2009年9月17日

●桃園

越前市の桃園には以前,何回も行った事があって,とても美味しかった記憶があり,久しぶりに行きました。桃園のランチは750円です。ランチは週替りになっていて,第1週はスブタ,八宝菜,カニ玉,第2週は肉だんご,野菜炒め,ラーメン・ギョーザ,第3週はブタ肉ミソ炒め,もやし炒め,麻婆豆腐,第4週はトリ肉天ぷら,エビチリソース煮,ピーマンと肉の細切りから主菜を選べます。
今日は第3週なのでブタ肉ミソ炒めのランチを注文しました。
ランチにはブタ肉ミソ炒めの他に鶏の手羽先,野菜サラダ,ご飯,スープ,漬物の他にアイスクイリームかアイスコーヒー,ホットコーヒーの中から1品を選べます。今日はアイスクリームを頼みました。
桃園のランチは,どの料理も美味しくて満足しました。桃園の料理は単に美味しいというだけではなくて個人的な味の好みのツボにはまっているようです。

桃園の豚肉味噌炒めランチ

桃園の場所はこちら   福井県越前市横市町11-8-2

2009年9月 8日

●ステーキ宮 福井大和田店

今日はフェアモール福井大和田駐車場内のステーキ宮 福井大和田店に入りました。
1人で入ったのですが,6人ほど座れる席に案内されてびっくりしました。
最初に冷たい水と,紙製のお手拭きを持ってきてくれました。
メニューを見るとランチメニューとしてカットステーキランチ1080円(税別),宮ランチ(メンチカツ,牛スライス付)680円(税別),宮ロースステーキランチ1280円(税別),ハンバーグ&カットステーキランチ1130円(税別),手造りハンバーグランチ730円(税別)などがあります。ランチにはご飯orパンとスープが付いていてお替り自由です。スープはスープバーになっていて,コーンポタージュスープ,オニオンスープ,きくらげと春雨のスープ,魚系のスープの4種類ありました。
ランチを注文した時のドリンクバーは180円です。
今回は,宮自慢のステーキとハンバーグの両方が食べられるハンバーグ&カットステーキランチを注文しました。
ステーキは5種類のソースから選べて焼き方も指定できました。

ソフトクリーム食べ放題280円,セットを注文すると180円というのをみて,思わず一緒に頼みました。よく見ると下の方に小さくランチセットの場合は280円と書いてありました。気づいた時にしまったと思いましたが,まあいっか。

ランチセットが来る前にソフトクリームとコーンポタージュを食べました。これが失敗でした。これで結構お腹がふくれてハンバーグ&カットステーキランチをやっとこ食べきりました。とは言えコーンポタージュスープもソフトクリームもお替りしたのですけど。

ハンバーグはファミレスのハンバーグよりはふっくらとして美味しかったです。ステーキも柔らかくて味もまあまあでした。

水が減っているとすぐに補充してくれました。

ステーキ宮のハンバーグ&カットステーキランチ

ドリンクバー無料か10%引きのクーポンもあります。

ランチは16:00までです。

ステーキ宮 福井大和田店の場所はこちら  福井県福井市大和田町32-24

2009年9月 1日

●カレー屋 インド食堂

2007年3月23日

フェア・モール福井(APITA)にあるカレー屋 インド食堂に行ってきました。南側の端っこにあるので、俊は北口から入ったので、結構歩かされました。

カレー屋 インド食堂のメニューを見てタンドリーチキンの入ったCランチ819円を注文しました。
野菜カレー・ポークカレー・キーマカレーの3種から1つのカレーを選び、辛さを指定できます。次にナンかライスを選びます。他のスープとサラダと焼き物と揚げ物がつきます。
ポークカレー辛口、ナンを選びました。焼き物はタンドリーチキン、揚げ物は玉ねぎをパイ生地で包んで揚げたものでした。
ポークカレーの辛口はかなり辛かったです。ナンは平均点くらいの美味しさでした。スープとサラダも平均点程度でした。タンドリーチキンは、べちゃーってして味も不味かったです。半端な不味さではなく相当不味かったです。玉ねぎの揚げ物も美味しくなかったです。インド料理でハズレというのは滅多に無いのですが今回はハズレの部類に入るかな。
カレー屋インド食堂ではランチは他に
Aランチ(カレー+ナンorライス+スープ+サラダ) 609円
Bランチ(カレー+ナンorライス+スープ+サラダ+焼き物) 714円
女性専用節約ランチ(カレー+ナンorライス) 504円
というのがあります。

カレー屋 インド食堂はバイキングもやっていて平日ランチタイム(17:00までに入店)90分で840円です。土・日・祝は924円です。夜も料金は違いますがバイキングをやっています。
カレー屋インド食堂のバイキングの内容は3?4種類のカレー、ナン、ライス、サラダ、スープ、揚げ物、焼き物、デザートが食べ放題ですが、カレーは甘口で、好みによりチリペッパーを加えて辛さを調節するそうです。辛さというのはチリペッパーの量だけで決まるものでは無いと思うけど・・・。揚げ物、焼き物の内容も凄くショボかったです。チキンはもちろんありません。デザートも見当たらなかったです。
でも次回はバイキングを試してみようかと思います。

カレー屋インド食堂にはホットドリンクのドリンクバー105円、コールドドリンクのドリンクバー189円もあります。

カレー屋 インド食堂

2009年9月1日

久しぶりにカレー屋インド食堂に行ってきました。
前回はランチを食べたのですが今回はバイキングを頼みました。全体的に値段が上がっていて
Aランチ(カレー+ナンorライス+目玉焼き+スープ+サラダ+ドリンク) 680円
Bランチ(カレー+ナンorライス+目玉焼き+ソーセージ+ヨーグルトorアイス+スープ+サラダ+焼き物+ドリンク) 780円
Cランチ(カレー+ナンorライス+目玉焼き+ソーセージ+揚げ物+ヨーグルトorアイス+スープ+サラダ+ドリンク) 880円
Dランチ(カレー+ナン+ライス+目玉焼き+ソーセージ+揚げ物+ヨーグルトorアイス+スープ+サラダ+ドリンク) 980円
Eランチ(本日のカレー風チャーハン+スープ+サラダ+ドリンク) 780円
節約ランチ(カレー+ナン+ドリンク) 504円
平日ランチのバイキングは880円でした。ドリンクバーは別途180円です。

冷たいお水と最初のナンは運んでくれますが,それ以外はセルフになっています。
カレーは野菜,ポーク,キーマ(羊)の3種類のカレー(いずれも甘口でチリペッパーで辛さを調節),白いライス,サフランライス,インド風チャーハンの3種類のご飯,オニオンスープ,チキンの唐揚,
サラダはキャベツの千切り,ブロッコリー,スパゲティがあり,ドレッシングはクリームチーズ,胡麻クリーム,玉子ドレシング,醤油青紫蘇の4種類がありました。
デザートはライチ,パイナップル,杏仁豆腐がありました。
カレー屋インド食堂の料理は不味くは無いのですが,それほど美味しい料理はありません。でも手軽にインド料理をお腹一杯食べられます。
個人的にはインド風チャーハンにキーマカレーをかけてその上からチリペッパーをたっぷりかけたのと,杏仁豆腐が美味しかったです。

カレー屋インド食堂のバイキング

クーポンを探す   カレー屋 インド食堂の場所はこちら   福井県福井市大和田町32-23

2009年8月25日

●六間星山

星山のホルモンが美味しくて,今まで焼いて食べていたのですが,本当は食べ方が違うらしいことが判って本当の食べ方で食べてみたいということで福井IC近くの六間星山に行きました。
六間星山はランチもやっていて,店内は4人掛けのテーブルがいくつも並んでました。
六間星山のランチメニューにはステーキライスセット(ステーキ200g)1200円,米沢牛焼肉セット(焼肉160g)1600円,米沢牛ハンバーグセット(150g)1200円 いずれもライス,スープ,キムチ,サラダ付です。。
その他に焼肉(カルビ120g760円,ロース120g840円,ハラミ120g780円,骨付きカルビ120g840円,ホルモン200g550円,上ホルモン200g600円)+レディースセット480円(雑穀米orハーフビビンバ+スープ+キムチ+サラダ+デザートアイス)orライスセット380円(ライス+スープ+サラダ+キムチ)orビビンバセット420円(ビビンバ+スープ+サラダ+キムチ)の組み合わせチョイスランチというのもあります。
テーブル席に座ると冷たいお茶とタオルのおしぼりを持ってきてくれました。星山だから当然,上ホルモンを注文しました。ライスセットの組み合わせにしました。ちょっと待つと上ホルモンのセットがきました。
上ホルモンはごく普通に焼いて食べるようです。さっそく食べてみましたが,スーパーで買う星山のホルモンとは違う感じです。そう感じながらも,まあ美味しく食べました。
六間星山では2回までご飯のお替りが自由ということで,1回お替りしました。お腹一杯になりました。
メニューを改めて見るとホルモン鍋というのもあって2人分から頼めるようです。
帰る時に,スーパーで売っているホルモンは,どうやって食べるのかお店の人に聞いてみました。
そしたら店頭売りはしてるけど,スーパーでホルモン売っている星山と六間星山とは違うということでした。どういう意味かは,はっきり判らなかったのですが,星山と六軒星山とは違うお店だということです。
どうりで肉が違うはずです。
でもスーパーで売っているホルモンはフライパンで焼いてもやしや野菜を入れて食べるということだそうです。
六間星山のホルモンとライスのセット

六間星山の場所はこちら  福井県福井市荒木新保町83-13

2009年8月10日

●栄龍 本店

今日は栄龍本店に入りました。前から行きたかったのですが火曜日が定休日なのでなかなか行けませんでした。

栄龍本店の前には駐車場が無いのですが,裏に大きな駐車場があります。
店内に入ると高級そうな店構えでした。テーブル席しか無かったので4人掛けのテーブルに座りました。すぐに冷たいお茶と,タオルのおしぼりを持ってきてくれました。

メニューを見ると,Aランチ(肉だんごの甘酢煮,えびの天ぷら,ラーメン,炒飯,漬物,フルーツ)1155円,Bランチ(冷やし中華,天津飯,鶏の唐揚,杏仁豆腐)1155円,中華松花堂(冷菜,鶏の唐揚,かに玉,麻婆豆腐,スープ,ご飯,漬物,フルーツ)1000円,日替り中華膳(曜日替りメイン料理,中華飯・天津飯・炒飯のどれか,サラダ,スープ,漬物,杏仁豆腐)1365円,上海セット(中華飯・天津飯のどれか,肉丸子の甘酢煮,スープ,漬物,杏仁豆腐)1050円,季節定食(ラーメン,炒飯)1000円,選べる炒飯セット(レタス炒飯・蝦仁炒飯・ガーリックきのこ炒飯・あんかけ炒飯のどれか,酢豚,サラダ,漬物,杏仁豆腐)1155円,北京ダックランチ(北京ダック2枚,ミンチ肉,もやし炒め,ライス,スープ,杏仁豆腐)1500円などがありました。

今日は中華松花堂を頼みました。しばらく待つと中華松花堂がきました。冷たいお茶が無くなっているのに気づいてお替りを入れてくれました。
中華松花堂には棒々鶏,蟹玉,麻婆豆腐,鶏の唐揚,漬物,ご飯,スープ,グレープフルーツがついていました。どれも和風な味付けでしたが美味しかったです。

栄龍本店の中華松花堂

栄龍本店の場所はこちら    福井県福井市和田中3丁目209

2009年8月 4日

●福井源 学園店

2008年7月15日
今日は新しくできた中国料理 福井源学園店に行ってきました。福井源は学園店の他に片町店もあるようです。福井源学園店では店頭に本日の日替わりランチの掲示がしてありました。
福井源学園店の本日のAランチは豚肉の北京風炒め、つけもの、スープ、杏仁豆腐、ライス 780円
Bランチは棒々鶏冷麺、つけもの、スープ、ジュース、ライス 680円でした。
福井源学園店に入ると、テーブル席だけでカウンター席はありませんでした。1人だったので一番小さい2人掛けのテーブルに座りました。開店の11:30に入ったので空いていました。
今日はAランチを頼みました。福井源学園店のメニューを見ると、日替わりランチの他にも手軽な定食セットが多く、580円の定食セットにはニラモヤシ、麻婆豆腐、ニラ玉子、五目野菜、680円の定食セットにはニラレバ、豚肉ピーマン、麻婆茄子、回鍋肉、780円の定食セットにはエビマヨ、エビチリ、ホルモンレバ、トリカシュナッツがありました。福井源学園店の定食のライスはお替り自由のようです。
その他に選べるラーメン(豚骨ラーメン、ラーメン、福ラーメン、高ラーメン、モヤシラーメンから1品選ぶ)とギョーザとつまみのセットが680円、選べるラーメンとチャーハンとつまみのセットが880円、選べるラーメンと選べる丼(麻婆豆腐、天津飯、中華飯から1品選ぶ)とつまみのセット980円というのもありました。
ちなみに3人以上では、結構いろいろの料理を楽しめるコースが1人1500円と2000円のコースがあって、プラス1500円で飲み放題をつけることもできるようです。
ソフトドリンクは240円でお替り自由のようです。
席に座るとタオルのおしぼりとコップとポットを持ってきてくれました。福井市には中国の人がやっている中国料理のお店が多いのですが、福井源学園店もお店の人は全員中国の人でした。
中国の人がやっている中国料理のお店では、だいたい水の入ってないコップを持ってくるんですよね。
ポットには薄めの冷たいお茶が入っていました。自由に冷たい飲物をお替りして飲めるのは有難いです。
ちょっと待つとAランチがきました。漬物はキュウリのキムチで、スープは玉子スープでした。ご飯は小さい茶碗に山盛り入ってました。豚肉の北京風炒めは酢豚に似た料理で豚肉はちょっと硬めに揚げられていて量はかなりボリュームがありました。
豚肉の北京風炒めが、それほど美味しくなくて印象はいまいちでしたが、キュウリのキムチと玉子スープと杏仁豆腐とライスと一品料理という組み合わせは個人的にランチとして理想的な組み合わせなので他の料理の定食セットも食べたいなと思いました。

福井源の日替わりAランチセット

2009年8月4日

前回,他の料理の定食セットも食べたいなと思ったこともあり,久しぶりに入ってみました。
今日は回鍋肉の定食680円を頼みました。しばらくして回鍋肉の定食がきたのですが,思ってたよりあんかけが多い感じで,ちょっと違和感を感じました。豚肉も変わった味がして違和感を感じました。スープも薄かったです。
福井源の回鍋肉の定食

閉店しました

福井源の場所はこちら  福井県福井市菅谷1丁目1-5

2009年7月17日

●珍々飯店

今日は珍々飯店で昼食をとりました。武生には火曜日に行くことが多く,火曜日が定休日の珍々飯店には,なかなか入れませんでした。

珍々飯店に入るとカウンター(厨房には向かっていない)とテーブル席と座敷がありました。空いていたのでテーブル席に座りました。すぐにタオルの熱いオシボリと冷たい水を持ってきてくれました。
本日ランチは鶏の唐揚か,麻婆豆腐のどちらかを選びます。ランチは平日だけで924円です。
珍々飯店には,その他にラーメンと飯物のセットがあります。飯物は炒飯、中華丼、麻婆丼、天津飯、中華風肉丼から選べ945円です。ラーメンはホウレンソウ入りの緑の面と普通の黄色い麺のどちらかを選べます。

今日は麻婆豆腐のランチを注文しました。麻婆豆腐のランチは麻婆豆腐のほかに漬物,御飯,ワンタンスープ,冷たい中国茶がついていました。珍々飯店の麻婆豆腐はあんかけ多めの甘めの味でした。

珍々飯店の麻婆豆腐ランチ

珍々飯店の場所はこちら  福井県越前市国府1-6-8

2009年7月 7日

●蔵の辻 カフェ ラグタイム(Cafe Rag Time)

今日,越前市の蔵の辻にある中華のお店に行ったら定休日だったので,蔵の辻にあるカフェ ラグタイム(Cafe Rag Time)に入りました。

蔵の辻のカフェ ラグタイム(Cafe Rag Time)にはお店に入る前にランチメニューの掲示がされていました。カフェ ラグタイム(Cafe Rag Time)の今日のランチメニューは蔵弁当880円,冷メン900円,そばサラダ900円,カツカレー950円でいずれも飲み物がついています。

蔵の辻のカフェ ラグタイム(Rag Time)は蔵を利用したレトロな内装のお店でカウンターとテーブルの席がありました。空いていたのでテーブル席に座りました。席に座ると冷たい水と紙製のおしぼりを持ってきてくれました。メニューは無くて,店頭の掲示だけということで,改めて確認し蔵弁当を注文しました。飲み物はアイスコーヒーを注文しました。

今日は気温が30℃以上あったのですが,蔵の辻のカフェ ラグタイム(Rag Time)にはクーラーは入っていなくて戸や窓が全開になっていました。まあ風も入ってきたし,これもレトロのうちと思えば良いかなと納得したのですが,途中でやぶ蚊に襲われて困りました。

しばらくして蔵弁当が出されました。蔵弁当には焼茄子,エビかまぼこのカツ,豆の天ぷら,玉子焼き,はるさめの酢の物,ご飯でした。その他に食後のアイスコーヒーがつきました。
焼茄子は美味しかったです。

冷たい水は飲み干していたのですが,特に配慮はありませんでした。

RagTimeの蔵弁当

蔵の辻 カフェ ラグタイム(Cafe Rag Time)の場所はこちら    福井県越前市蓬莱町蔵の辻内   

2009年6月23日

●茶房ジャーマン

今日はホテルフクイキャッスル1階の茶房ジャーマンに行ってきました。お店に入る前にランチ850円,ブランチセット780円,ケーキセット680円などの書かれた黒板が掲示されていました。
お店に入るとカウンター席やテーブル席,個室などがありました。空いていたのでテーブル席に座りました。すぐに冷たい水と,タオルのおしぼりを持ってきてくれました。
茶房ジャーマンのメニューを見るとランチはコヒー付きで850円ということでしたが内容についての掲示はありませんでした。ブランチセットはホットケーキと珈琲,ワッフルの珈琲,ピザと珈琲の中から選ぶようです。
今日はランチを頼みました。
茶房ジャーマンは福井城のお堀に面していてなかなか景観が良いです。ただ窓がマジックミラーになっていて,店内からは外がはっきり見えて,外からは中が見えなくなっています。外から見ると自分の姿が反射して映るので,鏡代わりにして髪の乱れを整えたり,自分の姿を映して立ち止まったりする人がいて笑わされます。まさか自分の姿が店内からはっきり見えてるとは思ってないでしょうね。
しばらくしてランチが運ばれてきました。水が無くなっているのに気づいて注いでくれました。
茶房ジャーマンのランチにはメインになる料理は無かったのですが,いろんな種類の料理が盛り付けられてました。キューリの酢の物,唐揚,サラダ,イカの煮物,ミニポテトの煮物,油揚げの煮物,茄子の炒め物,野菜の煮物,ご飯,味噌汁,漬物,冷たいお茶といった具合です。でも作り置きしてあるものを盛り付けたお弁当って感覚に近いかもしれません。食後のコーヒーはとても美味しかったです。

茶房ジャーマンには店前の他に,ホテルフクイキャッスルの大きい駐車場(1時間無料)も利用できます。

茶房ジャーマンのランチ

閉店しました

茶房ジャーマンの場所はこちら   福井県福井市大手2-19-5

2009年6月16日

●GRAZIE(グラッシェ) えぷろん

今日は「えぷろん」の姉妹店「GRAZIEえぷろん」で昼食をとりました。
GRAZIEえぷろんでは平日のランチは最近はじめたようです。お店に入る前にホワイトボードにランチメニューを書かれているので,好きな料理の時だけ入る事ができるので良いです。
GRAZIEえぷろんのおすすめのランチ1280円は週替りになっていて,今週は豚バラ肉のローストシノワ風でパンorライス,サラダ,ソフトドリンクが付いています。その他におすすめパスタ(サラダ,デザート,ソフトドリンク付)1280円,ふわふわとろとろオムライス(サラダ,デザート,ソフトドリンク付),本日のおすすめコース2580円などがありました。
GRAZIEえぷろんに入ると,カウンター席と大小のテーブル席がありました。GRAZIEえぷろんでは貸切で結婚披露宴も行われているようです。
今日は空いていたので,テーブル席に座りました。冷たい水と,紙のオシボリを持ってきてくれました。ランチメニューが書かれたホワイトボードを持ってきてくれました。

今日は,おすすめのランチ1280円を注文しました。パンとライスのどちらにしますかと聞かれたのでパンでお願いしました。ソフトドリンクはアイスコーヒーでお願いしました。ソフトドリンクはコーヒー,アイスコーヒー,ウーロン茶,オレンジジュース,グレープフルーツジュース,コーラ,ジンジャエール,HI-Cレモンから選べます。

しばらくして,サラダが出されました。でも食べないで待っていると,それほど待つことなくメイン料理である豚バラ肉のローストシノワ風が出されて,ちょっと待ってパンも出されました。

水が飲み干されているのに,気づいてくれて,すぐに水を注いでくれました。

サラダはシーザードレッシングでいろんな野菜が入っていました。いろんな味を楽しめて美味しかったです。
豚バラ肉のローストシノワ風は豚肉が柔らくて箸で食べられました。シノワ風とは中国風ということらしいですが,ソースはエスニックっぽい味付けに感じました。付け出しの野菜の種類が豊富で,いろんな味を楽しめたのですが,インゲン豆(?)は殻が固くて食べきれなく,一度口に入れたものを出さざるを得ませんでした。もうちょっと材料の吟味をして欲しかったです。野菜にこだわりを持って料理に工夫をこらしているのを感じられただけに,なお一層残念に思います。
味は文句無く美味しかったです。
食後のデザートはマンゴプリンやオレンジムースのシャーベット,イチジク,スイカ,キウイ,オレンジが盛り合わせられていました。いろんな味を楽しめて美味しくて大満足でした。
アイスコーヒーは,あまり美味しくは無かったです。
でも,この内容で1280円と言うのは文句のつけようがありません。気に入りました。

箸は竹製の箸で食べやすかったです。

GRAZIEのおすすめのランチGRAZIEのおすすめのランチ

閉店しました

GRAZIE えぷろんの場所はこちら  福井県福井市新保5-30-57-7

2009年6月 9日

●やま膳

ランチの看板につられてお好み焼き,鉄板焼の「やま膳」に入ってみました。
やま膳はカウンター席とテーブル席がありました。
カウンター席に座るとマスターが熱いオシボリを開いて渡してくれました。冷たい水も出してくれました。
やま膳のメニューを見ると,時にランチや定食というメニューは無くて,料理に,飲み物やおにぎりなどを加えるセットがあるだけでした。
ドリンク付きのセットが+100円,デザート付きのセットが+100円,ご飯またはおにぎりに味噌汁付きのセット+200円,ご飯またはおにぎりに味噌汁とドリンク付きのセット+300円,ご飯またはおにぎりに味噌汁とドリンク,デザート付きのセット+400円です。
料理にはお好み焼きが630円から,焼そばは600円から,焼うどんは600円から,その他に鉄板焼などがあります。
今日はお好み焼き(いか)のおにぎりに味噌汁付きのセット830円を注文しました。
お好み焼きは20分から30分かかるということで気長に待ちました。テーブルだと自分で焼く(途中でお店の人のアドバイスがある)のですがカウンターはお店の人が焼いてくれます。
途中,お店の人がいろいろ気を使ってくれて話しかけてくれたり,お水のおかわりをしてくれたりして,ととも感じが良かったです。
そういうことがあって,お好み焼きのセットが出てきました。お好み焼きが出てきた時に再びおしぼりを出してくれました。
お好み焼きはふっくらとしているのは良いのですが,生地に味が無いのが気になりました。タレをたくさんつけると甘いし,タレを加えないと味が無い部分があるし,ちょっと満足できませんでした。
おにぎりは,ご飯が柔らかくて美味しくは無かったです。味噌汁は,少し甘めで美味しかったですが,量は少なかったです。おにぎりと味噌汁付きで+200円は,ランチというほどのお得感は感じませんでした。

やま膳のお好み焼き

やま膳の場所はこちら   福井県福井市文京5丁目14-33

2009年5月26日

●麺 まる座(まるくら)

開店時の見境の無いスパム広告で顰蹙を買った「麺 まる座」に行ってきました。はっきり言って,広告に金をかけない為に人の迷惑を考えない身勝手さは許されるとは思っていません。

それは置いといて,とりあえず「麺 まる座」の店内に入りました。お昼時なのにお客がほとんどいなく空いてました。「麺 まる座」は発券機で食べたいもののチケットを購入するシステムになっています。
「麺 まる座」のメニューは塩ラーメン650円,塩ラーメン+シュウマイ+ご飯のセット850円,塩ラーメン+杏仁豆腐850円,塩ラーメン+豚丼900円,塩チャーシュー麺900円,醤油ラーメン600円,醤油ラーメン+シュウマイ+ご飯のセット800円,醤油ラーメン+杏仁豆腐800円,醤油ラーメン+豚丼850円,醤油チャーシュー麺850円,麺大盛り150円高,煮玉子100円高などがありました。
今日は塩ラーメンの麺大盛りを注文しました。
「麺 まる座」ではマイ箸を持参すると,チャーシューか杏仁豆腐がサービスされるそうです。
ちなみに「麺 まる座」の箸は,割り箸ではなくて,食べやすい箸でした。
カウンターに座ると,冷たい水が出されました。お替りの水は自分で注ぐようになっています。胡椒は白胡椒と黒胡椒が置いてありました。
ちょっと待って塩ラーメンの麺大盛りが来ました。「麺 まる座」の容器は底が深くて,ちょっと変わった丼です。麺は細めのチジレ麺でした。チャーシューは美味しかったですが,その他に関しては,特にインパクトがあるラーメンではありませんでした。まあ,どちらかといえば美味しい部類には入るとは思いますが,もう1度食べに行きたいというほどのことはありませんでした。

麺 まる座の塩ラーメン

閉店しました

麺 まる座の場所はこちら     福井県越前市家久町31-12

2009年5月22日

●悠の竹や

火曜日が定休日なのでなかなか行けなかったのですが,今日やっと「悠の竹や」に入ることができました。
「悠の竹や」では竹が見える庭とJAZZの音楽,モダンな内装が妙にマッチしてシャレた雰囲気でした。「悠の竹や」にはカウンター席,テーブル席,座敷の席があるのですが,1人にもかかわらずテーブル席に案内してくれました。席に座ると冷たいお茶と冷たいタオルのおしぼりをもってきてくれました。

メニューを見ると,平日限定のランチとして日替わりランチ880円とお刺身と日替わり1品ランチ980円がありました。今日の日替わりランチは何ですかと聞くとハンバーグだということでした。お刺身と日替わり1品ランチは魚のフライということだったので,お刺身と日替わり1品ランチ980円を注文しました。飲み物はコーヒー,アイスコーヒー,ウーロン茶,ジュースから選べると言うのでアイスコーヒーでお願いしました。
その他のランチとしては,カルビ焼肉ランチ1000円,竹や昼膳1550円,ヘルシーランチ1250円,サイコロステーキランチ1250円,豚ヒレカツランチ1250円,エビフライランチ1250円,豚生姜焼きランチ1100円,ミックス唐揚ランチ950円,お子様ランチ850円などがありました。

少し待つとお刺身と日替わり1品ランチが運ばれてきました。お刺身と日替わり1品ランチには,ふくらぎや甘エビ,鯛などの刺身盛り合わせと,白魚とレンコンのフライ(ポテトサラダと野菜サラダ付),大根と青菜の煮物,味噌汁,漬物,ご飯がついていました。箸は割り箸ではなく塗り箸で食べやすかったです。冷たいお茶は飲み干してあったのですが追加で注いでくれました。
刺身は新鮮で,種類も多く文句なしに美味しかったです。
食後のアイスコーヒーの持ってくるタイミングも良かったです。
満足しました。

悠の竹やのランチは14:00までです。

悠の竹やの日替わりランチ

悠の竹やの場所はこちら  福井県福井市文京6-21-12

2009年5月19日

●イタリアントマト

今日はイタリアントマトに入りました。イタリアントマトの前は何度か通っていたのですが,駐車している自動車が多く1人だと入りにくかったのです。混んでいる時に1人でテーブル席を使うのは心苦しいですから。
今日も自動車がたくさん停まっていたのですが,なんとか駐車できる場所があいていたので入ってみました。
イタリアントマトの店内に入る前に今日のランチのメニューが掲示されてました。
本日のランチ11:30?14:00(月曜日から土曜日)¥650 とんかつ

イタリアントマトの店内に入ると,カウンター席とテーブル席がありましたが,店内はかなり広く駐車場が満車状態にかかわらず席はいっぱい空いていました。
イタリア系のお店なので女性が多いのだろうと思っていたのですが1人で入っている男性のお客が多かったです。
カウンター席に座ると,冷たいお水と紙のお手拭を持ってきてくれました。今日のランチはとんかつと言うことなのでランチを注文しました。
イタリアントマトのメニューを見ると,ドリアやグラタン,ピラフなどのセットが1000円程度であり,パスタやカレー,ステーキ,トンカツなどいろんな料理があるようです。食事の後のコーヒーは+200円です。
しばらくすると,とんかつのランチがきました。トンカツの他に,野菜サラダ,冷奴,ご飯,味噌汁,漬物がついてました。
水を飲み干してあったのですが,すぐに水を注いでくれました。

イタリアントマトは感じがよくて落ち着けて良いお店です。
とんかつのランチはコメントする事はありませんでしたが、今度はグラタンのセットでも食べてみたいなと思いました。

イタリアントマトのランチ

イタリアントマトの場所はこちら   福井県福井市大宮5-2-16

2009年5月12日

●CAFE萌え木

今日はCAFE萌え木に入りました。CAFE萌え木は何度か入ろうと思っていたのですが,自動車がたくさん停まっていたので1人だと入りにくかったのです。混んでいる時に1人でテーブル席を使うのは心苦しいですから。
今日も同様でしたが,入ってみました。CAFE萌え木の敷地に入っていくと奥のほうが結構広くて駐車できるスペースがかなりあり楽々駐車できました。
CAFE萌え木の店内に入る前に今日のランチのメニューが掲示されてました。なんか,いろんな料理が書かれてたので,その中から選ぶのかなと思ってました。
CAFE萌え木の店内に入ると,カウンター席とテーブル席がありましたが,店内はかなり広くテーブルがいっぱいあったので,いくらでも人が入れる雰囲気でした。しかも1人で入っているお客が多く,それぞれテーブル席に座ってました。CAFE萌え木の店内には漫画の単行本や雑誌がたくさん置いてあって,ゆっくりとくつろげそうな感じです。
今日はカウンターに座りました。すぐに冷たい水と紙のオシボリを出してくれました。しばらくして,注文決まりましたかと聞かれて,びっくりしました。メニューの掲示も無くて,メニューも出てなかったので,何を見て注文を決めれば良いのでしょうか?って聞いたら,メニューを出してくれました。ランチは700円でした。150円プラスで飲み物がつきます。その他にインスタントラーメン300円というのもありました。
今日はランチを注文しました。ランチが来て初めて判ったのですが店頭に書かれていた料理はランチに入っている料理の内訳だったのです。
今日のランチは豚肉の生姜焼きをメインとして,タケノコとニシンとコウヤ豆腐の煮物,菜の花と油揚げの煮物,モヤシと薄油揚げのキムチ炒め,麻婆豆腐,わかめの味噌汁,漬物,ご飯,イチゴ,ポテトサラダでした。CAFE萌え木のランチは料理の品数が多くて美味しくて満足しました。CAFE萌え木のランチは15:00までです。
冷たい水を飲み干してあったのですが,気づいてちゃんと注いでくれました。
CAFE萌え木の箸は使い捨ての割り箸ではなく,ちゃんとした箸(小浜市で作られた箸のようです)が出されてました。とても食べやすい箸でした。
CAFE萌え木は1人でゆっくりくつろいで食事するのに最適なお店だと思います。

CAFE萌え木には無線LANの設備もしてあり,100円で時間無制限で使えるようです。パソコン持ち込んで300円のインスタントラーメンを注文してインターネットカフェ替りに利用するのも良いかも(笑)。

CAFE萌え木のランチ

CAFE萌え木の場所はこちら   福井県福井市文京5丁目17-26

2009年4月21日

●玉龍苑(ぎょくりゅうえん)

今日は玉龍苑で昼食をとりました。結構大きな駐車場がありました。
入口に今日のランチのメニューが掲示してあるので,安心です。今日の日替わりランチは野菜炒めと鶏の唐揚でした。
玉龍苑の店内に入ると,美人の奥さんがいらっしゃいと言ってくれました。店内はカウンター席とテーブル席があります。メニューは数が少ないようで,その都度持ってくるという感じで注文が終わると回収されます。カウンター席に座ると,冷たい水と紙のお手拭を持ってきてくれました。
日替わりランチは800円で13:30までです。その他の定食はラーメン定食(850円),野菜炒め定食(850円),麻婆定食(850円),カニ玉定食(850円),から揚げ定食(950円),ニラ炒め定食(900円),焼そば定食(950円),味噌炒め定食(950円),八宝菜定食(950円),焼飯定食(1000円),酢豚定食(1000円),カツ定食(1000円),焼肉定食(1000円)がありました。
今日は日替わり定食を注文しました。
しばらくして日替わり定食が運ばれてきました。冷たい水が無くなっているのを見て,冷たい水を注いでくれました。
日替わり定食は,野菜炒め,鶏の唐揚の他に,ゆで卵入りの野菜サラダ,モヤシ炒め,厚揚げと野菜の煮物,ご飯,スープがついていました。
美味しかったです。どちらかというと和風の中華料理でした。ボリュームいっぱいでお腹一杯になりました。

今日はデジカメ忘れたので携帯電話のカメラで撮りました。

玉龍苑の日替わり定食

玉龍苑の場所はこちら  福井県福井市花堂南2丁目5-23

2009年4月 8日

●ラベンダー

定食・日替わりランチの垂れ幕に惹かれてラベンダーに入ってみました。ラベンダーは国道8号線沿いにあります。

ラベンダーの店内に入るとカウンター席とテーブル席がありコミックがたくさん置かれてました。空いていたのでテーブル席に座りました。冷たい水と,タオルのお手拭が出されました。

ラベンダーのメニューを見ると定食は950円でとんかつ,エビフライ,野菜炒め,唐揚,焼肉から主菜を選べます。定食には飲み物が付きます。日替わりランチ14:00までで850円コーヒー付です。今日の日替わりランチは何ですかと聞くと焼肉ということでした。

今日は日替わりランチを注文しました。

しばらくして日替わりランチ(焼肉)が運ばれてきました。焼肉の他にコロッケ,じゃがいもサラダ,ご飯,漬物,ひじきの煮物が入っていました。
水を飲み干してあったのですが,気づいてくれて水を入れてくれました。
食後のコーヒーはタイミング良く出されました。

料理については特にコメントすることはありません。

ラベンダーの日替わりランチ

ラベンダーの場所はこちら   福井県坂井市丸岡町堀水17-1

2009年3月31日

●モダンダイニングMoai

今日はモダンダイニング モアイに入りました。モダンダイニング モアイはお店に入る前にランチメニューの掲示がありますので安心して入れます。
モダンダイニングMoaiのランチメニューにはパスタランチ(1000円),和牛100%煮込みハンバーグランチ(1280円),フルフル卵のオムライス(1000円),ドリアプレートランチ(1000円),グラタンプレートランチ(1000円),食べるスープランチ(1200円),パンランチ(800円),カレーランチ(1000円),ビーフサラダ丼ランチ(1000円),豚生姜焼き丼ランチ(1000円)などがありました。
モダンダイニングMoaiの店内にはカウンター席とテーブル席がありました。1人なのでカウンター席に案内されました。冷たい水と紙のお手拭が出されました。
今日はグラタンプレートランチを注文しました。飲み物が選べるということなのでアイスコーヒーを頼みました。他のお客はオムライスを注文している人が多かったみたいです。

しばらくしてグラタンプレートランチがきました。グラタンプレートランチにはグラタンとスープとサラダとパンと飲み物がついていました。グラタンは熱々で美味しかったです。スープも熱々でした。サラダはドレッシングはありきたりでしたが,いろんな野菜が入っていて,いろんな味を楽しめました。パンも熱々で美味しかったです。ただ,量はきわめて少ないです。男性には物足りなさを感じるかもしれません。
カウンターに座っていて,水を飲み干していたのですが,なんの配慮もありませんでした。

モダンダイニングMoaiのランチタイムは16:00までなので、昼食が遅くなっても利用できます。

モダンダイニングMoaiのグラタンプレートランチ

閉店しました

モダンダイニングMoaiの場所はこちら  福井県福井市北四ッ居2-1-10

2009年3月10日

●打ちたてうどん 吉田製麺

今日は打ちたてうどん吉田製麺に入りました。

吉田製麺では最初に基本的なうどんの種類と量を決めて注文します。基本的なうどんの種類としてはぶっかけうどん小、釜揚げうどん小、ざるうどん小、かけうどん小が290円からあります。他には温玉めんたいうどん、おろし醤油うどん、月見とろろうどん、おろしぶっかけうどん、釜玉うどんなどがあります。うどんの量が1玉が小で、1.5玉が中で100円高、2玉が大で200円高になっています。天婦羅各種が全部100円です。野菜かきあげは結構大きかったです。
今日は釜玉うどん大540円を注文しました。
前もってお湯につけてあったうどんを丼に入れ、温泉玉子をのせてかき混ぜて仕上がりという具合で、ほとんど待たなくて出来上がりました。お金を支払って、鰹節と海苔と天かすを好きなだけのせて、食事のテーブルに置いてある麺汁用醤油をかけて食べました。お茶や水はセルフです。
味については、特にコメントすることはありません。

打ちたてうどん吉田製麺の釜玉うどん

この場所の店舗は他の店に変わりました

打ちたてうどん吉田製麺の場所はこちら  福井県福井市北四ツ居1-2-7

2009年3月 3日

●アルル

今日はさくら通りで、たまたま目についたアルルに入ってみました。アルルはカウンター席とテーブル席があり2階はパーティルームになっていて、庭でも食事できるようになってました。
アルルのメニューを見ると、日替り定食A(本日のメイン料理+小鉢+ライス+ハーブティ 15:00まで)550円、日替り定食B(本日のメイン料理+2品+コーヒー+ライス+味噌汁 21:30まで)680円、日替り定食C(本日のメイン料理+3品+コーヒー+ライス+味噌汁 21:30まで)800円、ステーキ付日替り定食(本日のメイン料理+2品+ステーキ小盛+コーヒー+ライス 21:00まで)1200円、ヤキヤキランチ(ミニステーキ+チキンカツ+エビフライ+汁物+ライス 14:00までコーヒー付)780円、お好みチョイスお得セット(ハンバーグ+エビフライ・イカフライ・カラアゲ・チキンカツ・魚フライの中から2品+ご飯+味噌汁)780円、いろいろ彩り御膳(小鉢料理6品+ご飯+汁物)1000円などがありました。
本日のメイン料理はなんですかと聞くとポークカツかビーフカツだということでした。

今日はヤキヤキランチ(ミニステーキ+チキンカツ+エビフライ+汁物+ライス 14:00までコーヒー付)780円を注文しました。
たまたまなのかもしれませんが、ご主人が1人で電話から注文聞きからレジから料理まで全部していたようです。
しばらく待ってヤキヤキランチがきました。あまりにも盛り付けに工夫が無く、みすぼらしい印象を受けました。料理も愛情がこもってなく味気ない食事になりました。アルルはどうもお弁当に力を入れているようで、料理も弁当っぽい感じです。コーヒーはセルフでした。

アルルのヤキヤキランチ

クーポンを探す   アルルの場所はこちら  福井県福井市飯塚町7-372