« 2017年3月 | 2017年4月

2017年4月21日

●Sincere Lily

今日もランチパスポート掲載のSincere Lilyに入りました。Sincere Lilyは地階にあるのですが1回の入り口にランチメニューが掲載されていました。Aランチ1080円とBランチ1620円があり、ランチパスポートはBランチ1620円が1080円で注文できます。
Sincere Lilyは、ウェディングや二次会用内装されていて、テーブル席だけです。最も小さなテーブルでも4人掛けなので、1人ではちょっと申し訳ない感じです。でも1人でも嫌な顔をされず気持ちよく案内されました。他にも1人で食事している人がいました。
テーブル席に座ると、冷たい水と紙のお手拭きとメニューが出されました。
メニューにはランチの内容が詳しく書かれていました。料理は週替わりになっているようです。
今日はランチパスポートのBランチ(1620円が1080円)を注文しました。
パスタかリゾットは3種から選べました。鰆といんげん豆のトマトソースパスタ、生ハムとアスパラのペペロンチーノ、アサリと春キャベツのクリームリゾットから選べたので、アサリと春キャベツのクリームリゾットを頼みました。飲み物も選べたのでアイスコーヒーを頼みました。
水はレモンの香りがしました。
最初に、それほど待つ事無く、小柱(貝柱)のムースサラダ仕立て(蟹味噌のソース)が出されました。野菜の種類が多く、蟹味噌の風味もしっかりして味付けも抜群で感動しました。

sincere1.jpg

次にパン(胚芽パンと自家製フォカッチャ)とオリーブオイルが出されました。好みによりパンにつけて下さいということでした。パンだけ撮影するのも変なので次の料理が出るまで待ちました。
それほど待つ事無くアサリと春キャベツのクリームリゾットが出されました。
クリームリゾットは味付けが良くとても美味しかったです。アサリが貝殻付きで、ぶきっちょの俊にとっては貝にご飯粒が入り込んで食べにくかったです。
パンは両方とも美味しかったし、オリーブオイルをつけて食べて別の味が楽しめて良かったです。

sincere2.jpg

次は牛ロースのステーキ(赤ワインソースとワサビ添え)が出されました。
牛ロースは嚙み切りにくかったですが味付けが良くて満足しました。ワサビをつけるとなお一層美味しかったです。

sincere3.jpg

デザートは抹茶のケーキと茹で小豆でした。これも美味しかったです。
アイスコーヒーも一緒に出されました。

sincere4.jpg

Sincere LilyのBランチ1620円はまさに値段通り(それ以上)の価値のある料理で、1080円で食べられたのはお得だと思いました。ランチパスポートで初めてお得だと思いました。
有意義なランチでした。

Sincere Lilyの場所はこちら   福井県福井市 中央1丁目9−26

2017年4月11日

●インド料理 SHIVAシヴァ

今日も、ランチパスポートを利用してインド料理 SHIVAシヴァに入りました。
この場所はインド料理店ニューデリーからインド料理店 アラジン福井店へと変わっていたのですが、知らない間にインド料理 SHIVAシヴァに変わっていました。

インド料理 SHIVAシヴァのメニューを見ると、日替わりランチ750円、アジアンランチ950円、Aランチ990円、Bランチ995円、Cランチ1080円、シヴァランチ1280円、カレーライスセット800円、お子様セット500円、ランチセット650円、学生セット899円などがありました。

ランチパスポートは、日替わりランチ750円が540円になるとの事です。今日の日替わりカレーはキーマカレーだと掲示されていました。

今日は、ランチパスポートの日替わりランチ540円を注文しました。最初に辛さを聞かれました。辛さは普通、中辛、辛口、激辛、超激辛から選べて辛口でお願いしました。ドリンクもオレンジジュース、マンゴジュース、ラッシー、コーラ、ウーロン茶、チャイ、コーヒーから選べ、ラッシーをお願いしました。

最初に野菜サラダが出されました。ドレッシングはクリーム系で美味しかったです。次にラッシーが出されました。それからナンとキーマカレーが出されました。
ナンもキーマカレーも美味しかったです。辛口でも、それほど辛さを感じました。

ナンとライスはお替りが出来ると、メニューにも店頭の看板にも掲示されていたので、店員さんにナンはお替りできるのですかと聞きました。普段はナンのお替りができても、お腹がいっぱいになりお替りしないのですが、今日はなんとなく食べられそうな気がしたので、聞いてみたのです。
そしたらナンのお替りは100円だと言うのです。
きっと、ランチパスポートを使った場合だけ、ナンのお替り無料サービスはやっていないのだと思います。ランチパスポートの中には、ランチパスポートを使った場合のナンのお替り無料サービスについては何も書かれていませんでした。
ランチパスポートは、何かにつけて嘘っぽいです。

siva.jpg

インド料理 SHIVAシヴァの場所はこちら  福井県福井市学園2丁目10−16

2017年4月 4日

●越前Sobataria

今日も、ランチパスポートを利用して、越前Sobatariaに行きました。
越前Sobatariaもマイナーな場所にあり、ランチパスポートがなければ存在に気付かなかったと思います。
店頭には料理の写真は掲載されていましたが値段は書いてありませんでした。
店内に入るとカウンター席とテーブル席と小上がりの席がありましたが、2人用のテーブル席に案内されました。
すぐに、冷たいお茶と、冷たいタオルのおしぼりが出されました。この季節、熱いお茶のほうが良いなあと思いました。
メニューを見ると、瓦蕎麦セット1180円、おろし蕎麦orかけ蕎麦セット980円、へしこわっぱセット980円、お蕎麦とご飯ものセット(単品を2個の価格-50円)、お子様ランチ650円、Galette LunchA1280円、Galette LunchB1580円、Galette LunchC1860円などがありました。
今日はランチパスポートの「そばテリアランチ」(1620円が1080円)を注文しました。

越前SobatariaにはフリーWiFiが整備されていました。ただ、パスワードが窓に小さく貼られていて読みにくかったです。もっと見やすい場所に掲示してほしかったです。でもWiFiが使えてありがたかったです。

7分ほどでロストビーフのプレートが出て、それから2分して、おろし蕎麦が出されました。
ロストビーフのプレートには、ローストビーフと野菜サラダとフライドポテトとそば粉のクレープ(ガレット)が出されました。
ローストビーフは赤ワインのソースがかけられていたのですが、フルーティで甘くて、デザートには良いと思いますが、ローストビーフとの組み合わせには、ちょっと違和感を感じました。
フライドポテトが冷たいのも気になりました。
最初、ガレットの食べ方が分からなかったのですが、ローストビーフを包んで食べてみましたが、包む必然性を感じませんでした。
おろし蕎麦のソバはコシがあり細めでした。ソバ自体は美味しかったですが、ダシがほとんど味がしなくて大根おろしも辛くなく物足りなさを感じました。
頼めば蕎麦湯を出してくれるという事に蕎麦を食べ終えてから気づきました。失敗しました。ダシが残っている時に蕎麦湯飲みたかったなあ。

そばテリアランチはメニューに掲載されていませんでしたが、これで1620円だと、相当がっかりしていたと思います。1080円なら仕方ないかなという感じです。ランチパスポートを使ったお得感は全くありませんでした。個人的な感覚としては、ランチパスポートでは1円も元を取っていないという感じです。
最初から、最後までランチパスポートを一度も出さなかったので、急に思い出して、レジが終わってからランチパスポートを出さないといけなかったですかと聞くと、「あっそうでした」と言われランチパスポートを出してスタンプを押してもらいました。ちなみにスタンプは同じ店に3回までしか利用できないためのものです。

sobateria1.jpg
sobateria2.jpg

越前Sobatariaの場所はこちら  福井県福井市開発5丁目609