2016年3月15日

●越前そば処 福乃家

今日は、あわら温泉にある「越前そば処 福乃家」に入りました。
「越前そば処 福乃家」の店内には大きなテーブル席と、4人掛けのテーブル席がありました。14:00と時間が遅かったので、大きなテーブル席を貸切状態でした。
すぐに熱いお茶とメニューが出されました。
メニューを見ると、おろしそば(名物おろし)550円、天ぷらおろしそば(天おろし)950円、日替り昼膳800円などがありました。日替り昼膳もそそられたのですが、「越前そば処 福乃家」はおろしそばが美味しいと情報をキャッチしていたので、おろしそばを食べることにしました。大盛はあるのですかと聞くとあるというので、おろしそばの大盛を注文しました。おろしそばの場合、どこのお店でも、並盛一杯では物足りないんです。
「越前そば処 福乃家」のおろしそばは、麺とダシが別に出され、お好みの量のダシを麺にかけて下さいと言われました。
「越前そば処 福乃家」のおろしそばは、太さは普通でコシの強い麺でした。大根おろしは汁だけが入っていて、ダシだけ飲むと辛さは感じますが、そばと一緒に食べると、それほど辛さを感じませんでした。個人的にはもっと太い麺の辛いダシのほうが好きなんです。
お茶は飲み干してあったのですが、追加で注いてくれました。
おろしそばの大盛は850円でした。おなかいっぱいになりました。

越前そば処 福乃家の名物おろし

越前そば処 福乃家の場所はこちら  福井県あわら市温泉5丁目303

2015年12月15日

●味処 やっこ

今日は日替ランチの看板に釣られて、味処 やっこに入りました。店内に入ると日替ランチの内容を掲示した黒板がありました。今日は、とんかつ、しらたきとカニかまのマヨネーズサラダ、ミニおろしそばになっていました。
店内には。カウンター席と、テーブル席と、こ上がりの席があり、カウンター席に案内されました。
メニューを見ると、やわらかトンカツ定食1500円、手ごねハンバーグ定食1500円、若鶏からあげ定食1500円、おさしみ定食1600円、焼肉定食1960円、ジャンボエビヒライとからあげ定食1910円と結構高めの値段設定です。平日のみの日替わりランチセットが860円と唯一手頃な値段だったので、日替わりランチセットを注文しました。
日替わりランチセットには、とんかつ、しらたきとカニかまのマヨネーズサラダ、ミニおろしそばの他にご飯と漬物と野菜サラダが付いていました。蕎麦は細めで、おろしそばとしては物足りなさを感じましたが、全体的に誠意を感じさせる料理でした。

味処 やっこの日替ランチ

味処 やっこの場所はこちら   福井県福井市足羽1丁目14−21

2012年3月30日

●今庄そば

2006年10月1日

JR福井駅のプラットホームに今庄そばがあります。
かけそば200円で列車内に持ち込む時は容器代60円が別途かかります。

麺にコシが無くて、本格的なそばとは言えませんが、甘口のスープで美味しかったです。
普通列車で停車時間が長い時には、ちょっと寄って食べるのも良いと思います。

JR福井駅の今庄そば

2012年3月30日
今日は、食欲が無かったので、福井駅の今庄そばで食事をしました。かけそばが280円でした。値段が上がったのか、プラットフォームのお店と駅構内のお店とで値段が違うのかはわかりません。
トッピングはかき揚げ100円、エビ天ぷら170円、にしん160円、生玉子50円、きつねあげ70円でした。
今日は、かき揚げのそばを注文しました。
前回同様、麺にコシが無くて、本格的なそばとは言えませんが、甘口のスープで美味しかったです。

最初、福井駅前のおにぎりのお店に入ろうと思ったのですが3月31日で閉店するという貼り紙がしてあったので、入るのをやめました。
それにしても福井駅構内のお店って、金沢資本のお店が多くてびっくりしました。福井の表玄関がこれで良いのかなあ?

JR福井駅の今庄そば

クーポンを探す   

2009年12月22日

●蕎麦・天婦羅 やす竹

今日は蕎麦・天婦羅 やす竹に行きました。日替わりランチが14:30まであると聞いていたのですが,時間が遅かった(14:20)せいか,日替わりランチはありませんでした。
カウンター席に座ると,熱くて美味しいお茶と,タオルのおしぼりを持ってきてくれました。
蕎麦・天婦羅 やす竹 メニューを見るとかつ丼セット1000円,天丼セット1050円,海鮮丼セット1350円,海老フライ定食1100円,とんかつ定食900円,お造り定食1200円,焼魚定食900円,天麩羅定食1400円などがありました。
丼のセットでは麺物が付き,おろしそば,ざるそば,釜揚げうどん,わかめうどんから選べるそうです。丼の御飯の量を半分にしてデザートをつけることも出来るそうです。

今日はかつ丼セットを注文しました。かつ丼は玉とじのかつ丼なのですが,甘さが全く無く大人の味でした。個人的な好みとすれば,全く美味しくないかつ丼でした。おろしそばは,細めの麺でコシが強く美味しかったのですが量は少なかったです。

お店の人は,とても感じが良かったです。
お茶は飲み干してありましたが,特に配慮はありませんでした。

蕎麦・天婦羅 やす竹のかつ丼セット

クーポンを探す   蕎麦・天婦羅 やす竹 の場所はこちら   福井県福井市文京7-9-35  

2008年3月25日

●木楽庵蔵の辻

今日は越前市(旧武生)の蔵の辻にあるそば屋さん「木楽庵」に行きました。
木楽庵は古い蔵を改築したそば屋さんでJAZZが流れていました。
木楽庵の蕎麦は大野・勝山産のそば粉十割の蕎麦で、おろしそば600円、ざる蕎麦600円、塩そば600円、山かけそば700円、変わりそば(時価)などがあります。
越前市(旧武生)のそばは量が少なく1人前では足りないので、おろしそばと塩そばを注文しました。
塩そばは汁が無くて塩をかけて食べるんですが大丈夫ですかと聞かれて、ちょっと悩んだのですが、必要であれば後から汁だけ出しますよということでしたので、それで良いですと答えました。

そばが来る前にお茶と、そばで作ったお菓子(かりんとう)を出してくれました。塩気が効いた揚げ菓子で美味しかったです。
タオルのおしぼりも出してくれました。
そんなに待たなくて、おろしそばがきました。木楽庵のそばは細めでコシが強いそばで、とても美味しかったです。そばの香りはあまりしませんでした。
おろしそばが食べ終わると塩そばがきました。塩そばはざるにのったそばと塩だけです。さっそく、そばに塩をかけて食べましたが、やっぱり汁をつけて食べたほうが美味しいかなと思って、汁をお願いしました。

そばを食べ終わると、そば湯と梅干を持ってきてくれました、そば湯に梅干を入れて突っつくと美味しいということなので、試してみました。梅干はあまり酸っぱくなく甘目の梅干だったのですが、なかなか美味しかったです。でも、ちょっと塩気が欲しかったのでそばの汁を加えて飲みました。美味しかったです。

そば湯を飲んで、ちょっと時間があったので、一緒に行った知人がコーヒーを頼んだのですが、コーヒーはやってないけどインスタントで良ければサービスで出しますよと言ってくれました。

木楽庵の店主さんと、いろいろお話をしました。良いお店でした。

木楽庵蔵の辻には駐車場は無いのですが辻の蔵前の道路は地域振興のため駐車禁止の取り締まりはやってないそうです。木楽庵蔵の辻の店先にも、蔵の辻の駐車場には駐車しないでください。道路に駐車してくださいと書いてありました(笑!)

木楽庵蔵の辻のおろしそば木楽庵蔵の辻の塩そば

クーポンを探す   木楽庵蔵の辻の場所はこちら   福井県越前市蓬莱町5-24

2007年10月 2日

●池田町秘伝越前流手打ちそば すいこう

今日はそばの「すいこう」に行ってきました。福井のそばといえばおろしそばなんですが、すいこうには、おろしそばとミニ丼のセットいうのがあって人気のようです。
おろしそば525円、おろしそば大735円、ミニ丼とおろしそばのセットが998円、ミニ丼とおろしそば大のセットが1208円です。ミニ丼はうなぎ丼、カツ丼、天丼、ネギトロ丼、親子丼、卵丼、山菜おこわのいずれかを選べます。
今日はおろしそば大を注文しました。そばは薄くきしめんみたいな感じでした。そばはコシはあったけど味は特筆するものはありません。
蕎麦湯を頼んだのですが、蕎麦湯とだし汁を持ってきてくれました。
池田町秘伝越前流手打ちそば すいこうの中庭はなかなか素敵でした。

池田町秘伝越前流手打ちそば すいこうのおろしそば

クーポンを探す   池田町秘伝越前流手打ちそば すいこうの場所はこちら   福井県福井市御幸4-10-1

2007年3月30日

●けんぞう手打蕎麦

今日は坂井市松岡町のそば屋「けんぞう手打蕎麦」に行ってきました。松岡町というと、ちょっと遠いと感じがするのですが。北陸自動車道の福井北インターチェンジからすぐ近くなので、実際には福井市街地からも近いです。国道416号線を松岡町市街地を通って松岡署の方に右折すると電柱に案内広告がありますので、右折すると民家のような店造りの「けんぞう手打蕎麦」があります。駐車場も完備しています。お店に入ると芸能人とかのサイン入り色紙がいっぱい飾ってありました。
最初にそば茶を持ってきてくれたんですが、美味しかったです。
「けんぞう手打蕎麦」には基本的にはおろしそばと、辛口のけんぞうそばがあります。けんぞうそばの大盛りを注文しました。
けんぞうそばは、大根おろしの汁だけのつゆと、だし汁が別々にきます。大根おろしの汁だけのつゆで最初食べて、その後だし汁を少しだけ加えて食べました。大根おろしの辛さがたまらなく良いです。そばの麺は、つなぎのない100%そば粉の麺ということですが、腰が強く、ポソポソ切れることもないです。美味しいそばでした。そばの香りはあまりしなかったのが少し残念でした。最後に蕎麦湯にだし汁を加えて飲みましたが、凄く美味しかったです。だし汁と蕎麦湯が凄く合うんです。こんなに美味しい蕎麦湯を飲んだこと無かったです。おなかいっぱいになりました。

おろしそば500円、けんぞうそば800円、けんぞうそば大盛り1000円です。

けんぞう手打蕎麦

クーポンを探す   けんぞう手打蕎麦の場所はこちら    福井県吉田郡永平寺町松岡春日3-26

2007年1月23日

●さのや 開発店

2006年6月6日

今日は、福井市で一番美味しいそば屋との評判の「さのや開発店」へ行って来ました。通りから少し奥まったところにあるので、油断してると看板を見損なって通り過ぎてしまいます。駐車場は結構あります。
お店は狭くて、昔ながらのそば屋さんて感じのお店です。
入口にある見本を見て3種類のそばが食べられる「三味」800円が美味しそうだったので、注文しました。かつおぶしとのりとゴマの3種類です。

ほどなく、ソバが来たのですが、かなり腰の強いソバです。汁もソバも美味しいです。
ただ、ソバ湯がついてきません。頼むと持ってきてくれるのかもしれませんが、他のお客は誰もソバ湯を飲んでなかったので、詳しいことはわかりません。ソバ専門店に行くと、そば湯を持ってくるのが当然と思ってたので、ちょっとがっかりしました。

さのや 開発店のそば

2007年1月23日

今日は、そば屋「さのや開発店」へ行って来ました。
前回は「三味」を食べたんですが今日は「おろしそば」を注文しました。普通盛500円なんですが、おろしそばの場合、普通盛では量が少ないので、大盛りがないか聞いたらあるというので大盛り740円を注文しました。
相変わらずかなり腰の強いソバです。でも汁が薄く、大根おろしもあまり辛くなく物足りなかったです。
蕎麦湯があるのか聞いたら、あるというのでお願いしました。
満腹になりました。

クーポンを探す   さのや開発店の場所はこちら    福井県福井市開発1丁目127

2006年12月19日

●そば蔵 谷川

2006年5月2日

越前そばの本場、旧武生で一番人気のそば蔵 谷川へ行ってきました。
目立たない場所なんだけど駐車場は広いです。綺麗な庭園のあるお店で、そば粉100%のそばを食べられるということで期待して入りました。福井でそばといったら、おろしそばということで、おろしそばを2つ注文しました。おろしそばは1人前では全然お腹がふくれないんです。

数分待つと、注文したおろしそばとそば湯がきました。鰹節も削りたてで、大根おろしも適度に辛く、そばもこしがあってノド越しが良い。  でも、出汁の味が薄くて、そばの香りもあまりしない。なんか物足りない。
おろしそばは量が少ないので2人前食べる事になるので意外に高く(2人前1300円)つくんですが、それだけに味に満足できないと辛いものがあります。
ちなみに店に来ていたお客は意外におろしそばを食べていなくて、お椀に入ったそば(もりそば)を食べていたようなので、そば蔵 谷川に関しては,おろしそばが定番では無いのかもしれません。

そば蔵 谷川のそばtanigawa1.jpg

2006年5月6日

今日、そば蔵 谷川でご馳走になる機会がありました。
先日、おろしそばで失敗したので今日はもりそばにしました。もりそばには細打ちと太打ちと手挽きの3種類あるのですが、一番高い手挽き(900円)のもりそばをご馳走になっちゃいました。自分で食べる時には手挽きは食べられないです(笑)。

もともとそば蔵 谷川のそばは、こしがあってのどごしが良いのですが手挽きのそばはなお一層のどごしが良かったです。もりそばの場合は、つゆにちゃんと味がついてるので文句なしに楽しめました。でもそばの香りがしないのは今回も同様でした。なんでだろう?上品な感じはするんだけど少し物足りないかな?
今日は、その他に、そばがきをご馳走になりました。そばがきは、そばを練って暖めたような感じです。今までに食べたことの無い味だったので良かったのですが、もう一度食べたいとは思いませんでした。

2006年12月19日

新そばの時期の谷川のそばを食べてみたいということで、行ってきました。
今日は「おろしそば(650円)」と「かけそば(750円)」を注文しました。おろしそばはいつもの通り味が薄めでした。新そばと言ってもそばの香りが強いというわけではなく、いつもの味でした。かけそばは、そんなに期待してなかったのですが、美味しかったです。汁が柚子味で非常に上品な味です。こんな味のそばは食べたことが無かったです。福井でそばを食べる時には冷たいそばを食べるのが当たり前という感覚ですが、暖かいそばも美味しいと当たり前の事を再認識しました。
帰りの支払いの時に奥さんが一生懸命大根おろしをすっているのを見ていたのですが、なんと3種類の大根を使ってまぜているんです。「何種類もの大根を使っているんですね?」って聞いたらご主人さんが、大根は3種類使ってるんですよって教えてくれました。そしてなんで3種類の大根を使うのかという説明までしてくださいました。3種類の大根を使う事によって、ご主人さんの納得する辛さにするというのもあるけれど、1種類だとその大根が入手できなくなると味ががらりと変わってしまうので複数の大根を混ぜて使うということでした。こういうところまでこだわって蕎麦つくりをしている姿勢に感心しました。

クーポンを探す   そば蔵 谷川の場所はこちら    福井県越前市深草2丁目9-28