2016年5月10日

●くずし割烹 ぼんた

今日は、最近オープンしたハピリンに出店した「くずし割烹 ぼんた」に入りました。「くずし割烹 ぼんた」はハピリンの中から入れなく外からしか入れないので、探すのにちょっと迷いました。
店頭にランチタイムのメニューが掲示されていました。日替わり御膳1080円、お造り御膳1620円、贅沢ハピリン御膳2484円があったのですが、立ち席だと8%割引になります。
店内にはカウンター席、テーブル席、小上がりの席があるのですが、座れる席は半分もありません。座れる席は満席でしたが、立ち席は誰も利用していません。座れる席が空いてなかったのと、1人だったこともありカウンターの立ち席にしました。
すぐに熱いお茶と、タオルのお手拭きが出されました。
今日は日替わり御膳を注文しました。日替わり御膳は、小松菜のおひたし、ごろごろ野菜サラダ、あら汁、選べる本日の1品、御飯です。選べる1品は、いさきの胡麻塩焼き、国産ウナギの山椒煮のどちらかを選びます。骨のある魚を食べるのは面倒なので、国産ウナギの山椒煮を選びました。
立ち席だと待っている間も疲れます。でも5分ほどで出されたので良しとしますが、いさきの胡麻塩焼きだともっと待たされたのだと思います。御飯はお替りができるとの説明がありました。お茶は飲み干していたのですが、追加で注いでくれました。
和食の御膳だと、立ち席で食べるのは相当な違和感がありますし、落ち着いて食べることができません。メニューにはアラ汁と書いてあったのに、実際には豆腐の味噌汁でした。味については不味くは無いですが、感動する料理は全くありませんでした。ただ単に1食消費しただけの昼食になってしまいました。元々薄味で地味な和食なのに、立ち席で食べる事によりゆっくりと味わう事ができなかったのも味気なさを増幅したのかもしれません。

くずし割烹 ぼんたの日替わり御膳

くずし割烹 ぼんたの場所はこちら  福井県福井市中央1-2-1 ハピリン 1F

コメントする

(コメントを表示する前にブログのオーナーの承認が必要になります。しばらくお待ち下さい。コメントにリンクを入れるとスパムと判断されます。)