« 2014年6月 | 2014年7月 | 2014年8月 »

2014年7月25日

●グリルあまから

今日はグリルあまからに入りました。カウンター席とテ-ブル席がありましたが、1人なのでカウンター席に案内されました。カウンター席は窓向きです。
店頭にサービスランチの掲示がありました。エビフライと1口ステーキが付いてて1112円です。
メニューを見ると、他に牛サーロインステーキセット1382円、からあげ&オムレツのセット1112円、メンチカツ&オムレツのセット1134円、1口カツ&オムレツのセット1112円、ハヤシライスのセット1274円、ビーフシチューのセット1782円、シュラスコステーキのセット1252円、シュラスコとんかつのセット1328円、ハンバーグステーキのセット1360円、グリルチキンステーキのセット1296円、ポークステーキのセット1425円、角切ステーキのセット1425円などがありました。
カウンター席に座るとすぐに、冷たい水と紙のおしぼりが出されました。今日はサービスランチを注文しました。ライスとパンが選べるということだったのでライスを頼みました。
少しだけ待ってサービスランチが出されました。
サービスランチはエビフライ、一口ステーキ、スパゲティと野菜サラダ、スープ、ライス、スープが付いていました。
エビフライは衣が厚く固くて美味しくなかったです。ステーキは肉が安物ですって自己主張しているようなステーキでした。ステーキには辛子が添えられていました。いくら安物の肉と言っても辛子は合わないと思います。西洋わさびだとOKなのですけど。野菜サラダのドレッシングは美味しかったです。
グリルあまからは評判が良かったので期待していたのですが、ハズレでした。決して不味いわけではないのですが、期待がなければ、ハズレではなく普通の評価だったかもしれません。
水は飲み干してありましたが、特に配慮はありませんでした。

グリルあまからのサービスランチ

グリルあまからの場所はこちら  福井県福井市西谷3丁目1303

2014年7月15日

●農家レストラン菜郷

今日は福井駅近くの農家レストラン菜郷に入りました。店頭に日替り定食580円の立て看板がありました。
立て看板には40席あると書いてありましたが、2人掛けのテーブル1つと4人掛けのテーブル2つで10席しかないように見えます。地下か2階にも席があるのかもしれません。
農家レストラン菜郷には580円の日替り定食の他に、700円の「三品定食」もあります。その他には魚の定食、天麩羅の定食、ケーキ付の定食などがありました。いずれも野菜の惣菜がメインです。
今日は「三品定食」を頼みました。お勘定は前払いになっています。ショーケースの中から惣菜を3種類選びます。野菜を中心に約30種類の惣菜が並んでいました。野菜のグラタンと、豆腐の酢豚風と、茄子の南蛮炒めを頼みました。
紙のおしぼりとお茶はセルフでトレーに入れて店員さんに渡します。店員さんが3種の惣菜とご飯と漬物と味噌汁を入れて渡されます。
時間が早かったのか、レンジで暖めてくれたのか、野菜のグラタンは暖かかったです。野菜たっぷりの味噌汁は量が特大でびっくりしました。どの料理も、特別に美味しいという訳ではありませんが、ハズレの料理は無かったです。

農家レストラン菜郷の三品定食

農家レストラン菜郷の場所はこちら   福井県福井市中央1-5-9

2014年7月 8日

●ぴーぷ留

今日は鯖江市の「ぴーぷ留」に入りました。看板には海鮮・肉料理と書かれていました。
店内に入ると、カウンター席とテーブル席と、簡易増築したような屋根付きのガーデンスペースがありました。
テーブル席に座ると、冷たいお茶と、冷たいタオルのおしぼりが出されました。メニューを見ると、にぎわい海鮮丼1720円、うな重1720円、刺身御膳1620円、すき焼き御膳1620円、和風ハンバーグ御膳1080円、焼肉御膳1380円などがありましたが、ちょっと高めなのでランチメニューは無いのですかと聞くと、ランチバイキングがあるというので、ランチバイキングにする事にしました。
ランチバイキングは880円で、ドリンクバー2杯が+120円で付けられます。
ランチバキングは火曜日から金曜日の14時までです。
最初に、ご飯味噌汁、おろしそば、温そば、ざるそば、温うどん、ざるうどん、塩ラーメン、ざるラーメンから一品頼んで、あとは好きなものを好きなだけとって食べます。
ランチバイキングの料理は、簡易増築したような屋根付きのガーデンスペースにありました。
バイキングの料理は、煮カツ、鶏唐揚、コロッケ、イカ焼き、豚肉炒め、ナスの煮物、焼きそば、鯖焼き、鯖味噌煮などがあり、冷蔵庫に野菜の惣菜、刺身、野菜サラダ、豆腐冷奴などがありました。冷蔵庫の料理はそれぞれ1品までの制限があります。つまり刺身2皿とか野菜サラダ2皿という食べ方はできないとうことで、刺身と野菜サラダと豆腐冷奴を同時に選ぶ事は可能なようです。
今日はざるラーメンを頼んで、煮カツ、鶏唐揚、イカ焼き、豚肉炒め、ナスの煮物、鯖焼き、刺身を盛り付けました。
特別に美味しいものは無かったのですが、不味いものも無く無難な感じです。
値段としては、まあまあかなと感じましたが、オレボ食堂でめいっぱい食べて600円と較べると、お得感はないかもしれません。大食いの人にはお得かもしれません。
食事を終えてレジに行くと、コーヒーはいかがですかと言われて、ランチバイキングにはセルフでホットコーヒーが付くことを知りました。ランチバイキングの説明を見ると、ちゃんとセルフコーヒーもご自由にと書かれていました。
そういう訳で、コーヒーもいただいてきました。

ぴーぷ留のランチバイキング
ぴーぷ留のランチバイキング

ぴーぷ留の場所はこちら   福井県鯖江市丸山町2-1-26

2014年7月 1日

●浜町 一燈(いっとう)

今日は、割烹料理 浜町 一燈(いっとう)に入りました。
店頭に「お昼の営業始めました。日替り御膳1000円、ミニ会席(予約制)2750円? 税抜き価格」と立て看板が置いてありました。
浜町 一燈(いっとう)に入ると、カウンター席と、個室の座敷があるようでしたが1人なのでカウンター席に座りました。職人さんが大勢いてびっくりしました。すぐに、冷たいお茶と、熱いタオルのお手拭を出してくれました。
今日は日替り御膳1000円を注文しました。
10分ほど待って日替り御膳1000円(税込み1080円)が出されました。日替り御膳には、白身魚の切り身の焼き物、ナスと鯖の味噌煮、いろんな具が入ったポテトサラダ、鶏肉と野菜の煮物、野菜と油揚げの煮物、昆布の煮物、シラスの煮物、漬物、梅干、御飯、味噌汁が付いていました。御飯はお替りができますということでした。
鯖の味噌煮と白身魚の切り身の焼き物は絶妙な味付けで、その他の料理もハズレがなく全てが美味しかったです。
途中、お茶が少なくなっているのに気づいて、追加で注いでくれましたし、途中何度も気にかけてくれました。仲居さんの気配りも申し分なく、1080円の日替り御膳でも、会席料理をいただいたような接客で恐縮しちゃいました。御飯はお替りをお願いしたのですが気持ちよく熱々の御飯をよそっていただきました。
満足しました。浜町 一燈(いっとう)は超お奨めです。

割烹料理 浜町 一燈(いっとう)の日替り御膳

割烹料理 浜町 一燈(いっとう)の場所はこちら   福井県福井市中央3-12-12