日替ランチの内容は店内には掲示されてなく、割烹かばたのお店に入るときに掲示されているメニューを覚えておくか、お店の人に聞くしかありません。割烹かばたの今日の日替ランチはサバ塩焼きとメギス塩焼きの2種類あり、サバ塩焼きの日替ランチを注文しました。
汁物を何にしますかと聞かれて、暖かいうどん、冷たいうどん、味噌汁の中から味噌汁を選びました。

注文してから、ほとんど待つことなくサバ塩焼きの日替ランチがきました。
サバ塩焼きと、サンマの刺身、湯葉の味噌和え、山菜の煮物、ご飯、味噌汁、漬物がありました。
サンマの刺身は、食べたことが無かったのですが、新鮮で美味しかったです。そのほかの料理も美味しかったです。
満足しました。

割烹かばたのランチ

クーポンを探す   割烹かばたの場所はこちら   福井県福井市文京6丁目22-7

●星山商店 ホルモン

2008年3月18日
大野市の隠れた名物にホルモンがあります。星山商店は大野市で一番の焼肉・ホルモン材料専門店です。その星山商店のホルモン・焼肉材料が大野に行かなくても、かじ惣グループ、ヤスサキグループ、Aコープグループ、ハニーグループ、アルビスグループ、ユースグループのスーパーマーケットでも購入できます。

今日、ヤスサキのスーパーマーケットで星山商店の白ホルモンを購入してきました。500gで980円でした。ホルモンにしてはちょっと高いです。星山商店の白ホルモンには国産とカナダ産の牛ホルモンと豚ホルモンが入っていて、味噌で味付けしてあるので、そのまま焼いて焼肉タレにつけて食べるだけで良いです。焼肉タレはついていないので、別に用意しなくてはいけません。
星山商店の白ホルモンは要冷蔵で消費期限が数日なので、季節によっては持ち帰りにクーラーボックスが必要かもしれません。

家に帰ってさっそく家族で食べました。キャベツやモヤシも焼きました。星山商店の白ホルモンは味付けも食感も申し分なく美味しくて、家族全員で美味しい美味しいと言いながら食べました。満足しました。

星山商店には、他に牛カルビ味付、上ホルモン(白ホルモン+タン+センマイ)、並ホルモン、豚スタミナ焼、若どりもも肉があります。

星山商店の白ホルモン星山商店の白ホルモン

2008年3月27日
前回買ってきた星山商店の白ホルモンがとても好評だったので、今日も買ってきました。今日は500gのが売ってなくて、仕方なく300g680円を2袋買って来ました。500gで980円と比べると少し割高です。今日は、それと豚スタミナ焼500g1080円も買ってきました。豚スタミナ焼もとても美味しかったです。今日も満足しました。焼肉屋さんへ食べに行くより、ずっと美味しい焼肉を食べられます。
ちなみに牛カルビ味付は500g2580円と結構高級品です。

星山商店の豚スタミナ焼


2008年9月4日
今回、白ホルモンが300g1個しか売ってなかったので、上ホルモンを買ってきました。
星山商店の上ホルモンはタンとかせんまいとかも入っていました。やっぱり白ホルモンのほうが美味しかったです。

星山のホームページを見ると確かにホルモンは鍋にして食べると掲載されています。


星山自慢のホルモン鍋をファミリー向けセットでご用意しました。ミックスor白どちらか選択して下さい。

【セット内容】
 ・ホルモン(ミックス)1kg or 上ホルモン(白)1kg
 ・鍋野菜3人前(キャベツ・もやし・ピーマン・人参・ネギ)
 ・みそだれ(鍋の煮込用)

えっそうなの?
どうりで,そのままフライパンに乗せるとびちゃびちゃになるはずですね(笑!)
びちゃびちゃのシロを,そのまま食べるより焼肉のタレをつけたほうが美味しいんですけど,今度は鍋で食べてみます。

食べ方が違います。
上ホルモン1キロにモヤシ500Gをフライパンで焼くではなく鍋です。
自然に鍋になります。
残ったオツユに麺です。

2008年8月26日

●新鮮組 俵の助

今日は新鮮組 俵の助で昼食をとりました。新鮮組俵の助はアカデミアホテルの敷地に棟続きになっています。最初、新鮮組俵の助の入口がわからなくて、アカデミアホテルのロビー経由で入りました。帰るときに分かったのですが、新鮮組俵の助のドアは引き戸っぽい形状をしているのにノブがなくて入れそうも無いのですが、実は自動ドアだったのです。どこから見ても自動ドアには見えません。

新鮮組 俵の助ではお店に入る前にメニューを見ることが出来ますので予算と食べたいものがあるかどうか確認してから入れるので安心です。

新鮮組 俵の助の店内にはカウンターと座敷がありました。1人なのでカウンター席に座りました。最初に冷たいお茶と、紙のおしぼりが出てきました。

新鮮組 俵の助のメニューを見るとランチタイムには日替定食850円、刺身定食980円、ヒネ鳥足定食800円、コロッケとミンチカツ定食800円などの定食がありました。
その他に新鮮組 俵の助には松花堂弁当のようになっていて、14種類から3種か4種のミニおにぎりを選べて、いろんなおかずが入っている弁当がありました。弁当の種類には、山清弁当700円(選べるおにぎり4個、ミンチカツ、ウインナー、だし巻き、スパゲティ、ポテトサラダ、たくあん、味噌汁)、俵の助弁当890円(選べるおにぎり3個、ミンチカツ、ウインナー、ちくわ磯辺、シャケ焼き、だし巻き、スパゲティ、ポテトサラダ、たくあん、味噌汁)、新撰組弁当980円(選べるおにぎり3個、イカエビ刺身、ハマチ刺身、ムツ焼き、肉じゃが、菜っ葉ナス煮、たくあん、味噌汁)がありました。
おにぎりは明太マヨ、タラコマヨ、ヘシコマヨ、へしこ、梅、しそこんぶ、オカカ、シーチキンマヨ、葉とうがらし、野沢菜、高菜、シャケ、焼きタラコ、ちりめん山椒から選べます。

新鮮組 俵の助ではコーヒーはセルフでサービスになっており、定食のご飯のお替り自由です。ランチのラストオーダーは14:00です。

新鮮組 俵の助では日替定食の内容は、どこにも掲示されていなくてお店の人に聞かないと判りません。今日の日替定食は野菜炒めとふくらぎの刺身ということなので、日替定食を注文しました。
そんなに待たずに日替定食がきました。野菜炒めはお肉がたくさん入っていて味も良かったです。ふくらぎの刺身は新鮮で美味しかったです。豆腐の味噌汁と漬物とご飯もついていました。
食後にコーヒーもいただきました。コーヒーはそんなに美味しくはありませんでした。
新鮮組 俵の助の日替定食は個人的に好きな料理ばかりだったこともあるのですが、大変美味しく、料金も手軽で満足しました。

俵の助の日替定食

クーポンを探す   新鮮組 俵の助の場所はこちら   福井県福井市菅谷1-1-22 アカデミアホテル

2008年8月 5日

●モンシェルトントンカトー(MonCherTonTon)

今日はモンシェルトントンカトーで昼食を食べました。
モンシェルトントンカトーの入口のドアは初めて入るにはちょっと入りにくい雰囲気があります。
モンシェルトントンカトーに入るのをちょっと迷ったのですが、入ってみました。モンシェルトントンカトーの店内にはテーブル席は無く大きなカウンターが2つで一人でも居心地悪い事はありません。席に着くと冷たい水と熱いタオルのおしぼりを持ってきてくれました。
モンシェルトントンカトーにはランチ用のメニューがあって、スペシャルランチA(魚料理、スモールハンバーグ、チキン料理)1050円、スペシャルランチB(魚料理、ミニハンバーグ、ポーク料理)1575円、スペシャルランチC(エビ料理、ミニハンバーグ、ビーフ料理)2100円、鮮魚のバター焼セット1050円、エビフライセット1575円、ハンバーグセット1050円、ポークカツセット1050円などがありました。
ハンバーグセットかスペシャルランチAにしようか迷ったのですが、いろんな料理を食べられるほうが良いかなと思い、スペシャルランチAを注文しました。
15分ほど待ってスペシャルランチAがきました。白身魚のフライ(タルタルソース)とトマトソースの小さいハンバーグとチキンかどうか判らないくらい柔らかい料理とサラダがついてきました。
量は少なめでしたが、どの料理も手抜きの無い美味しい料理でした。デザートがあるのを知らずに食事を終えて会計に行ったのですが、デザートが出ますよと言われ、席に戻ってデザートを食べました。
デザートはホットケーキみたいな食感のチーズケーキと桃でした。

モンシェルトントンカトーのスペシャルランチAモンシェルトントンカトーのデザート

クーポンを探す   モンシェルトントンカトーの場所はこちら  福井県福井市中央3丁目14-18

2008年7月25日

●珍々亭

越前市で食事をしようということで、大きなソフトクリームのある吉田食堂に行ったら、しばらくお休みしますとの貼り紙がしてあって閉店してました。お店の人、体の調子が悪いのかなあ?
ということで、蔵の辻の中華のお店に行ったら、席について5分以上たってもお店の人が出てこないし、厨房を覗いても誰もいません。でもお客はいるんです。待ちきれなくてお店を出て、どこかに適当なお店が無いかなと探して入ったのが、JR武生駅前の珍々亭でした。
珍々亭はテーブル席だけのお店で、定食はカニ玉定食900円、スブタ定食900円、八宝菜定食900円、野菜炒め定食850円、トンカツ定食900円などがあり、うどんとかもありました。
八宝菜定食900円を注文しました。
しばらくして八宝菜定食がきました。八宝菜にご飯と、普通の漬物と、炒飯用のスープとお茶のセットでした。珍々亭の八宝菜定食は中華激戦地の福井の他のお店の定食と較べると値段もセットの内容も見劣りするのは否めませんが、珍々亭の八宝菜は具の中身も充実してたし、味も良かったです。ただ、猛暑のせいもあって、午後はのどが渇いて、水分ばっかり補充してました。
珍々亭には駐車場もありますが、駐車場の場所はわかりにくいです。

珍々亭の八宝菜定食

クーポンを探す   珍々亭の場所はこちら  福井県越前市府中1丁目12-1

2008年7月 8日

●ラ・ガジガジ

今日はパスタ&ピザ&チーズフォンデュのお店ラ・ガジガジでランチを食べました。ラ・ガジガジは何度かお店の前を通ったことがあるのですが、駐車場が混んでいたり、行こうとして場所がわからなくなったりで入れなかったのですが、今日やっと入れました。
ラ・ガジガジは店頭にランチメニューが料金付で掲示されてるので安心して入れます。
ラ・ガジガジはカウンターもあるので1人でも気軽に入れますが、席は店員さんに案内されてから着席するようになっています。ちなみに1人でしたが4人掛けのテーブルに案内され、ゆったりと食事できました。
ラ・ガジガジのランチにはパスタランチとオムライスランチがあり、いずれもデニッシュ(パン)、サラダ、飲物付で890円(税込みで934円)です。パスタは大盛りでも同じ料金です。
ラ・ガジガジのパスタランチセットがパスタはトマトソース系が8種類、あっさりオイル系が4種類、クリームソース系が6種、その他6種類の計24種類の中から選べます。飲物も11種類(生ビールやワインもあり)から選べます。
今日はパスタランチでパスタがベ?コンとポテトのクリームソースで、飲物はアイスコーヒーで注文しました。
ちょっと待っていると、先にアイスコーヒーとサラダとデニッシュを持ってきました。ラ・ガジガジのデニッシュは柔らかくて少し甘めでバターがついていたのでバターを塗って食べました。とても美味しいデニッシュでお替りしたくなるほどでした。ラ・ガジガジのサラダはドレッシングが良い味でとても美味しかったです。アイスコーヒーも美味しかったです。
ラ・ガジガジのベ?コンとポテトのクリームソースのパスタの大盛りは、量が結構ありました。味はまあまあって感じですが、このセットで税込みで934円というのは安いと思います。
満足しました。
ラ・ガジガジのチーズを使ったとろとろイタリアンオムライスのオムライスランチも美味しそうだったので、今度食べてみたいと思いました。

ラ・ガジガジのランチタイムは14:00までです。

ラ・ガジガジのパスタランチラ・ガジガジのパスタランチ

クーポンあります   ラ・ガジガジの場所はこちら  福井県福井市高木中央1丁目2401-1

2008年7月 1日

●欧風料理レストラン ペリカン

今日は欧風料理レストラン ペリカンで昼食を食べました。
欧風料理レストラン ペリカンの店頭にランチメニューの掲示があるので、好きなものがあることを確認してから入店できます。
欧風料理レストラン ペリカンの日替わりランチ880円は魚料理と肉料理を選べます。
本日の欧風料理レストラン ペリカンの日替わりランチは魚料理がサワラのソテー アンチョビガーリックソース、肉料理は鶏肉と白インゲン豆のトマト煮込みでした。+500円で前菜かスープ、コーヒー、デザート付です。和風ハンバーグステーキ1080円(サラダorスープ、パンorライス、コーヒー付)、パスタランチ880円(サラダ、パン付)です。
鶏肉と白インゲン豆のトマト煮込みのランチを注文しました。
待ってる間に、お店の人が雑誌を持ってきてくれました。料理を持ってきたときに、料理の名前(鶏肉と白インゲン豆のトマト煮込み)をきちんと言って持ってきてくれました。

鶏肉と白インゲン豆のトマト煮込みとライスが来たんですが、ランチがそれだけだと思ってもみなかったので、料理が揃うまでしばらく待ちました。でも他に何も来ないので食べ始めました。結局、ランチの内容は鶏肉と白インゲン豆のトマト煮込みとライスだけでした。鶏肉と白インゲン豆のトマト煮込みは、量も少なく、味もそんなに美味しく無かったです。料理が来る前に水が無くなっていたのですが水の補充はありませんでした。
欧風料理レストラン ペリカンでの昼食は久しぶりにハズレの昼食でした。 ガッカリ!

欧風料理レストラン ペリカンの日替わりAランチ

クーポンあります   欧風料理レストラン ペリカンの場所はこちら   福井県福井市御幸4-20-8

2008年6月24日

●さくら家

今日のさくら家で昼食をとりました。さくら家の駐車場は、お店の名前が何も書いてないので、どこに駐車してよいのか判らなかったのですが、さくら家の自動車が置いてあった広い空き地に駐車しました。こういうのはちゃんと明記しておいてくれたほうが良いと思います。

実は前回、お昼ごろに1度、さくら家に行って、カウンターに座ったけど、メニューは無いし、お店の人が誰も来ないまま随分待たされて、嫌気して帰ったことがあるんです。今日は1時半過ぎでひと段落してた時だったので、さくら家のお店の前で暖簾を撮影してたら、お店の人が出迎えにきてびっくりしました(笑)。カウンターに案内されて食事用のメニューを出されました。さくら家の今日の日替わり定食は牛肉のたたきだということでした。
さくら家のメニューを見ると日替わり定食は550円でした。牛肉のたたきがおかずの日替わり定食が550円というのは安いです。
さくら家のメニューは写真つきで判りやすいのですが、他に、焼肉定食900円、エビフライ定食900円、豚肉の生姜焼き定食900円、お造り定食800円、うなぎ定食800円、ハンバーグ定食700円、焼魚定食700円、トンカツ定食700円、揚げ豆腐定食600円、コロッケ定食500円、さくら家定食1000円、幕の内弁当800円、さくら家弁当600円などがありました。日替わり定食だけは14:00まで限定です。
さくら家定食1000円はお奨め品ということで、とても豪華な感じがしました。
ちなみに、さくら家には子供用のメニューもあるし、土日には20食限定のさくら家御膳1000円もあるようです。
今日は、日替わり定食を注文しました。
さくら家の日替わり定食550円には牛肉のたたきの他に漬物、ご飯、味噌汁、皮付きじゃがいもの煮物がありました。どの料理も美味しくて満足しました。今度はさくら家定食1000円も食べてみたいなと思いました。
帰りに会計をしたら何故か570円でした。外税なのかな?
550円でも570円でも、どっちでも良いのですが、会計のときにアレッという感じをさせるのは良くないよね。

さくら家の日替わり定食

2008年10月に閉店(破産)したようです

さくら家の場所はこちら   福井県福井市御幸4丁目19-23

情報提供ありがとうございます。今度確認してきます。

閉店したみたいです。

2008年6月17日

●ブラスリーKAWAI

ランチ800円の看板につられてブラスリーKAWAIに入ってみました。ブラスリーKAWAIはビルの6階にあるのでちょっと入りづらかったんですが、エレベータに乗って6階のボタンを押しました。6階につくとブラスリーKAWAIのドアの前に今日のランチメニューが書かれていました。
ブラスリーKAWAIの今日の日替わりランチは1000円和牛マスタードソース、スープ、サラダ、パンorライス、ホットコーヒーorアイスコーヒーorシャーベット付
パスタランチ800円(とまと、明太子、いかすみ、きのこ、カルボナーラ、ペペロンチーノ、梅肉)スープ、サラダ、ホットコーヒーorアイスコーヒーorシャーベット付
カレーランチ800円スープ、サラダ、ホットコーヒーorアイスコーヒーorシャーベット付
ブラスリーKAWAIの店内に入るとジャズの音楽が流れていてカウンター4席とテーブル席がありました。カウンターに座って日替わりランチを注文しました。ライスとシャーベットでお願いしました。
しばらく待ってスープとサラダがきました。全部揃ってから撮影して食べようと思っていたのですが、10分たっても和牛マスタードソースとライスが来なくて、スープ冷めると勿体無いので先に食べることにしました。サラダは醤油味で少しピリッとした味で美味しかったです。スープはベーコンと多くの野菜が入ったコンソメ系のスープでフランスパンが乗せられていましたが、こちらも美味しかったです。スープとサラダを食べ終わってしばらくして和牛マスタードソースとライスが来ました。ライスにはワサビ味のゴマがふりかけられていて美味しかったです。和牛マスタードソースの柔らかい牛肉も一緒にもられていた温野菜も美味しかったし、デミグラス系のソースも美味しかったです。最後にシャーベットがきましたがカシスと乳酸飲料(だと思う)の2種類のシャーベットでした。シャーベットはちょっと微妙かな?

他のお客が頼んだ料理を見てたら、パスタは少し量が少なめかなと思いました。コヒーにはガムシロップとミルクとチョコレートがつけれていたようです。

水は氷入りの冷たい水を出してくれたのですが、水が無くなったら水を注いでくれました。

ドレッシングが何の味かわからなかったのでブラスリーKAWAIの店員さんに聞いたら醤油味だと言われました。単なる醤油味では無くて独特な工夫があるドレッシングだったので聞いたんですが、ちょっと素っ気無い返答でした。

まあそんなこともありましたが、ブラスリーKAWAIの日替わりランチは、どの料理も工夫が感じられる美味しい料理で満足しました。

ランチは12:00?14:00なのですが、せめて11:30からやってくれると嬉しいんですけど。

ブラスリーKAWAIの日替わりランチのスープとサラダブラスリーKAWAIの日替わりランチの和牛マスタードソースとライスブラスリーKAWAIの日替わりランチのシャーベット

クーポンを探す   ブラスリーKAWAIの場所はこちら    福井県福井市中央1-17-15 サンジェルマンビル6F

●津津 ラーメン

2006年5月30日

今日は津津に行きました。
ここの目玉は、辛いと評判の赤玉ラーメン(700円)です。その他に豚骨の白玉(600円)や味噌(700円)、とろぶたチャーシュー麺(1000円)、唐香麺(780円)、福建麺(880円)があります。
ランチタイムにはミニ丼とのセットがあり、ソースカツ丼、チャーハン、からあげ丼、チャーシュー丼、たらこ丼が全部280円追加です。ライスは100円追加でおかわり自由というのがあります。

辛いスープだと大盛り(100円UP)を注文するよりライス付のほうが良いかなと思い、赤玉ラーメンのライスセットを頼みました。

しばらくして、ザルに山盛りの刻みネギと壷に入ったキムチ大根がきて、その後赤玉ラーメンとライスが来ました。真っ赤なスープに唐辛子の粉がたっぷり乗っかってる。凄いなあ。食べられるかなあ? 恐々とスープを飲むと思ったほど辛くない。豚骨ベースの少しどろっとしたスープに唐辛子の味はするけど辛さはそんなでもないって感じの味ですが他で食べたことの無い味です。麺はありきたりの細めの麺。チャーシューもありきたりのチャーシュー。
少し食べた後に、ザルの刻みネギをたっぷりと乗せて、かき混ぜて食べました。刻みネギは基本的に嫌いなんですが、このスープとまぜて食べると結構美味しくなります。
それからキムチ大根を入れて食べました。う?ん、面白い!キムチ大根が凄く甘く感じる。
キムチ大根は結構な量がついて来るんですが、最初、皆さんこれ全部食べるのかなって思ったんだけど、チムチをつまむものがついているから、これ全部食べろというんじゃなくて好きなだけ食べてくださいってことなんでしょうね。
キムチ大根はラーメンにもたくさん入れたし、ライスにも乗せて食べたので容器の半分近く食べちゃいましたが、これ結構美味しいです。
津津のラーメンは正直、他の人に美味しいよおって紹介するのは躊躇われますが面白いラーメンだよと紹介したくなるラーメンでした。

ラーメンって美味しいってのもあるけど、いろんな味のラーメンを経験できるというのも魅力なので、津津のラーメンは大満足で幸せなひと時を過ごせました(大袈裟?)

津津のラーメン津津のラーメン

2006年7月25日

今日は津津の白玉ラーメンを食べました。白玉はこってり豚骨ですが680円でした。前回600円だと思ってたのは勘違いだったのかな?

白玉はかなりどろっとしたスープで天下一品に感じが似てるかな。ちょっとスープの臭いが気になったけど、まあまあ美味しかったです。白玉のも大量のネギとだいこんのキムチがつきます。だいこんのキムチはサービスだと言ってたので永久につくものではないのかもしれません。キムチは本当に美味しい。好みによりコショー味の味噌と、ラー油味の味噌を加えて食べます。
今日はランイタイムサービスのミニソースカツ丼(280円)も頼んだのですが、ソースが甘すぎてちょっとって感じでした。
やっぱ津津は赤玉が良いなあ

2007年2月20日

今日、久しぶりに津津へ行ったら当分の間、お休みしますって貼り紙がしてありました。
貼り紙には御用の方は春江町のお店にって書いてありました。
春江町に津津があるのは知りませんでした。今度行ってみよう。
坂井市春江町江留下相田56 0776-51-2810 福井空港の近くみたいです。


2007年2月27日

今日、春江町の津津へ行ってきました。当然、同じ味だった。赤玉ラーメンの大盛りを食べました。

2008年6月17日

春江町の津津も閉店してました

津津ラーメンの場所はこちら    福井県坂井市春江町江留下相田56

2008年6月10日

●正大

今日は正大でランチを食べました。正大に入るとジャジーな良い雰囲気の音楽がかかっていてカウンターやテーブルの席やいろんな席があるようでした。正大のランチは750円でカウンターに並べられている10種類の惣菜から2種類を選ぶ方式になっていました。+100円でコーヒー付にもなります。
正大の今日の惣菜は肉団子入り野菜炒め、ハンバーグ、ひじき、魚フライ、干しサンマ焼き、焼き鯖、野菜の煮物、魚の煮物、八宝菜、シーセージ付天ぷらの10種類でした。
肉団子入り野菜炒めと焼き鯖を頼みました。しばらくすると、頼んだ惣菜は温めて、ご飯、味噌汁、漬物、昆布の佃煮を添えてありました。肉団子入り野菜炒めと焼き鯖はどちらとも美味しかったのですが、水もお茶もおしぼりも出されなくて、ちょっと違和感を感じました。最後に飲んだ味噌汁が濃いこともあって、水・お茶が無く喉が渇いて困りました。焼き鯖を食べるときに手が汚れたけどお手拭が無くて困りました。正大のランチ自体は、まあまあでしたが店の心遣いの無さが残念でした。
正大のランチは13:30までのようです。

正大のランチ

閉店したようです

正大の場所はこちら     福井県福井市中央1丁目6−24

2008年6月 3日

●美味食楽 欅

今日は昼定食の垂れ幕にひかれて、美味食楽 欅に入りました。
美味食楽 欅の店内に入ると今日の日替ランチの内容が掲示されてました。煮魚(ブリ)、小鉢は天ぷら盛合せ、ホウレン草の玉子巻、イカの辛し和え、豆のあんかけ、ミックスサラダ880円ということでした。
美味食楽 欅の店内はカウンター、テーブル、座敷があるようでカウンターに座りました。冷たいお茶とタオルのおしぼりを持ってきてくれ、日替ランチを注文しました。冷たいお茶はテーブルにポットがあって自由にお替りできるようになっていました。
美味食楽 欅のメニューを見ると大海老天定食1300円、鶏からあげ定食750円、トンカツ定食880円、寿司ランチ1000円、刺身定食900円、海鮮丼1200円、エビチリオムライス880円などがありました。
美味食楽 欅の昼の営業は14:00までで月曜日は定休日のようです。
それほど待たずに美味食楽 欅の日替ランチが来ました。ご飯はお替り自由だということです。美味食楽 欅の日替ランチには掲示された内容の他に生イカの酢の物と漬物と味噌汁とご飯がついてました。ブリの煮物はカマの部分で柔らかく味付けもよく、とても美味しかったし、天ぷらもサクっと揚がってて美味しかったです。イカの辛し和えと生イカの酢の物もピリっと辛くて美味しかったです。他の料理も美味しくて、漬物も美味しく文句のつけようが無いです。あえて欲を言えば、サラダのドレッシングに工夫が欲しいくらいでしょうか。
美味食楽 欅の日替ランチは福井で食べた和食系のランチでは一番の満足度でした。お奨めです。

美味食楽 欅の日替ランチ

クーポンを探す   美味食楽 欅の場所はこちら    福井県福井市八ツ島31-603