« 2016年12月 | 2017年1月 | 2017年2月 »

2017年1月31日

●オレボ食堂 オレボステーション米松店 OreBo Station

2017年1月31日

今日もオレボ食堂に入りました。今日も13:30と時間が遅かったのですが、前回よりは料理は残っていました。
肉料理を中心に、たくさんの種類を盛り付けました。
前回美味しかったカニクリームコロッケはありませんでした。
これだけ盛り付けても629円です。
68度で温めましたが、それほど熱くなりませんでした。レンジがもうちょっと性能良いといいんですが。

orebo5.jpg

2016年11月1日

久しぶりにオレボ食堂に入りました。ランチタイムは1g1円は変わっていませんでした。13:30と時間が遅かったので、料理は無くなっているのものがほとんどで、補充もされていません。チャーハンも1人分すら残っていなく、無料サービスの味噌汁もぎりぎり最後の1杯という感じでした。それでも、なんとかプレートに料理を盛り付けました。チキンロースト、ソースカツ、ホタテクリームコロッケ、鶏唐揚げ、春巻き、ポテトサラダ、麻婆ナス、チャーハンです。
429円でした。
料理が冷たいので電子レンジで暖めました。最初60度で温めたのですが、それほど温かくなく、再度70度で温めました。ホタテクリームコロッケと春巻きは火傷しそうなほど熱くなりましたが、チキンロースト、ソースカツ、鶏唐揚げはぬるいままでした。
相変わらず、不味い料理は無いですが、美味しい料理も無いと思って食べていましたが、意外な事にホタテクリームコロッケはメチャ美味しかったです。

orebo4.jpg

2013年11月26日

今日は時間がなかったので久しぶりにオレボ食堂に入りました。食べたいものをプレートに入れて精算を済ませて、カウンター席で食べました。やっぱり料理が冷たいので電子レンジで暖めました。でも一部しか暖かくなりません。
相変わらず、不味い料理は無いですが、美味しい料理もありません。583円でこれだけ食べられれば文句言えないかな・・・・

オレボ食堂のランチ

2011年12月28日

今日は昼食をとる時間があまり無かったのでオレボ食堂に行きました。時間が遅かったせいもあり料理は冷え切っていました。
さすがに冬に冷えた料理を食べるのはイヤだったので、レジで料理をプレートごと温めても良いですかと聞くと短い時間なら大丈夫と言うので、短い時間ってどれくらいですかと聞くと20秒か40秒だということでした。
とりあえず電子レンジで20秒暖めたのですが、まったく変化が無く、再び40秒暖めたのですが、少しぬるくなった程度でした。これでは電子レンジの意味がありません。
プレートは電子レンジに耐えれる材質のものを使っていると思うので、なんで短時間しか暖められないのか判りません。たまたまレジの人が無知なだけだったのかもしれません。
冬にオレボ食堂を利用する場合は、暖めたほうが良い料理だけを先にとって、電子レンジで暖めてから(2分ほど暖めたほうが良いと思います)サラダなど暖めないほうが良い料理を入れてレジに持っていくのが良いようです。
おなかいっぱい食べて595円でした。
オレボ食堂のランチ

2011年9月20日

今日は惣菜バイキングのお店オレボステーション(OreBo Station)に入りました。オレボステーション(OreBo Station)にはコンビニのスペースと惣菜のスペースと食堂のスペースがあります。
惣菜は約30~40種の料理があり,おのおのに100gあたりの値段がついていますが,ランチタイム(11:00から14:00)とディナータイム(18:00から21:00)はバイキングになっていて,ランチタイムは全て1g1円,ディナータイムは1g1.2円との看板がでていました。100g300円以上する料理もあって,本当に全部が1g1円なのか不安を感じていたのですが,レジへ持っていくと高いのも安いのも関係なく1律1g1円だったので安心しました。
豚の角煮やエビマヨやダシ巻き卵やウインナー,キノコの五目御飯など,いろんなものをプレートに乗せて,合計474gで474円でした。味噌汁はサービスになっていました。
味噌汁以外は,熱々というわけにはいきませんが,いろんなものを好きなだけ食べられるので良いです。外のポスターには御飯は最低150gで惣菜は最高400gまでと書いてありますが,どういう意味かは不明です。惣菜だけで食べるのはダメということなのかもしれません。
丼物やうどん類もあります。

オレボステーションのバイキング

オレボステーション米松店の場所はこちら  福井県福井市米松2丁目24-38

2017年1月24日

●鶴や

今日は坂井市の鶴やに入りました。お肉屋さんがやっているお店ということです。
鶴やは、坂井市役所丸岡支所のすぐ近くにありますが、正面が主要道路側に無いので、ちょっと油断すると通り過ぎてしまいそうになります。
入ったのが13:40と遅めだったので空いていました。お店の前に福井新聞社の車が停まっていました。
店内に入ると空いていました。1人なのでカウンターに案内されました。カウンターには食事の終えた客が1人、タバコを吸っていて、嫌な気がしました。その客が福井新聞社の人でした。
すぐに冷たい水と水が入ったピッチャーと紙のおしぼりが出されました。ピッチャーにはレモンが入っていました。
ランチメニューを見ると、ローストビーフ定食1200円、ハンバーグ定食1000円、黒毛和牛やきにく定食1200円、お子様ランチ500円、バイミーランチ(ローストビークのサンドイッチ)1000円などがありました。ごはんは1杯おかわりできるそうです。

お店の人に、やきにく定食が品切れになりましたと言われました。肉屋さんがやっているお店なのに、なんで肉が品切れになるのか不思議になりました。
今日はローストビーフ定食1200円を頼みました。スープと味噌汁が選べるのですが、味噌汁は品切れになりましたと言われました・・・・・・・

そうこうしてると、福井新聞社の人が、新たにタバコを吸い始めました。カウンターで並びの人にタバコ吸われると嫌ですねえ。料理が来てもタバコを吸っていたら、お店の人に大きな声で他の席に替えてもらうように言おうと思っていたのですが、料理が来るまでに、なんとか吸い終えました。マスコミの仕事してて、こういう事に対して意識が低いのは呆れます。

10分ほど待って、ローストビーフ定食が出されました。ローストビーフ定食には、ローストビーフ、玉子焼き、アボガド、スープ、御飯、漬物が付いていました。
ローストビーフは柔らかくて新鮮で美味しかったです。今まで食べたローストビーフの中でもトップクラスの美味しさでした。玉子焼きは味が無くて物足りなかったです。アボガドはデザート替りかなと単独で食べていたのですが、味がしなくて美味しくないなあと思っていたのですが、ひょっとしたらと思ってローストビーフと一緒に食べたら美味しかったです。こういうのは説明して欲しいなあ。ローストビーフの下には野菜がいっぱいあったのですが、味付けがなく、ローストビーフのタレで食べるには、タレの量が少ないし、なんかすっきりしませんでした。
ローストビーフは美味しかったのですが、他の料理はイマイチだと思いました。

turuya.jpg

鶴やの場所はこちら  福井県坂井市丸岡町一本田6−36 

2017年1月17日

●まちDeli かくれ わ食堂

先週、偶然見つけた「まちDeli かくれ わ食堂」に入りました。店頭にランチメニューが掲示されていて初めてでも入りやすかったです。
今日のランチはメイン料理の焼き魚を3種(さわらの西京漬け、鮭こうじ、笹かれい)から選べて、出汁豆腐、1口カツのポン酢おろし、スパゲティサラダ、野菜たっぷりの和中スープ、勝山の華越前が付いていて850円ということでした。なかなかリーズナブルです。
店内に入ると、こじんまりした感じでカウンター席に座りました。すぐに、熱いお茶がポットごと出されました。魚は何にしますかと聞かれたので、さわらの西京焼きを頼みました。先にお客が1人、その後にもお客が1人来て、みんな、さわらの西京焼きを頼んだので、さわらの西京焼きはそれで売り切れだったようです。
1分ちょっと待って、ランチが出されました。ご飯はお替りできるようです。
ランチには、他に3種の漬物、ご飯、みかん、水ようかんが付いていました。勝山の華越前って何なのかなと思ってネットで調べたらお米の種類でした。
どの料理も美味しくて、心がこもったものでしたが、あくまでも家庭の味です。

kakure1.jpg
kakure2.jpg

まちDeli かくれ わ食堂の場所はこちら 福井県福井市中央1-14-5


2017年1月 6日

●su_mu

今日はsu_muに入りました。火曜日が休業なので、存在すら知らなかったのですが、たまたま金曜日である今日、ぶらぶら歩いていてランチをやっているのを見つけました。
店頭にランチメニューが掲示させていて安心して入ることができました。
ランチメニューは、お肉料理のプレート(ジンジャーポーク、スープ、フレンチ惣菜、ごはんorパン)1000円、お魚料理のプレート(サーモンのグリル、スープフレンチ惣菜、ごはんorパン)1000円、たっぷり野菜プレート(本日のスープ、スープフレンチ惣菜、パン)1200円でした。
1人だったのですが、カウンター席が狭くて居心地悪そうだったので、カウンターですかと聞くと、テーブル席でも良いですと言われたので、2人掛けのテーブル席に座りました。メニューを持ってきたので、お肉料理のプレートを頼みました。
御飯とパンを選べたのでご飯を頼みました。御飯は五穀米ですが大丈夫ですかと聞かれたので大丈夫だと答えました。
しばらく放置されていましたが、その内、冷たい水と、紙のおしぼりが出されました。コップが極端に小さいのでジュースが入っているのかなと思って飲んでみましたが、ただの水でした。
少し待ってお肉料理のプレート(ジンジャーポーク、フレンチ惣菜、五穀米)が出されました。フレンチ惣菜としてはサーモンとジャガイモのサラダ、ニンジンとイチジクのラペ、キッシュが付いてきました。野菜サラダも付いていました。フレンチ惣菜については一品一品の説明をしてくれました。こういう配慮は嬉しいです。
でも箸もフォークもありません。悩んでいたら、箸やフォークのセットが出されました。それからしばらくしてスープが出されました。なんとなく要領が悪い感じです。
メイン料理の味は、それなりでしたが、サーモンとジャガイモのサラダ、ニンジンとイチジクのラペ、キッシュは美味しくて、しかも工夫が伺え、あまり経験した事の味でとても楽しめました。ポタージュスープも野菜サラダも美味しかったです。五穀米は少し塩をふって食べたいなと思いました。量も女性向けに控えめという事もなく満足できるものでした。
1000円で、これだけの内容のランチを食べられれば満足です。

sumu1.jpg
sumu2.jpg

su_muの場所はこちら  福井県福井市中央1-10-22