2016年9月 6日

●吉田食堂

2016年9月6日

行こうと思っていたお店が臨時休業だったり駐車場が満車だったりして、久しぶりに吉田食堂に行ってきました。

中華そば550円、中華そば大盛650円、ソフトクリーム120円と値上げになっていました。
ソフトクリームは相変わらず特大でした。

yoshida4.jpg

2014年10月7日

越前市にバイキングのお店があるという情報をキャッチしたのですが、情報が古かったようで、もう無くなっていました。それで久しぶりに吉田食堂に行ってきました。営業時間は11:00から15:00になっていました。ソフトクリームのみの注文の場合はお持ち帰りでお願いしますとの貼紙がしてありました。そりゃ特大のソフトクリーム100円でお店のテーブルを占有されると堪らないですよねえ。
店内に消費税が上がったため料金の改定をさせていただきましたの掲示がありましたが、600円の大盛中華と特大のソフトクリーム100円は替わっていませんでした。
今日も600円の大盛中華と特大のソフトクリーム100円を注文しました。

yoshida3.jpg

2010年6月15日

久しぶりに吉田食堂に行ってきました。営業しているとほっとします。600円の大盛中華と特大のソフトクリーム100円を食べました。中華のスープが少し薄めでした。
他の客がおろしそばの大盛りを食べてましたが,やっぱり特大でした。

2009年7月28日

吉田食堂がまた営業をはじめたと聞いたので行ってきました。600円の大盛中華と特大のソフトクリーム100円は,まだ健在でした。
子供が100円アイスクリームを買いに来てたのですが,帰るとき駐車場に行った時家族3人でわけて食べてました。

2009年4月21日

今日,久しぶりに行ったら,しばらくお休みしますの貼り紙がしてありました。去年行った時もしばらくお休みしますの貼り紙がしてありました。心配です。

2007年2月16日

今日は吉田食堂2回目の体験してきました。お客さんが入ってました。みんな中華そば大盛りか普通盛りを注文してました。ソフトクリームは冬でもやっていて、食べている人もいました。
俊も中華そば大盛りとソフトクリームを食べました。
お店で買って自動車の中でゆっくりと食べている男の人もいました。お店の中では食べるのが恥ずかしいのかなあ?

2006年5月9日

今日は噂の吉田食堂(旧武生)へ行ってきました。一応、国道365号線沿いなんですが、国道といっても途中で一方通行の細い道があったりショボイ道路です。40mくらい離れて駐車場もあります。

吉田食堂ってうどんも丼もそばもある昔ながらの食堂です。俊は中華そばの大盛り(普通盛り500円で大盛り600円)を頼みました。後から来た客もほとんど、中華そばの大盛りを頼んでたみたいです。
中華そばは昔ながらの食堂の中華そばそのものの味で、なんとも懐かしくて美味しい。中華そばはこういうもんだって感じで文句の言いようが無いです。満足。ちなみに冷やし中華は普通盛り550円、大盛り650円です。

まあ中華そばも美味しいんだけど、噂の理由は中華そばではありません。実はソフトクリームが噂のもとなんです。10段重ねのソフトクリーム(普通のソフトクリームの3倍以上の量はあると思う)がなんと100円です。メニューにはソフトクリームの料金が書いてなかったので、ちょっと不安だったんだけど正真正銘100円でした。もちろん美味しくて中華そば大盛りを食べた後でもぺろりと完食しました。

毎週日曜日は休みです。

吉田食堂のラーメン吉田食堂のソフトクリーム

吉田食堂の場所はこちらです    福井県越前市若竹町11-24

2016年4月 5日

●スガキヤパ リオ福井店

ラジオを聞いていると、スガキヤのラーメンの話がでていて、久しぶりに食べてみることにしました。スガキヤのラーメンといえば、豚骨どころか、塩ラーメンや味噌ラーメンすら聞いたこともない時代に、牛乳が入っているような珍妙なスープを初体験してびっくりした記憶があります。それが今でも存在し続けているのですから凄いです。
ラーメンは320円、ネギラーメン450円、温野菜ラーメン450円、特製ラーメン450円などがあります。大盛は+100円です。五目御飯やカレー、デザートなどとのセットが+310円です。スガキヤではデザートが安いのも魅力でソフトクリームミニ100円、ソフトクリームレギュラー150円、クリームぜんざい230円などです。
今日は特製ラーメン450円を注文しました。最初にレジで注文して、お金を支払います。呼び出しのブザーを渡されて、注文したものが出来上がるとブザーが鳴ります。
ほとんど待つことなく、ブザーが鳴りました。
特性ラーメンには温泉玉子と多めのチャーシューが入っていますが、チャーシューはあまり美味しくないです。インスタントっぽさを感じますが、美味しいラーメンではあります。
食べ終わってから、ソフトクリームかクリームぜんざいを食べようと思ったのですが、レジに行列ができていたので断念しました。

スガキヤの特性ラーメン

スガキヤ パリオ福井店の場所はこちら  福井県福井市松城町12-7

2015年9月29日

●麺屋 源 西開発店

2015年5月1日

今日は麺屋 源 西開発店に行きました。麺屋 源 西開発店にはテーブル席とカウンター席がありましたがカウンター席に座りました。冷たい水が出されました。カウンターに冷たい水が入ったピッチャーが置いてありました。
メニューを見ると、塩梅旨味らーめん780円、塩らーめん680円、醤油らーめん680円、鶏白湯780円、みそらーめん850円などがありました。麺大盛り100円、替え玉160円でお昼には+200円で唐揚定食、ぎょうざ定食、コロッケ定食、メンチカツ定食にする事もできます。定食はご飯(お替り自由)と上記の料理(生野菜付)がつきます。
今日は塩梅旨味らーめん大盛り780+100円を注文しました。
それほど待つ事無く塩梅旨味らーめんが出されました。カウンターに塩梅旨味らーめんの食べ方が掲示されていました。最初に、レンゲの中で梅干をほぐして、半分ほど食べたらワサビを溶かして、最後に余ったスープにご飯を入れてお茶漬け風にして食べるそうです。
でもご飯を注文しなかったので、お茶漬け風はできません。
塩梅旨味らーめんは、超あっさり系で真竜ラーメンと雰囲気が似ています。でも、梅の味と、青紫蘇、白髪ねぎ、唐辛子が絶妙のバランスで経験したことが無いラーメンになっています。美味しいです。
火曜日が定休なので、滅多に行けませんが、機会があれば定食にしてお茶漬けも体験したいです。

麺屋 源 西開発店の塩梅旨味らーめん

2015年9月29日

麺屋 源 西開発店に再訪しました。今日は、塩らーめん680円に唐揚定食200円のセットを加えて注文しました。塩らーめんは、麺が細いですがコシが強いです。スープは干しエビの味がする独特な味で美味しいです。鶏の唐揚は熱々で美味しかったです。ご飯はお替りが可能なようです。最後に余ったスープをご飯を入れてお茶漬け風にして食べましたが美味しかったです。でもお茶漬けは梅干とわさびが入った塩梅旨味らーめんのほうが良いのだと思います。

麺屋 源 西開発店の塩らーめん
麺屋 源 西開発店の唐揚定食

麺屋 源 西開発店の場所はこちら   福井県福井市西開発1丁目1801

2015年3月24日

●らーめん山頭火 福井店

今日は、らーめん山頭火 福井店に入りました。らーめん山頭火は金沢にもお店がありましたが、現在は北陸では福井店のみになっています。ラーメンは、しおらーめん、みそらーめん、しょうゆらーめんが790円で、その他につけめんや新味しょうゆらーめんなどがあります。定食としては好みのラーメンを選べて、ライス定食950円、ねぎめし定食950円、辛めし定食1050円、からあげ定食1050円、チャーシューごはん定食1070円などがあります。
今日はしおらーめんのライス定食950円を注文しました。
少し待ってしおらーめんのライス定食が出されました。しおらーめんのライス定食にはしおらーめんの味玉子入り、漬物、小ライスが付いていました。
ライスは炊き方が絶妙だったし、しおらーめんのスープは臭みがなく、しつこさも無く上品なクリーミーな味だったし、麺は細めながら食べ終わるまでコシの強さは変わらず、メンマも美味しかったし、チャーシューも癖が無く上品で、欠点の全く無い万人向きな美味しいラーメンでした。でも、インパクトが感じられないんですよねえ。

らーめん山頭火のしおらーめんのライス定食

らーめん山頭火 福井店の場所はこちら   福井県福井市大和田町20−30-28

2015年2月17日

●激盛らーめん ゴリラ屋

2013年8月20日

今日は福井大近くの「激盛らーめん ゴリラ屋」に入りました。前回行った時に、どこまでが「激盛らーめん ゴリラ屋」の駐車場かわからなくて、空いているところに停めて、ここは停めて良いのかなあと、ウロウロしながら見ていたら、「激盛らーめん ゴリラ屋」の駐車場ではないですと言われました。ちょうどその時に駐車場が空いて駐車すると、ラーメンが品切れでCLOSEになっていました。

今日は、ちょうど駐車場を出る自動車があったので駐車できました。「激盛らーめん ゴリラ屋」の店内に入ると発券機で食券を先に買うようになっていました。
「激盛らーめん ゴリラ屋」のメニューには
ラーメン(小)180g 1.5人分 650円
ラーメン(中)300g 2.5人分 700円
ラーメン(大)400g  750円
ラーメン(激)500g  800円
があり、おのおのに、豚プラス200円、豚W プラス400円のセットがあります。

ラーメン(小)豚プラスを注文したかったのですが、発券機が品切れになっていました。発券機が品切れになっているのは注文できないのですかと聞くと、品切れは注文できないということでした。

ラーメン(中)の豚プラスもあるし、ラーメン(小)豚Wプラスもあるのに、ラーメン(小)豚プラスが無いのは解せなかったのですが、そんなこと言っても仕方ないので、ラーメン(小)を注文しました。
すると食券の色を見せてくださいと言われました。麺を茹でるのに時間がかかるので、食券を購入した段階で早めに茹でるのかもしれません。

「激盛らーめん ゴリラ屋」はカウンター席が9席と、テーブルが1台あったのですが、テーブル席は使っていないようです。カウンター席に座ると、コップを渡されました。コップに水を入れるのはセルフになっています。食事を終えた客を見てると、食べ終わった食器は自分でカウンターの上に上げていました。使ったティッシュは自分でゴミ箱に入れるよう指示されていました。基本的には、すべてセルフになっているようです。

ラーメンができる直前に、ニンニクは入れますかと聞かれました。ニンニクは入れませんと答えました。出されたラーメンを見ると、モヤシがてんこ盛りになっていました。びっくりしました。
スープを飲んでみると、意外と和風っぽいスープでした。8番ラーメンの味噌ラーメンに似ているように感じました。ただスープは濃い目です。野菜の味は薄めで量も多いのでスープが濃い目でちょうど良いのだと思います。
麺は超太麺です。これも8番ラーメンを連想させられます。超太麺は好きです。
野菜に隠れて大きな煮豚が入っていました。煮豚は、すごく厚くて大きくて、箸でも繊維がほぐれるような肉です。味もしっかりついているので美味しいです。煮豚の量が普通のお店のチャーシュー麺より多いので豚プラスにしなくて良かったです。

全体的に量が多くて、ラーメン(小)650円でも、やっと完食できました。夕食時にも満腹感が残りました。初めて食べる人はラーメン(小)を注文することをお奨めします。

激盛らーめん ゴリラ屋のラーメン

2015年2月17日

今日は久し振りに「激盛らーめん ゴリラ屋」に行きました。意外と空いていました。値段は各サイズ50円ずつ上がっていました(ラーメン(小)180g 1.5人分 700円 他)。
今日もラーメン(小)を注文しました。「激盛らーめん ゴリラ屋」の麺が太いからだと思いますが、空いてても20分ほど待たされました。
今日も満腹で、やっとこさで完食しました。

激盛らーめん ゴリラ屋のラーメン

激盛らーめんゴリラ屋の場所はこちら  福井県福井市文京4丁目2-3

2015年1月 6日

●ふくまる軒

今日は、ふくまる軒に入りました。ふくまる軒はさくら通りに面していますが、目立ちません。のれんがあるので、なんとか飲食店だなと判るような外観です。駐車場は大仏の方向に少し行くとあって4台程度停まれます。
ふくまる軒の中に入ると、カウンター席はなくてテーブル席だけでした。椅子やクーラーもかなりの年季を感じさせます。
最近、値上げしたとの貼紙があり、メニューには中華そば630円、炒飯700円、焼餃子470円などがありました。大盛りは+110円です。
テーブル席に座ると、水を出されました。
今日は、中華そばの大盛りを注文しました。それほど待つ事無く中華そばの大盛りが出されました。
ふくまる軒の中華そばは、名前のように基本的には昔ながらの懐かしいラーメンです。
麺は、細めですがコシがあってツルツルしています。これは只者ではありません。スープは油がのっていて熱々です。この熱々さは完食するまで続きました。美味しかったです。
昔ながらのラーメンで美味しいラーメンってありそうで、なかなか無いんですよね。

ふくまる軒の中華そば

ふくまる軒の場所はこちら  福井県福井市花月5丁目6−11

2014年12月26日

●麺屋 暁

今日は、麺屋 暁に行ってきました。麺屋 暁は、火・木・土曜日が休みなので、なかなか行けませんでした。麺屋 暁には公式サイトもありますが、メニューも価格も変わっているのに昔のままになっています。しばらく休んでいたようですが10月から再開したようです。
麺屋 暁には、一応駐車場があるのですが、細い長い敷地なので奥に入れると、帰るときには他のお客に自動車を出してもらわないと出ることができないようです。どうしようかなと思って見回すと・・・・   という訳でなんとか自動車を駐車して店内に入りました。麺屋 暁はカウンターが6席だけのお店で、12:30でしたが運よく空き席がありました。カウンターが6席なのに(しかも1週間に4日しか営業していなくて)店員さんが4人もいました。
その後もお客が次から次へと入ってきて、席が空くのを待っていました。お客さんも慣れた様子で、早め早めに食べて、食器もカウンターに返してさっさと席を空けます。
メニューを見ると暁ラーメン(豚骨ベース)黒マー油入700円、暁ラーメン白(豚骨塩)700円、暁ラーメン赤(辛味噌付)750円、あっさりラーメン(醤油)700円、塩ラーメン750円などがあありました。大盛りは+150円、ご飯(お替り自由)150円です。
今日は暁ラーメン白(豚骨塩)700円を注文しました。
ほとんど待たずに暁ラーメン白(豚骨塩)が出されました。
暁ラーメン白(豚骨塩)は麺が細麺で、スープは豚骨でもあっさりで上品な味です。変な臭みも全くありません。但し豚骨好きには好みが分かれると思います。
カウンターにはニラキムチ、紅生姜、ごま、コショウ、唐辛子などが置かれていました。
個人的には味が上品過ぎたので、ニラキムチを入れて食べました。
途中で、サービスのアセロラゼリーが出されました。

麺屋 暁の暁ラーメン白
麺屋 暁のアセロラゼリー

麺屋 暁の場所はこちら   福井県福井市文京6丁目35−17

2014年3月 4日

●甲来

今日は味噌ラーメンで有名な甲来に行きました。4月からは火曜日が定休になるので慌てて行った次第です。甲来には店の前に2台の駐車スペースしかないので、道路に駐車しました。
甲来の店内にはカウンター席とテーブル席がありますが、カウンター席にお客が1席おきに座っていて、テーブル席は全部空いていたので、テーブル席でもいいですかと聞くと、混んできたら移動をお願いしますがいいですかと言われました。もっともな話なので、カウンター席に座りました。後に来た客も、同じ事を聞いて、同じように言われていました。
テーブル席に座ると、冷たいお茶と紙のお手拭を出されました。
カウンターにサービスランチとんかつ定食750円と掲示されていました。店内にお客様が選ぶ売れ筋ランキングが掲示されていて、1位みそラーメン+マーボ丼orチャーハン950円、2位五目ラーメン+マーボ丼orチャーハン950円、3位中華丼700円、4位野菜炒め定食800円、5位焼きソバ700円になっていました。みそラーメン単体は700円のようです。
今日は1位のみそラーメン+チャーハン950円を注文しました。しばらくして、みそラーメン+チャーハンが出されました。みそラーメンは熱々でピリ辛なのに甘さもあり絶妙な味のスープです。ひき肉も入っていて、ミートソースを連想させる坦々メンのようでした。麺は細めのチリチリ麺で美味しかったです。福井の中でも最も美味しいラーメンの1つだと思います。
チャーハンは平凡な感じでした。

食事中に、あちこちからタバコの煙攻撃にあって、残念な昼食になりました。

甲来のみそラーメン
甲来のチャーハン

甲来の場所はこちら   福井県福井市春日1-4-11

2014年2月25日

●中華そば 一龍

今日は、中華そば 一龍に行きました。中華そば 一龍は随分昔に行ったことがあるのですが、久しぶりになります。
ちょっと外れた場所にあるので、偶然見つけることは無く、中華そば 一龍に行く目的の人しか入らないと思います。
12:00より、かなり早めだったのですが、もうお客がかなり入っていました。12:00までに次から次へとお客が入ってきていました。中華そば 一龍は、かなりの人気店のようです。
店内にはカウンター席とテーブル席と、小あがりのテーブル席がありました。今日はカウンター席に座りました。
メニューを見ると中華そば500円(大盛り700円)、チェーシュ麺750円(大盛り950円)、にんにくそば600円(大盛り800円)、メンマそば600円(大盛り800円)、ワンタンめん750円(大盛り950円)、もやしそば600円(大盛り800円)、ギョーザ400円などです。
今日は中華そば大盛り700円を注文しました。
ちょっと待って、中華そば大盛りが出されました。中華そば 一龍の大盛りは、かなりの量で正真正銘の大盛りです。スープは油分が多めで熱々です。昔ながらの中華そばの味に近いのですが、ちょっとどろっとした感じがあり、紅生姜がのせられていました。薄いですがチャーシューが何枚ものせられています。
おなかいっぱいになりました。

一龍の中華そば

中華そば 一龍の場所はこちら   福井県福井市中野町3−810

2013年7月30日

●がむしゃら

今日は和歌山ラーメンの「がむしゃら」に入りました。今まで「がむしゃら」に入ろうと何度か寄ったことがあったのですが火曜日に休むことが多いのか、いつも休みでした。
今日は開店していたので入ってみました。
店内はカウンター席とテーブル席がありましたが、カウンター席に座りました。すぐに冷たい水を出してくれました。冷たい水のピッチャーが置いてあり、お替りは自分で注ぎます。箸は割り箸と黒い樹脂の端の両方が置いてありました。おろしニンニクやすりゴマ、酢などが置いてあり好みの味で食べられるようになっていました。
メニューを見ると、中華蕎麦700円、特製中華蕎麦(チャーシュー3枚、味玉、海苔3枚)950円、味玉中華蕎麦800円、チャーシュー麺980円があり、トッピングで半熟煮玉子、のり、ネギ、シナチク、タナネギ、チャーシューがあります。
ランチタイムには中華蕎麦とサバ寿しのセット(限定20食)980円、中華蕎麦とチャーシュー丼のセット980円があります。
替え玉100円があり、固さを選べます。
今日は中華蕎麦とサバ寿しのセットを注文しました。

最初にサバ寿しが出されました。サバはとても美味しかったのですが、押しが強すぎて、ご飯が固かったです。

がむしゃらのサバ寿し

中華蕎麦は豚骨醤油味のどろっとしたスープで和歌山ラーメン独特の味です。麺は細いです。チャーシューはあっさり系で個人的には好みではないです。標準ではニンニクは入っていないようで口臭の心配はいらないようです。
北陸には和歌山ラーメンが少ないので貴重です。

がむしゃらの中華蕎麦

がむしゃらの場所はこちら   福井県福井市大宮3-26-15

2012年1月31日

●天喰

今日は「平日得ランチ600円~」の看板に釣られて福井空港近くの天喰に入りました。以前、福井市に「中華DE天喰」というお店があったのですが関連があるのかはわかりません。
店内に入るとカウンター席(大きなテーブル席に仕切りがあって両側がおのおのカウンター式になっている)や座敷の席がありました。
カウンター席に座ると冷たい水と紙のおしぼりを持ってきてくれたので、メニューを見てランチはどれですかと聞くと14:00限定のラーメンセットがランチだと言うことでした。ちなみに600円のランチというのはラーメンとライスのセットのようです。ほかにランチタイムのセットとしてはラーメンとミニ炒飯のセット850円、ラーメンと餃子のセット850円、ラーメンとミニライスとコロッケのセット800円などがありました。
ラーメン単品が600円で餃子が300円なので50円割引ということになります。全然お得感がありません。
今日はラーメンと餃子のセット850円を注文しました。ラーメンは塩味と醤油味があるということなので塩味を頼みました。
しばらくしてラーメンと餃子のセットが出されましたが、ニンニクのなんとかがありますと言われたのですが、はっきりと聞き取れませんでした。
ラーメンと餃子のほかにスープカップに入った液体があったので、ニンニクスープなのかなと思って飲んでみたら、ぬるいし味もしません。なんか変だと思って厨房まで行って、これはなんですかと聞いたら、ニンニクと油で好みに合わせてラーメンに入れて食べるのだと言うのです。こういうのは、はっきりと説明してもらわないと困ります。
ニンニクと油の入れない塩ラーメンはあっさりはしてますが、特にどうということはありません。ニンニクと油を入れても個性の感じられないラーメンでした。餃子の餡は甘めでした。
全体的にインパクトのない料理でした。

天喰のラーメンと餃子のセット

クーポンを探す   天喰の場所はこちら  福井県坂井市春江町藤鷲塚39−14-1

2011年7月19日

●みきちゃんラーメン

今日は,鯖江のみきちゃんラーメンに入りました。ランチ680円~という看板を見て,いつか入ろうと思っていたのです。
みきちゃんラーメンの店内にはカウンター席とテーブル席があり,カウンチャー席に座りました。みきちゃんラーメンでは水はセルフです。
メニューを見ると平日限定のランチ650円はラーメン+春巻,餃子,唐揚,酢豚,イカ団子の中から1品+ミニライスです。ライスの替りにミニ天津丼,ミニエビチリ丼,ミニ炒飯,ミニ回鍋肉丼,ミニ焼肉丼にすると850円です。
その他に,かき氷(イチゴ,メロン,ブルーハワイ)100円というのもありました。
今日は,酢豚のランチとイチゴのかき氷を頼みました。
しばらくすると,酢豚のランチが出されました。
ラーメンは麺に少し臭みを感じましたが,素朴な美味しいラーメンでした。酢豚は肉が硬かったです。かき氷は蜜が少なく,氷が半分残りました。
みきちゃんラーメンのランチ
みきちゃんラーメンのランチ
みきちゃんラーメンのかき氷

クーポンを探す   みきちゃんラーメンの場所はこちら    福井県鯖江市糺町106

2011年7月12日

●博多ラーメン「田中」

今日、博多ラーメン「田中」に入りました。
博多ラーメン「田中」の店内にはかうんたー席とテーブル席があり、カウンター席にどうぞと言われました。
博多ラーメンとミニチャーシュー丼のセット980円が店長お勧めということなので注文しました。
スープの濃さと麺の硬さを選べるということなのでスープ濃いめ、麺硬めを頼みました。
他には唐揚セット1000円,餃子セット1080円などがあり,替え玉120円,ライス150円,煮玉子120円などがあります。

外が暑くて喉が乾いていたのに、どれだけ待っても水が出てこないので水を頼んだら、やっと出てきました。お代わりの水はピッチャーが置いてあるので自由に飲むことができます。
それほど待つことなくミニチャーシュー丼が出され、その後、博多ラーメンが出されました。
博多ラーメンは、スープに少しだけ臭みを感じました。
博多ラーメン「田中」の博多ラーメンとミニチャーシュー丼のセット

クーポンを探す   博多ラーメン「田中」の場所はこちら 福井県福井市花堂中1丁目8-33

2011年5月24日

●多弐家

今日は片町にあるラーメン店「多弐家」に入りました。入店すると発券機で食券を購入するシステムになっています。
「多弐家」のメニューには醤油ラーメン(太麺)700円,塩ラーメン(細麺)700円が大きな字で書かれていたのでお奨めなのだと思います。その他に醤油ラーメン(細麺)700円,塩ラーメン(太麺)700円,味玉ラーメン800円,ネギラーメン850円,チャーシュー麺900円,多弐家ラーメン(大盛,チャーシュー,味玉)1000円,素ラーメン(スープと麺だけ)600円,半ラーメン(麺半分ダイエットラーメン)600円,学生ラーメン(学生だけ時間限定)600円などがありました。大盛は100円増しです。餃子セット(餃子付)300円もあります。
今日は醤油ラーメン(太麺)の食券を購入しました。
「多弐家」の店内にはテーブル席とカウンター席があったのでカウンター席に座りました。水とコップと箸とレンゲはカウンターに置いてありセルフになっています。
座ってから,お昼はご飯がサービスだと言われ,ラーメンは普通盛で良かったかなと,ちょっと後悔しました。ご飯は自分で好きなだけよそっても良いようで玉子中心のふりかけと,かつお中心のふりかけもありました。せっかくだからご飯も少しだけよそいました。
しばらくして,醤油ラーメン(太麺)大盛が出されました。それほど大盛感はありませんでした。
スープは昔ながらの醤油味をコッテリさせた感じで,少しどろっとしてました。麺はコシがあり固めでストレートでしたが,それほど太いという感じではありませんでした。トッピングは大き目のチャーシューとシナチク,うずらの味玉,ネギが入っていました。
カウンターに胡椒,おろしニンニク,おろし生姜,豆板醤があり,お奨めの食べ方としておろしニンニクとおろし生姜を入れるということでした。
最初は,そのまま食べて,しばらくして豆板醤を入れて,残り半分でおろし生姜を入れて食べました。
確かに,おろし生姜を入れると美味しくなったような気がしました。

多弐家の醤油ラーメン(太麺)

クーポンあります   多弐家の場所はこちら   福井県福井市順化1-13-17

2010年11月 9日

●旬菜麺茶屋 五目亭 Yプラザ新保店

今日は「旬菜麺茶屋 五目亭 Yプラザ新保店 」に入りました。
「旬菜麺茶屋 五目亭 Yプラザ新保店」には大きいテーブル席と,通常のテーブル席と,座敷のテーブル席がありました。大きいテーブル席に案内されて,冷たいお茶と紙のおしぼりが出されました。お茶のお替りはセルフだと説明されました。
「旬菜麺茶屋 五目亭 Yプラザ新保店」のメニューを見ると,お昼のセットメニュー(15:00まで)があり,旬菜五目らーめんセット880円,特製らーめんセット780円,四川麺セット930円,坦々麺セット930円がありました。おのおののラーメンの単品は230円安です。各ラーメンには醤油味,塩味,とんこつ味があります。
セットの内容は餃子+炒飯,餃子+あんかけご飯,餃子+明太子ご飯,餃子+日替わりご飯,唐揚+炒飯,唐揚+あんかけ御飯,唐揚+明太子ご飯,唐揚+日替わりご飯から選べます。
食後のデザート,飲み物は+100円でぷりん,杏仁豆腐,コーヒーゼリー,ドリンクバー,本日のアイスクリームから選べます。
今日の日替わりご飯は鶏肉のチリソース丼ということだったので,旬菜五目らーめんセット(餃子+日替わりご飯)を注文しました。どの味が美味しいですかと聞くと醤油味が旬菜麺茶屋 五目亭のお奨めですということなので醤油味で注文しました。
ちょっと待って旬菜五目らーめんセットが出されました。餃子には柚子胡椒がついていました。
旬菜麺茶屋五目亭の旬菜五目らーめんは甘めのスープで具が一杯入っていて,麺は細いですがコシがありますので,最後までのびることなく食べる事ができました。柚子胡椒は餃子に合っていました。
お茶は美味しくてお替りしました。箸は割り箸では無くて食べやすい箸でした。
旬菜麺茶屋 五目亭 Yプラザ新保店では5日,15日,25日はセットが単品の100円高になるそうです(通常より130円安)。
旬菜麺茶屋 五目亭 Yプラザ新保店の旬菜五目らーめんセット 旬菜麺茶屋 五目亭 Yプラザ新保店の旬菜五目らーめんセット

クーポンを探す   旬菜麺茶屋 五目亭 Yプラザ新保店の場所はこちら   福井県福井市新保町7-9-1

2010年5月26日

●らーめん 市野々

今日は,以前から行きたかったらーめん 市野々に行きました。
カウンターに座ると,冷たい水と紙のお手拭を持って来てくれました。冷たい水はポットにも入れてあるので,お替りは自由にできます。
らーめん 市野々には昼のセットメニューとして,ミニチャーシュー丼セット880円,高菜ごはんセット750円,ごはん(小)セット700円,ギョーザ(8個)セット800円,ギョーザ(6個)ご飯(小)セット880円,ギョーザ(6個)高菜ごはん(小)セット950円,ギョーザ(6個)ミニチャーシュー丼(小)セット1000円などがありました。
セットはラーメンを特性中華そば,特性塩そば,とんこつ醤油,とんこつ塩から選べます。エビ味噌麺,坦々麺だと70円UPです。
らーめん 市野々のデフォルトはコラーゲンたっぷりの魚介系ダブルスープ醤油味の特性中華そばのようなので,特性中華そばのごはん(小)セットを注文しました。味は濃いめと薄め,脂身は多めと少なめ,麺は固め,柔らかめを選べるので。麺の固めでお願いしました。
らーめん 市野々の特性中華そばは極細麺で,あっさりとした懐かしい味でした。固めでお願いした麺は,ちょうど良い固さでした。美味しかったです。 チャ-シューがもっと美味しければなお良いのですけど。

市野々の特性中華そば

クーポンを探す   らーめん 市野々の場所はこちら  福井県福井市板垣3-1331

2010年2月16日

●岩本屋

2006年3月28日
今日は人気のラーメン屋さん「岩本屋」に行ってきました。

こってり系のラーメンです。背脂がたっぷり入っていて、チャーシューも、トロトロで美味しい。大きな海苔が3枚入っていて、メンマは炭火焼き風でこうばしいです。麺は少し縮れていてコシが強いです。
最初、自動販売機で券を買って、注文時に、麺のかたさ、スープの味の濃さ、背脂の量、薬味ネギの量を指定します。上記のお好みを指示しても、好みの味で無ければ、作り直しますというのが凄いです。
俊は普通の味のを頼んだのですが、とても美味しかったです。
コッテリ系のラーメンの大盛りを頼むと、最後のほうで飽きてしまうことが多いのですが、今回は最後まで美味しく食べられました。俊の好みからすると満点のラーメンでした。
岩本屋のラーメン

2006年4月11日
今日は岩本屋のつけ麺を食べてみました。

大きいノリ3枚とチャーシューと炭火焼のメンマ、背脂たっぷり、ネギのきざんだのが入っているのは普通のラーメンと同じなんですが、スープがかなり濃いめで、麺はゆでた後に水洗いして冷やして別の容器(ザルの上)に入れてきます。
食べてみるとぬるいのが気になりましたが(つけ麺だから熱くないのは当然)面白い味で美味しかった。スープは単独で飲むには濃すぎるので、スープを飲む場合にはスープ(ダシ)を加えて薄めてから飲みます。俊の好みとしては麺も熱いままで出して熱いつけ麺のほうが良いかなと思ったんだけど充分満足しました。

普通のラーメンとつけ麺とどちらが良いかというと普通のラーメンのほうが美味しいと思います。

2006年10月17日
今日、久しぶりに岩本屋のラーメンを食べたけど、そんなに美味しいとは思わなかった。スープがいつもより少し濃い目だったのも理由の1つだったのかもしれませんが、それ以外に何か原因があるような気がします。(スープが濃い目の場合はスープを足して味を調整してくれます)
先日、一風堂のラーメンがあまりにも美味しかったので、岩本屋のラーメンが物足りなく感じたのかもしれません。
ちょっと、がっかりしました。

2010年2月16日
久しぶりに岩本屋へ行きました。今回は越前市の岩本屋(元祖)に行きました。お店の接客も良く,基本的には美味しかったのですが,麺にアンモニア臭があって気になりました。


クーポンあります    岩本屋の場所はこちら   福井県福井市光陽2丁目10-15

2009年10月22日

●ラーメンうえだ

今日は丸岡にあるラーメンうえだに行きました。実はラーメンうえだへは何度も行っているのですが,いつも閉店していてなかなか入れなかったのです。たまりかねてラーメンうえだに電話をして営業時間を聞くと,お昼は13:30までで月曜日が休業日だということでした。それで何とか時間を調整して早めに行ったりもしてたのですが,やっぱり営業していなくて,諦めていました。今日,たまたま早めに行ける事になったので寄ってみたのですが開店してました。
ラーメンうえだに入って営業時間の掲示を見ると,休業は月曜日で,お昼は13:30までというのは間違っていなかったのですが,火曜日のお昼は営業してないのです。いつも火曜日に行ってたので,いつ行っても休業しているわけです。ちなみに土日祝日のお昼の営業は14:30までです。
こういうややこしい営業時間なら,お店の外にも営業時間の掲示をしておいて欲しいものです。

そういう訳でラーメンうえだに入ると,カウンターとテーブル席がありました。カウンターに座ると冷たい水を持ってきてくれました。冷水用のポットが置かれていますので,水のお替りが欲しい場合は自分で注ぐことができます。カウンター席は禁煙になっていました。
ラーメンうえだのメニューを見ると,お昼のサービスとしてギョーザセット(ラーメン+ギョーザ+ライス)900円と唐揚セット(ラーメン+唐揚+ライス)1000円がありました。
セットのラーメンは好きなラーメンを選べます(基本は600円のラーメンで650円のラーメンの場合は50円UP)。
ラーメンうえだのラーメンは,とんこつ(塩,醤油,味噌)600円,トリガラ(塩,醤油,味噌)600円,和風トリガラ(塩,醤油,味噌)650円,大盛50円UPでした。
トッピングはバター50円,煮卵100円,チャーシュー300円などでした。
ギョーザは300円,ライスは150円です。セットの場合はライス分だけ安くなっているという感じです。

今日はギョーザセットでラーメンはとんこつ醤油を注文しました。
ラーメンうえだのとんこつ醤油ラーメンは思っていたよりコッテリでは無くて,あっさりしたラーメンでした。チャーシューは大きかったけど味に主張が無く物足りませんでした。でも全体的に美味しいラーメンでした。
ギョーザは,ニラがツーンときて好き嫌いに差があるかもしれませんが,皮が柔らかくて肉汁がたっぷり入っていて味付けも申し分なく美味しいと思いました。
満足しました。

ラーメンうえだのとんこつ醤油ラーメンラーメンうえだの餃子

ラーメンうえだの場所はこちら  福井県坂井市丸岡町里丸岡3丁目4

2009年9月29日

●幸楽苑 福井長本町店

2006年7月11日

今日は幸楽苑の中華そばを食べてきました。
幸楽苑のラーメンは税込304円ということで興味があったんですが、値段の割にまあまあの味でした。ちょっと、しょっぱくて、食べてから喉が渇いてしかたなかったけど。
幸楽苑はラーメンとセットで頼めばギョーザとチャーシュー丼(ミニ)が315円ということで、こっちのほうも安いです。そんなに美味しくは無いんですけど。

2009年9月29日

幸楽苑でランチ590円(税別)の垂れ幕が掲げられていて気になっていたのですが,期間限定でギョーザ105円キャンペーンをやっていたので入ってみました。
幸楽苑のランチは特別な日替わりランチがあるわけではなくて,ラーメンと餃子やライス,炒飯のセットメニューがあるというだけの話でした。
ちなみに中華そばランチ(中華そば,餃子,ライス)619円,Aランチ(目玉焼付半炒飯,餃子,スープ,サラダ,メンマ)619円,チャーハンB(炒飯,スープ)619円,塩野菜らーめんランチ(塩野菜らーめん,餃子)619円,味噌野菜らーめんランチ(味噌野菜らーめん,餃子)619円などでした。
今日はギョーザ105円キャンペーン期間中で餃子の入ったセットは84円引きでした。
今日は84円引きの味噌野菜らーめんランチを注文しました。
味はコメントするほどのものはありませんが安さが魅力です。

幸楽苑の味噌野菜らーめんランチ

幸楽苑 長本町店の場所はこちら  福井県福井市長本町606番地

2009年5月26日

●麺 まる座(まるくら)

開店時の見境の無いスパム広告で顰蹙を買った「麺 まる座」に行ってきました。はっきり言って,広告に金をかけない為に人の迷惑を考えない身勝手さは許されるとは思っていません。

それは置いといて,とりあえず「麺 まる座」の店内に入りました。お昼時なのにお客がほとんどいなく空いてました。「麺 まる座」は発券機で食べたいもののチケットを購入するシステムになっています。
「麺 まる座」のメニューは塩ラーメン650円,塩ラーメン+シュウマイ+ご飯のセット850円,塩ラーメン+杏仁豆腐850円,塩ラーメン+豚丼900円,塩チャーシュー麺900円,醤油ラーメン600円,醤油ラーメン+シュウマイ+ご飯のセット800円,醤油ラーメン+杏仁豆腐800円,醤油ラーメン+豚丼850円,醤油チャーシュー麺850円,麺大盛り150円高,煮玉子100円高などがありました。
今日は塩ラーメンの麺大盛りを注文しました。
「麺 まる座」ではマイ箸を持参すると,チャーシューか杏仁豆腐がサービスされるそうです。
ちなみに「麺 まる座」の箸は,割り箸ではなくて,食べやすい箸でした。
カウンターに座ると,冷たい水が出されました。お替りの水は自分で注ぐようになっています。胡椒は白胡椒と黒胡椒が置いてありました。
ちょっと待って塩ラーメンの麺大盛りが来ました。「麺 まる座」の容器は底が深くて,ちょっと変わった丼です。麺は細めのチジレ麺でした。チャーシューは美味しかったですが,その他に関しては,特にインパクトがあるラーメンではありませんでした。まあ,どちらかといえば美味しい部類には入るとは思いますが,もう1度食べに行きたいというほどのことはありませんでした。

麺 まる座の塩ラーメン

閉店しました

麺 まる座の場所はこちら     福井県越前市家久町31-12

2008年6月17日

●津津 ラーメン

2006年5月30日

今日は津津に行きました。
ここの目玉は、辛いと評判の赤玉ラーメン(700円)です。その他に豚骨の白玉(600円)や味噌(700円)、とろぶたチャーシュー麺(1000円)、唐香麺(780円)、福建麺(880円)があります。
ランチタイムにはミニ丼とのセットがあり、ソースカツ丼、チャーハン、からあげ丼、チャーシュー丼、たらこ丼が全部280円追加です。ライスは100円追加でおかわり自由というのがあります。

辛いスープだと大盛り(100円UP)を注文するよりライス付のほうが良いかなと思い、赤玉ラーメンのライスセットを頼みました。

しばらくして、ザルに山盛りの刻みネギと壷に入ったキムチ大根がきて、その後赤玉ラーメンとライスが来ました。真っ赤なスープに唐辛子の粉がたっぷり乗っかってる。凄いなあ。食べられるかなあ? 恐々とスープを飲むと思ったほど辛くない。豚骨ベースの少しどろっとしたスープに唐辛子の味はするけど辛さはそんなでもないって感じの味ですが他で食べたことの無い味です。麺はありきたりの細めの麺。チャーシューもありきたりのチャーシュー。
少し食べた後に、ザルの刻みネギをたっぷりと乗せて、かき混ぜて食べました。刻みネギは基本的に嫌いなんですが、このスープとまぜて食べると結構美味しくなります。
それからキムチ大根を入れて食べました。う?ん、面白い!キムチ大根が凄く甘く感じる。
キムチ大根は結構な量がついて来るんですが、最初、皆さんこれ全部食べるのかなって思ったんだけど、チムチをつまむものがついているから、これ全部食べろというんじゃなくて好きなだけ食べてくださいってことなんでしょうね。
キムチ大根はラーメンにもたくさん入れたし、ライスにも乗せて食べたので容器の半分近く食べちゃいましたが、これ結構美味しいです。
津津のラーメンは正直、他の人に美味しいよおって紹介するのは躊躇われますが面白いラーメンだよと紹介したくなるラーメンでした。

ラーメンって美味しいってのもあるけど、いろんな味のラーメンを経験できるというのも魅力なので、津津のラーメンは大満足で幸せなひと時を過ごせました(大袈裟?)

津津のラーメン津津のラーメン

2006年7月25日

今日は津津の白玉ラーメンを食べました。白玉はこってり豚骨ですが680円でした。前回600円だと思ってたのは勘違いだったのかな?

白玉はかなりどろっとしたスープで天下一品に感じが似てるかな。ちょっとスープの臭いが気になったけど、まあまあ美味しかったです。白玉のも大量のネギとだいこんのキムチがつきます。だいこんのキムチはサービスだと言ってたので永久につくものではないのかもしれません。キムチは本当に美味しい。好みによりコショー味の味噌と、ラー油味の味噌を加えて食べます。
今日はランイタイムサービスのミニソースカツ丼(280円)も頼んだのですが、ソースが甘すぎてちょっとって感じでした。
やっぱ津津は赤玉が良いなあ

2007年2月20日

今日、久しぶりに津津へ行ったら当分の間、お休みしますって貼り紙がしてありました。
貼り紙には御用の方は春江町のお店にって書いてありました。
春江町に津津があるのは知りませんでした。今度行ってみよう。
坂井市春江町江留下相田56 0776-51-2810 福井空港の近くみたいです。


2007年2月27日

今日、春江町の津津へ行ってきました。当然、同じ味だった。赤玉ラーメンの大盛りを食べました。

2008年6月17日

春江町の津津も閉店してました

津津ラーメンの場所はこちら    福井県坂井市春江町江留下相田56

2008年5月20日

●若狭亭 小浜ラーメン

真竜ラーメンが閉店した跡に小浜ラーメンのお店ができてました。お店の名前が小浜ラーメンかと思ったら、お店の名前は若狭亭というのでした。

若狭亭に入ると発券機があって、先に食券を購入するシステムでした。発券機の名前見ても、料理がどんなものか判らなかったのですが、テーブルにはちゃんとしたメニューが置いてありました。
若狭亭自慢の小浜ラーメンと焼き鯖すし2貫のセットの小浜定食850円を注文しました。
若狭亭のメニューにはラーメンは小浜ラーメン600円、若狭の塩ラーメン650円、福井の味噌ラーメン700円など10種類のラーメンがあります。
セットは小浜定食の他に、チャーハン定食850円、チャーシュー丼定食880円、ガバ王定食880円、餃子定食880円、へしこ定食880円などありました。
へしこや焼き鯖すしなどの福井名物を気軽に食べられるというのはありがたいです。

ほとんど待たずに小浜定食がきました。小浜ラーメンのスープはあっさり系の少し甘めのしょうゆ味で、麺は硬めの縮れ麺でした。若狭亭の小浜ラーメンは美味しい部類に入るラーメンだと思います。

若狭亭 小浜ラーメン

閉店しました

クーポンを探す   若狭亭の場所はこちら   福井県福井市大宮3-26-15

2008年1月22日

●つくも橋 ピリケン本店

今日はつくも橋ピリケン本店に行きました。駐車場は結構あります。1階にレジがあり、2階が中華レストランになっています。つくも橋ピリケン本店にはカウンターがなく、4人用のテーブルが一番小さいので、混んでる時に1人で入るのは、ちょっと気がひける雰囲気です。

つくも橋ピリケン本店のランチは平日のみで11:00から15:00です。
つくも橋ピリケン本店のランチタイムの人気メニューは組み合わせランチ800円です。
組み合わせランチは下記の飯物4種類、麺類4種類、一品料理4種類、デザート4種類から各1種類ずつ選びます。
飯物としては、中華飯、炒飯、ホイコーロー丼、かに玉丼
麺類としては、四川ラーメン、ラーメン、五目ラーメン、あんかけ焼きそば
一品料理は、エビチリ、中華サラダ、揚げ物(春巻き・鶏唐揚)、蒸し物(シュウマイ)
デザートは、コーヒー、ココナッツミルク、杏仁豆腐、アイスクリーム
から選べます。
いろんな味を選んで注文できるというのは嬉しい限りです。
せっかくだから中華料理らしいものというので、ホイコーロー丼と四川ラーメンとエビチリと杏仁豆腐の組み合わせで注文しました。
飯物と麺類と一品料理といことで、量が多くて食べ切れるかなあと思いましたが、四川ラーメンも小さめですし、ホイコーロー丼のご飯の量は超少な目なので食べきれないというほどではないと思います。

そんなに待たずにホイコーロー丼と四川ラーメンとエビチリがきました。食事が終わってから、杏仁豆腐がきました。杏仁豆腐は美味しかったですが、その他の料理は、ごく一般的な味です。感動することは無いと思いますが、がっかりさせられることも無いと思います。

つくも橋ピリケン本店のランチとしては、いろいろランチ880円(漬物、スープ、ご飯、揚げ物、中華サラダ付)というのもあります。いろいろランチにはギョーザランチ、八宝菜ランチ、酢豚ランチ、マーボーランチ、エビチリランチ、野菜炒めランチがあって、+150円でドリンク・デザート付にもできます。

ランチタイム以外でも、880円から1100円のお得なセットメニューもありますし、お子様用のメニューもあります。

つくも橋ピリケン本店の組み合わせランチつくも橋ピリケン本店の杏仁豆腐

クーポンを探す   つくも橋ピリケン本店の場所はこちら  福井県福井市つくも1-5-28

2008年1月 8日

●陳麻家 福井駅前店

インターネットで福井の麻婆豆腐で検索かけたら、とびっきり辛いけど美味しい麻婆丼があるというので、陳麻家 福井駅前店に行ってきました。
陳麻家はチェーン店で基本的には居酒屋のようですが、お昼は麻婆丼(陳麻飯)や坦々麺がメインのお店のようです。
単品で陳麻飯が580円、坦々麺が680円なのですが、陳麻家では両方を一緒に食べることができるセットもあって、陳麻飯セットは陳麻飯+坦々麺半分+野菜サラダで850円、坦々麺セットは坦々麺+陳麻飯半分+野菜サラダで880円、ハーフセットが陳麻飯半分+坦々麺半分+野菜サラダ(?)で750円です。

今回陳麻家に来たのは陳麻飯が目的だったので陳麻飯セットを注文しました。注文してから、びっくりするくらい早く陳麻飯セットがきました。
陳麻家の陳麻飯は辛目の麻婆丼なのですが、辛いだけではなく甘さも感じられ美味しかったです。確かに辛いですが、そんなにきつい辛さではなくて、ちょうど良い辛さです。ご飯は少し硬めで量は少なめです。坦々麺半分とのセットでちょうど良い量です。
陳麻家の坦々麺も辛めですが味が単調で、ちょっと物足りなかったです。
カウンターに氷の入った冷水ポットが置いてあって、水のおかわりは自由です。

陳麻家の陳麻飯陳麻家の坦々麺

閉店しました

陳麻家福井駅前店の場所はこちら    福井県福井市中央1-4-29

2007年11月27日

●こだわりらーめんカフェ 壺水天

今日はお目当てのお店の場所がわからず、時間もそれほど無かったのでこだわりらーめんカフェ壺水天に入りました。らーめんカフェというだけあって店内はシャレたつくりになっています。テーブル席についたのですがテーブルがガタガタゆれて、なんとも居心地が悪くて・・・・おかしいなあってテーブルの裏側を見たらテーブルの天板を固定するボルトが全部ゆるんでいました。こりゃガタガタするはずです。みんな、よくこんなテーブルで文句言わないで食事してるなあって思いました。ちょっと他のテーブルもゆらしてみたのですが、やっぱりグラグラしてました。
あんまりなので、カウンター席に替わって、テーブルの件をお店の人に教えてあげました。

こだわりらーめんカフェ壺水天のメニューを見ると、ラーメンは塩味と醤油味と豚骨味がありました。平日のお得メニューとしてラーメンとご飯物(小)のセットがあります。オムライスセット950円、ステーキのせごはんセット980円、チャーハンセット900円、ソースカツ丼セット950円、天津飯セット900円、ドライカレーセット900円、とろ玉のせチャーシュー丼セット900円。
チャーハンセットでラーメンは豚骨味を注文しました。
こだわりらーめんカフェ壺水天は、無難な味なんだけど特筆するものは何もありません。麺が少し匂いました。

こだわりらーめんカフェ壺水天のチャーハンセット

こだわりらーめんカフェ壺水天の場所はこちら    福井県福井市福2-1916     

2007年11月20日

●台湾料理 福亭

今日は台湾料理福亭に行ってきました。ドアから中が全く見えず、ちょっと入り辛い感じです。入口のドアに本日の日替ランチ エビチリって書いてあったので、期待が膨らみました。
カウンターに座ったら暖かいタオルのおしぼりとコップを持ってきました。店員はみんな台湾の人みたいです。台湾料理福亭の日替ランチは700円で麺類がついていて、豚骨ラーメン、醤油ラーメン、台湾ラーメン、坦坦麺(150円UP)の4種類から選べるようでなににしますかと聞かれました。せっかくだから台湾ラーメンでお願いしました。
ちょっと待つとエビチリの日替ランチが来たのですが、量の多さに圧倒されました。台湾ラーメンが完全に1人前あるし、それにご飯と漬物とサラダと揚げギョーザ(1個)にエビチリとアイスコーヒーです。エビチリの量も多いです。ちなみにサラダとご飯はお替り自由です。もちろん満腹でお替りはできませんでした。
台湾ラーメンはニラともやしと挽肉がのっていて、麺は極細、スープは醤油系辛口です。なかなか美味しかったです。
エビチリはケチャップあんかけ系のエビチリで個人的には好みでは無い(刻みネギがたくさん入ったケチャップっぽくないのが好きです)のですが、エビがぷりぷりしてて味付けも良かったです。
これで700円は凄いです。
ちょっと苦言を呈すると、日替ランチの準備でお盆に食器を載せて準備してあるんですが、そこに氷が入ったアイスコーヒーが入れたままにして置いてあるんです。結局、俊の注文してから食べ終わるまで、そのまま放置されていたんですが、氷が1度解けたアイスコーヒーをまた氷を加えてお客に出すんだろうなあと思うと、ちょっと幻滅です。
台湾料理福亭には日替ランチ以外に、麺類とご飯物のセット680円(麺類は台湾ラーメン、豚骨ラーメン、醤油ラーメン、坦坦面150円高から選べます。ご飯物は炒飯、カニ炒飯、台湾炒飯、レタス炒飯、エビ炒飯、高菜炒飯、キムチ炒飯、中華飯、回鍋飯、麻婆飯、天津飯から選べます)もあります。
定食も種類が多く台湾ラーメン定食(1180円)、中華飯定食(980円)、ラーメン定食(1180円)、炒飯定食(980円)、エビマヨ定食(980円)、エビチリ定食(980円)、麻婆豆腐定食(780円)、野菜炒め定食(780円)、八宝菜定食(880円)、餃子定食(780円)、豚肉とネギ炒め定食(980円)、牛肉とネギ炒め定食(1180円)、お子様定食(680円)があります。どの定食も料理がてんこ盛りです。

台湾料理福亭のランチは14:00までです。

福井市には台湾(中国系)の人がやっている中華料理のお店が多いのですが、お冷はコップだけ持ってきて自分でピッチャーから入れるのとか、メニューの内容とか、量の多さや、安さなど、どのお店も共通点が多いです。お店の名前は全部違うのですが、各店の横のつながりが強くて一種のチェーン店みたいになっているのかなと思うくらいです。

台湾料理福亭の日替わりランチ

台湾料理福亭の場所はこちら    福井県福井市渕3丁目401

2007年11月13日

●中華飯店 九龍

坂井市丸岡町の中華飯店九龍に行ってきました。以前はもうちょっと福井市寄りのゴルフ練習場に隣接してました。その時はテールラーメン(牛のしっぽ)を食べに何度か行ったことがありました。
中華飯店九龍では14時30分まで九龍サービスランチ795円(麻婆豆腐+ミニ付け麺+スープ)があります。お店に着いた時は14:30を越えていたので 千円ポッキリセットから選ぶことにしました。千円ポッキリセットは名前の通り1000円で4種類(九龍麺+水餃子、上海塩焼きそば+水餃子、九龍麺+炒飯、上海塩焼きそば+炒飯)のなかから選べます。水餃子が美味しそうでしたので九龍麺+水餃子のセットを注文しました。
水餃子は最初からタレがたっぷりついていました。プリプリなワンタンのような皮と中身の餡がマッチしてとても美味しかったです。
九龍麺はあっさりした醤油系のスープで少量のネギのあんかけ炒めとニラと脂身の多いチャーシューが入っていました。スープには中国の薬草っぽい香りと味が感じられて健康に良さそうです。美味しいと思いました。
中華飯店九龍ではフカヒレあんかけラーメン1500円というのもあって見るからに豪華そうで美味しそうでした。
中華飯店九龍のメニューを見ると一品料理も豊富で、結構美味しそうな料理が並んでました。
せっかく豊富な一品料理を揃えているんだから、ランチタイムに一品料理にライス・スープを無料でつける定食とかがあると良いのですけど。 

中華飯店九龍の水餃子中華飯店九龍の九龍麺

クーポンを探す   中華飯店九龍の場所はこちら     福井県坂井市丸岡町御幸1-31-5

2007年2月20日

●元祖一条流がんこラーメン雅

2006年4月18日

福井の人気ラーメン店のひとつである「元祖一条流がんこラーメン雅」に行ってきました。時間が遅めだったこともあって空いてました。
醤油ラーメン(背脂の量であっさり、中間、こってりの3種)と塩ラーメン(モンゴルの岩塩使用)とつけ麺がありました。
平日のお昼(14:30まで)は大盛りサービスなので、醤油ラーメンの中間の大盛りを頼みました。
麺は細いストレートでチャーシューは普通のチャーシューです。スープは確かにあっさりなんですが、なんか物足りない。なんか深みがないというか浅いというか。その割には食べた後、やたら喉が渇いた。これで700円は高いんではないかと思った。 

元祖一条流がんこラーメン雅のラーメン

2007年2月20日

今日、久しぶりに元祖一条流がんこラーメン雅に行きました。今日はモンゴルの岩塩使用の塩ラーメンを注文しました。平日のお昼(14:30まで)は大盛りサービスなので大盛りを注文しました。

さすがに元祖一条流がんこラーメン雅はあっさり系です。でも醤油ラーメンで前回物足りなさを感じたのですが、塩ラーメンでは物足りなさを感じなく美味しかったです。途中でコショウをかけたら味が台無しになったので、後悔しました。麺の細さといい、透き通ったあっさしり塩味のスープといい、真竜に似た印象を受けました。お腹もいっぱいになりました。

クーポンを探す   元祖一条流がんこラーメン雅の場所はこちら    福井県福井市種池1-1709  

2007年1月30日

●いちや 福井駅前店

2006年5月23日

今日は福井駅前のラーメン店「いちや」へ行きました。自動販売機で食券を買って注文です。大盛りはサービスなのでこってりラーメンの大盛りを注文しました。

基本は醤油味でこってりとあっさりがあり、背脂の量が違うようです。麺は極細のちぢれです。「いちや」は東京が本店のチェーン店ですがラーメンの料金は本店は650円ですが福井では580円です。
味はまあまあで特筆することもありませんでした。
好みによって青唐辛子を入れることができますが、注意書き通り、とても辛かったです。

いちやのラーメン

2007年1月30日

今日、いちやに行ってきました。今回は煮卵(100円)入りのこってりの大盛りを注文しました。
今日のスープは最初、少しアンモニアっぽい臭いがしました。ラーメンでアンモニアっぽい臭いがするのは、よくあることなんだけど、やっぱり気になります。
煮卵は味がしっかりついていて美味しかったです。

クーポンを探す   いちやの場所はこちら   福井県福井市中央1-2-6

2006年11月14日

●中華そば まるせい

2006年6月13日

今日は「中華そば まるせい」に行ってきました。ちょっと判りにくい場所(板垣神社近く)ですが、なんとかたどり着けました。
中華そば550円で大盛り650円ですが、11:30から15:00までの定食というのがあって、中華そばとギョーザと小ライスで850円というのを注文しました。

中華そばは、ごく普通の中華そばなんですが、かなり美味しいです。普通の中華そばの美味しいところって意外に少ないんです。
麺は細麺でチャーシューもメンマも普通です。ちょっと麺が臭いのが気になりましたが全体的に美味しかったので満足です。
ちなみに全然期待してなかったギョーザがあっさりしてて、ちょっと甘めで美味しかったです。こちらも満足しました。

まるせいのラーメンまるせいの餃子

2006年11月14日

今日もまるせいの中華そばとギョーザのセットを食べました。目立たない場所にかかわらず次から次へとお客が入ってきました。
今日もやっぱり中華そばの麺が少し臭いが気になりました。でも美味しかったです。
今日のギョーザは、そんなに甘めでなかったけど美味しかったです。

クーポンを探す   まるせいの場所はこちら     福井県福井市板垣2丁目1429

2006年10月31日

●来来亭

2005年8月9日

福井市の8号線沿い(市街地)に京都で人気の来来亭が開店したので先週・今週と2週連続行きました。
先週は普通のラーメンを食べて今週はこってりラーメンを食べました。先週、開店記念で「アイスクリームのてんぷら」の無料券を貰ったので、そちらのほうも試してみました。

細麺のラーメンで普通のもこってりも両方美味しかったけど個人的には「こってりラーメン」に辛し味噌を加えて食べるのが好きです。両方とも背脂が入っています。

アイスクリームのてんぷらは美味しくなかった。

来来亭のラーメン

2006年6月20日

今日、来来亭へ行きました。開店時に2度ほど行ったんですが久しぶりです。
ラーメン600円、こってりラーメン680円、大盛り100円UP、ギョーザ定食とかチャーハン定食は850円です。
今日は炭酸飲料を飲んだ後だったので、大盛りとか定食は避けてこってりラーメンを注文しました。
スープはとんこつ醤油系で一味が入っています。背脂ときざみネギがのっていて、チャーシューは薄いのが数枚入っています。同じ量でも何枚か入っていると得した気分ですね。麺は細麺です。
スープは味が濃い目の他には特筆するものは無いのですが、総合的に美味しいです。個人的に好きな味という面もあるのですが、文句のつけようがなく満足でした。

2006年8月31日

来来亭にまた行ってきました。来来亭のラーメンは基本的に好きなんです。今回は普通味のラーメンのギョーザセットを食べました。

いつもは美味しいのに、今回はラーメンの麺が臭かったです。ラーメンの麺は時々臭い(塩素臭)ことがあるんですが、来来亭ではそんなことは無かったのでショックでした。

ギョーザも皮は焼いたところがパリっと他はふわっとして良かったけど、具は美味しくなかった。もう来来亭のギョーザは食べません。

2006年10月31日

今日も来来亭に行ってきました。今日のラーメンは麺は臭わなかったんですが、スープの醤油が濃かったです。毎日、同じ味を保つってことは難しい事なんですね。

クーポンを探す   来来亭の場所はこちら   福井県福井市米松1丁目1627番地

2006年10月24日

●ギョーザのひろ

2006年5月16日

今日は、福井でホワイトギョーザを食べられる唯一のお店「ギョーザのひろ」へ行ってきました。「ギョーザのひろ」は看板に書いてある営業時間(平日のお昼は2時まで)に騙されたり、本当の営業時間(平日のお昼は1時半まで)の少し前に行ったら、もう準備中になってたり、お昼だけ臨時休業だったりで何度も空振りだったけど、やっと営業時間内に入れました。

中に入ると閉店10分前ということもあって、誰もお客がいませんでした。ランチタイムにギョーザセット(醤油豚骨ラーメン+ヲワイトギョーザ+小ライス)というのが780円であったので、それを注文しました。ちなみに単品では醤油豚骨ラーメン630円、ホワイトギョーザ5個入り210円、小ライス157円なので200円以上お得です(笑)

水が出てきたんだけど、少しぬるくって、ポットに入っている水も氷が入ってなくてぬるかった。

10分ほど待ってギョーザセットがきました。
まずはラーメン。ごく普通の横浜家系ラーメンです。スープは最初は少し臭みを感じたけど、まあこんなものかなという感じ。スープが熱かったのは良かったです。チャーシューは脂が多いけど味があまりついてないので単に脂っこいって感じ。ポスターやメニューの写真には煮卵が入っているのに、きたラーメンには煮卵が入ってなかったので、玉子はトッピングで頼まないとついてこないんですかと聞いたら、そうだと言う。う?ん、こういうのは良くないよね。最初から無いのなら気にならないけど、メニューの写真に玉子入りで掲載しておくのなら、ちゃんと玉子入りが標準というのにして欲しい。
肝心のホワイトギョーザですが、皮の固いのはどこのホワイトギョーザも一緒ですが、噛んだ時に汁が出てくるジューシーさが全く無かったです。金沢の第七ギョーザもそんな美味しいとは思わないけど、少なくともジューシーさがある分、金沢の第七ギョーザのほうが上だと思う。
まあ全体的に、まあまあかな。

ギョーザのひろのラーメンギョーザのひろのギョーザ
    
2006年10月24日

今日、久しぶりに行ってきました。1時15分くらいに行ったんですが、お客が結構入ってました。

今日もランチタイムのギョーザセットを注文しました。

今日出された水は、ちゃんと氷が入っていて冷たかったです。
醤油豚骨ラーメンのスープについては前回感じた臭みは感じませんでした。日によってなんですね。
麺がこしがあってスープも熱くて良かったです。まさに横浜家系ラーメンって感じのラーメンでした。煮卵は半分でよいからトッピングでなくて標準で付けてほしい。それさえあれば満足できるラーメンです。

ギョーザについては前回と同様の感想です。

今日は1時30分過ぎでも営業してました。

閉店しました。

ギョーザのひろの場所はこちら  福井県福井市加茂河原3-804

2006年10月 1日

●ラーメンこく亭

小浜の国宝巡りに行ったついでに「ラーメンこく亭」に行きました。国道27号線沿いにあります。
最初ネギが大量に、どんと置かれて、まるで津津みたいだなと思ったんですが、白菜のキムチがサービスで置いてあったり辛口の赤ラーメンがあるところまでそっくりでした。当然、赤ラーメンを頼んだのですが、ラーメンこく亭の赤ラーメンは味も津津と似てて美味しかったです。でも味の深みは津津のほうが上かな。キムチは美味しかったです。
こくラーメン600円、赤ラーメン600円、替玉100円、ギョーザ250円でした。

ラーメンこく亭の赤ラーメンラーメンこく亭の赤ラーメン

クーポンを探す   ラーメンこく亭の場所はこちら   福井県小浜市木崎32-37-1

2006年9月26日

●真竜ラーメン

今日は久しぶりに真竜ラーメンに行きました。

真竜ラーメンといえば、超あっさり系の塩ラーメンとして知られております。スープも無色に近い透明です。

真竜ラーメンの麺はそーめんのように細いのですが、久しぶりに行ったら、真麺といって、従来の麺より少し細めでコシが強く歯ごたえのある麺が新しくできて、従来の麺と2種類選べるようになっていました。
料金は従来の麺のラーメンが480円で真麺のラーメンが580円でした。量は従来の麺が100gで真麺がが150gで真麺は従来の麺の大盛りと同じ量のようです。
大盛りは両方とも150円UPで超大盛りは200円UPです。

今日は真麺の大盛りを頼みました。最初は何も入れないで食べたのですが、あっさりしているけど、味もしっかりしていて、非常に美味しかったです。麺も美味しいです。
途中でゴマ油を入れたんですが、香ばしくなって、また違う美味しさを楽しめました。
最後にラー油を入れて食べました。

真竜ラーメンに「トッピングされている春菊は生なので、その辺は好みがあるかもしれません。

満足しました。

真竜ラーメン

下記へ移転して 揚子江 真竜ラーメンという店名になったようです

クーポンを探す   揚子江 真竜ラーメンの場所はこちら   福井県福井市定正町1221

2006年4月25日

●越後秘蔵麺 無尽蔵 渕町家

今日は、福井のラーメン屋さん「越後秘蔵麺 無尽蔵 渕町家」に行ってきました。1時を過ぎてることもあり空いてました。喜多方ラーメン蔵 の系列店のようです。

スープは豚骨スープと鳥ガラスープの2種類あって、おのおのに背脂の量により、こってりと普通とあっさりを選べます。麺は細いのと太いのが選べます。おろしニンニクは頼めば無料ですりたてをもらえます。太い麺が好きな俊にとっては麺の太さを選べるというのはポイント高いです。俊は豚骨スープの背脂普通で太麺を注文しました。
煮卵、チャーシュー、メンマともに味がしっかりついていて、俊の好みです。麺も美味しい。スープは少しだけ臭いが気になりました。でも、全体的に美味しかったです。

越後秘蔵麺 無尽蔵 渕町家の本命は鶏がらあっさりなのかもしれない。

クーポンあります   越後秘蔵麺 無尽蔵 渕町家の場所はこちら     福井県福井市渕1丁目4214