« 2015年7月 | 2015年8月 | 2015年9月 »

2015年8月25日

●BONTA W (ボンタダブリュ)

今日は、BONTA W (ボンタダブリュ)に入りました。
店頭に本日のランチメニューが掲示されていますが、値段が書いていないの初めて入る人には、よく判らないような気がします。
お店に入ると、BONTA W (ボンタダブリュ)のランチのシステムについて説明がありました。
最初にランチにはデザート無しのランチ1080円とデザート付きのランチ1404円があるとの事なので1080円のランチを頼みました。
トレーを持って、箸と紙のおしぼりを入れます。
次にご飯が白ご飯、玄米(+54円)、しらすゆかりご飯(+54円)から選べるということなので白ご飯を頼みました。
ご飯は小、中、大を選べるという事なので中でお願いしました。
サラダは4種類(焼きなすのサラダ ベトナム風、カラフル野菜とベーコンのバケットサラダ、韓国イカサラダ、レンコンとカラフルビーンズのサラダ)から選べるのですが、焼きなすのサラダ ベトナム風を頼みました。
サイドメニューは4種類(海老とマッシュルームの茶碗蒸し、ナスとベーコンのフレッシュトマトソース、ブロッコリーとゆでタコの明太子マヨ、ミートラザニア)から選べるのですが、ミートラザニアを頼みました。
メイン料理は4種類(若鶏のからあげ 青しそおろし、レモンバジルポーク、タラのフリット ピリ辛チリソース、牛肉とキノコのオイスターソース炒め)から選べるのですが、牛肉とキノコのオイスターソース炒めを頼みました。
13:30の時点で、若鶏のからあげ 青しそおろしは売り切れていました。
料理は実際に見て選べるのも良いです。
その他に、ヒジキと豆腐のスープが出され、会計を先に済まします。
ふりかけがあったので、ご飯にかけました。
ジュースバーが付くとの説明もありました。水もセルフです。
空いている席に座って周りを見ると、13:30を過ぎていたのに、広い店内は、ほぼ満席で全員女性でした。

ご飯は中でもかなり少なめです。男性は絶対に大を選ぶのが必須だと思います。
焼きなすのサラダ ベトナム風は、パクチーの味が効いていてエスニック感いっぱいで美味しかったです。
ミートラザニアは、冷えてると嫌だと思っていたのですが、ちゃんと暖めてあって美味しかったです。
牛肉とキノコのオイスターソース炒めも暖めてあって美味しかったです。
どの料理もハズレがなく美味しかったです。洋風、中華風、エスニック風の料理を一緒に楽しめたのが嬉しかったです。
食事を終えて、ジュースバーに行くと、なんとペプシNEXもありました。ペプシNEXは大好きなんです。ラッキーです。

料理は1週間ごとに変わるようです。BONTA Wの入居しているビルの広い駐車場に空いているところがあれば、どこにでも駐車可能なようです。ランチは15:00までやっているようです。

BONTA W (ボンタダブリュ)のランチ

BONTA W (ボンタダブリュ)の場所はこちら    福井県福井市大宮1-11-27

2015年8月11日

●食堂カフェ 萌菖軒(みよしょうけん)

今日は鯖江市の食堂カフェ 萌菖軒に行きました。
食堂カフェ 萌菖軒は、自動車が入れない小路を入ったところにあり、駐車場も無いということで、鯖江の地理にも疎かったこともあり、西山公園の駐車場に停めて、てくてくと歩いて行きました。でも、食堂カフェ 萌菖軒の近くの大通りは片側(1ヶ月ごとに駐車側が変更になる)駐車可能になっていました。
食堂カフェ 萌菖軒は11:30から14:30までの営業ですが11:45にお店に入りました。食事のお客は自分が最初だったようです。店内には2人掛けのテーブル席と4人掛けのテーブル席があったのですが、半分が予約になっていました。
2人掛けで予約の無い席があったので、ここで良いですかと聞くと、最初に料理を選んで下さいということでした。
メイン料理(今日は赤魚の梅シソソース、豆まめミートローフから1つ選ぶ)、サラダ(ひじきと堅豆腐と黒米のサラダ、ポテトとクリームチーズのバジル風味から1つ選ぶ)、サイド(わかめと糸こんにゃくのきんぴら、きゅうりのおひたし、夏野菜のヨーグルトあえ、有精卵だし巻き卵から2つ選ぶ)を選びます。料金は1150円です。
今日は豆まめミートローフ、ポテトとクリームチーズのバジル風味、夏野菜のヨーグルトあえ、有精卵だし巻き卵を選びました。テーブル席に座ると、箸、紙のおしぼり、ナプキン、冷たいお茶が出されました。料理ができているので、すぐに料理が出されるのかと思っていましたが、15分ほど待たされました。
12:00には満席になり、店頭に「只今満席です。お待ち下さる方はお名前をスタッフにお伝え下さい。尚、お席が用意でき次第の案内になるため待ち時間にはお答えできません。ご了承下さい」と貼紙が掲示されていました。
豆まめミートローフ、ポテトとクリームチーズのバジル風味、夏野菜のヨーグルトあえ、有精卵だし巻き卵、ご飯、味噌汁が付いていました。冷たいお茶が入った急須も出されました。食後のコーヒーはセルフになっていて、ご飯のお替りもできると説明されました。
どの料理も、心がこもっていて美味しくて、ハズレが無かったです。満足しました。
他のお客の注文を聞いていたのですが、ほとんどのお客は同じものを注文していました。遅く行くと料理の種類が減るのかもしれません。
食後のコーヒーも美味しかったです。

食堂カフェ 萌菖軒のランチ

食堂カフェ 萌菖軒の場所はこちら   福井県鯖江市本町3-3-2

2015年8月 4日

●おた幸

2017年2月28日

今日は「おた幸」に入りました。カウウターに座って、定食お願いしますって言ったら、ご主人さんに、「どなたさんですか?」って言われました(笑!) 相変わらず常連色が強いお店です。
今日の昼定食は、刺身、サケの焼き物、しらす、味噌汁、漬物、ご飯、昆布の佃煮が付いていました。
サケの焼き物は冷たかったけど、とても美味しかったです。その他の料理も美味しかったです。
「おた幸」の昼定食は1080円のままでした。

otakou2.jpg

2015年8月4日

今日は「おた幸」に入りました。見た感じ駐車場が無さそうですが、よく見ると向かって左側に2台と、向かって右側(道路をはさんで)に3台駐車できるようです。12:50頃に入って、まだ食事できますかと聞くと、きょとんとしてました。あまり知らない人が入ることは無さそうな感じです。食事できそうな感じだったので、昼定食を頼みました。メニューも無かったのですが、お店の向かって右側のところに昼定食11:30から13:00までと書いた看板があったのです。
店内には、カウンターと小上がりの席があります。カウンターからは見えませんが、座敷もあるようです。
カウンターに座ると、冷たいお茶と、熱いタオルのお手拭が出されました。
それほど待つ事無く昼定食が出されました。
昼定食を出された時に、料理の説明を詳しくしてくれました。
昼定食には、タイとスズキの刺身、ササゲの胡麻和え、小松菜とがんもどきの煮物、豆腐とネギの味噌汁、瓜の漬物、ご飯が付いていました。
昆布の佃煮も出されたので、すこし取ってご飯に乗せました。梅干もいかがですかと聞かれたのですが、昆布の佃煮を取ったので、いいですと言うと、自家製で美味しいんですよと言われたので、1ついただきました。
梅干は柔らかくて酸っぱくて美味しかったです。減塩で1度に70kgとか100kg漬けるそうです。
タイとスズキの刺身はコシがあって天然ものだとすぐにわかりました。ササゲの胡麻和え、小松菜とがんもどきの煮物も味付けが良く美味しかったです。漬物も自家製でしたし、味噌汁の味噌もとても美味しかったです。
お茶が減っていたのですが、追加で注いでくれました。その後も何度も減っていないか確認してくれました。漬物を食べ終わっていたのですが、漬物をもっといりませんかと聞いてくれました。ご飯を食べてしまっているのを見て、ご飯のお替りはどうですかと聞いてくれました。
気さくな女将さんで、色々なことを話してくれました。
「おた幸」の昼定食は1080円でした。

おた幸の昼定食


おた幸の場所はこちら   福井県福井市松本3-10-16

素敵な飲食店の情報をありがとうございます。
ぜひ行ってみます。