« 2014年3月 | 2014年4月 | 2014年5月 »

2014年4月25日

●二代目 なかの家

2014年4月25日

今日は「二代目 なかの家」に行きました。「なかの家」が「二代目 なかの家」に名前を変えてリニューアルしたのは知っていたのですが、火曜日が休みの日が多く、なかなか入れなかったのです。
金曜日なので営業しているかなと期待を持っていったら、駐車場がほぼ満車でやっとこ入れたって感じです。
店頭に、おおまかなメニューが掲示されていて、戸をあけると本日のサービスランチが掲示されていました。今日のサービスランチはエビフライ丼で小鉢と漬物が付いていて、それに加えてうどんかカレーうどんが選べ630円、ぶり炙り丼は小鉢と漬物とうどんが付いて730円の2種類がありました。ぶり炙り丼の場合はカレーうどんは+150円になっていました。
「二代目 なかの家」の店内に入ると、テーブル席や小上がりの席がありましたが、カウンター席に案内されました。
すぐに冷たいお茶と、タオルのおしぼりを持ってきてくれました。メニューを見ると、唐揚定食1150円、ミックスフライ定食1250円、カツ定食1350円、うどん定食1100円、てんぷら定食1500円などがありました。少し高いかなと思いました。
ページをめくると彩り寿しランチ(6貫990円、8貫1190円)、海鮮丼1300円、ぶり丼1200円などもありました。定食のごはんはお替りがサービスでコーヒー付は+100円です。
今日は彩り寿しランチ6貫990円を注文しました。
彩り寿しランチには麺類も付くようで、うどん、そば、おろしそばを選べるということなのでおろしそばでお願いしました。
お茶はポットに入っていて自由にお替りできるようになっていました。カウンター席で料理を作るところを見ていると、カレーうどんを注文しているお客が多いようでした。カレーうどんはこの店の人気料理のようです。ちなみにカレーうどんにはマヨネーズがたっぷりかけられています。
厨房には若い調理人もいましたが、ベテランの調理人もいたので、名前は代替わりしたけど、先代(初代)のおやじさんも息子さんと一緒に頑張っているようです。カレーうどんや丼ものは初代のおやじさんの得意料理で、海鮮系の和食は息子さんの得意料理のような気がします。代替わりしても、おやじさんの人気衰えずという感じでしょうか?
そうこうすると、彩り寿しランチが出されました。彩り寿しランチには寿し6貫の他におろしそば、大根が中心の野菜サラダ、大根と油揚げの煮物、茶碗蒸しが付いていました。
寿しはネタが大きく新鮮さを感じました。野菜サラダはドレッシングが梅酢っぱい感じで美味しかったです。煮物の味付けも良かったし、茶碗蒸しも美味しかったです。おろしそばは、そばのコシがしっかりしていて美味しかったです。
満足しました。支払いの時に1000円だしたら1079円だと言われました。諸費税8%は外税になっていたのです。

二代目 なかの家の彩り寿しランチ

2014年4月26日

昨日の夕方からお腹が痛くなって、今日、胃腸科の医院に行ってきました。なんと胃の中にアニサキスがいました。昨日食べた寿司の中に入っていたようです。お寿司の中で、サーモンとブリ、サバにアニサキスがいる事が多いようです。でもきっとサバだと思います。妙に新鮮そうで感動したのですが、しめ方が足りなかったのでしょう。アニキスは直径1mmで2cmの長さがありました。
医療費は11960円かかりました。結果的に二代目 なかの家の彩り寿しランチは高くつきました。

二代目 なかの家の場所はこちら   福井県坂井市丸岡町今福2-4-5

2014年4月15日

●沖縄料理 南風(ぱいかじ)

2014年1月28日

いつのまにか沖縄料理のお店南風(ぱいかじ)が開店したのを見つけました。ランチの掲示があったので入ってみました。
沖縄料理 南風(ぱいかじ)は長いカウンター席だけのお店に見えましたがで、奥のほうに大きな部屋があるようで、沖縄音楽のライブも行われているようです。お店の人も沖縄の民謡のミュージシャンのようです。カウンター席に座ると、ランチ専用のメニューを持ってきてくれました。今日は500円のワンコインランチもありますということでした。メニューには、1日5食限定日替わり定食750円、軟骨ソーキ汁定食750円、ゴーヤチャンプルー定食750円、ポーク玉子定食750円などがありました。500円のワンコインランチは毎週火曜日だけのようです。
今日は日替わり定食を注文しました。
少し待って日替わり定食が出されました。
日替わり定食には、ゴーヤチャンプルー、ソーキそば、紫芋のコロッケ、スジ煮込みのような料理、ハムを卵焼きで巻いたような料理(ポーク玉子?)、油揚げの料理、かまぼこのような料理、野菜サラダ、ご飯がついていました。沖縄っぽい料理のオンパレードで嬉しくなってきます。
ゴーヤチャンプルーは最初の1口がめちゃ苦かったのですが、すぐに慣れて美味しく食べることができました。ソーキそばは、以前他のお店で食べたものより麺にこしがあり美味しかったです。紫芋のコロッケは甘くて美味しかったです。他の料理も、ちょっとエスニック風で楽しめました。スジ煮込みのような料理は味が薄かったので、醤油を加えて食べました。
手軽な料金で、沖縄料理をたっぷりと味わえて満足しました。メニューには見当たらなかったのですが、沖縄名物の豚肉の角煮も食べたいなあ

沖縄料理 南風(ぱいかじ)の日替わり定食

沖縄料理 南風(ぱいかじ)は以前、足羽で営業していて福井駅前に移転してきたようです。

2014年2月18日

今日も沖縄料理 南風(ぱいかじ)に行きました。ランチ営業が終わる14:00直前だったので、「ランチまだやってますか?」と聞くと、大丈夫ですよとにこやかに言ってくれました。
今日は500円のワンコインランチを注文しました。
それほど待つことなくワンコインランチが出されました。ワンコインランチはソーキソバとお弁当箱に入ったご飯、ゴーヤチャンプルー、ソーセージとかまぼこの煮物、野菜のかき揚げ、タコス風味の揚げ団子、豆腐の冷奴が付いていました。
今日のゴーヤチャンプルーは、それほど苦味は無かったです。タコス風味の揚げ団子は、とても美味しかったです。
どの料理も美味しくて、これで500円は大満足です。
食後に、よろしかったらどうぞとチョコレートを2個出してくれました。座った席が暗くて撮影に失敗してピンボケです。

沖縄料理 南風(ぱいかじ)のワンコインランチ


2014年4月15日

今日は、沖縄料理 南風(ぱいかじ)に行きました。今日は500円のワンコインランチを注文しました。消費税が上がってもワンコインランチは500円のままでした。
それほど待つことなくワンコインランチが出されました。
今日のワンコインランチには、ソーキソバとお弁当箱に入ったご飯、ソーセージの炒めた料理、ゴーヤの天麩羅、紫芋のコロッケ、ソーセージとニンジンの煮物が付いていました。ゴーヤの天麩羅は苦めでしたが、美味しかったです。

沖縄料理 南風(ぱいかじ)のワンコインランチ

沖縄料理 南風(ぱいかじ)の場所はこちら   福井県福井市中央1丁目21-40

2014年4月 1日

●馬乃屋 木田店

今日は、馬乃屋 木田店に入りました。垂れ幕に大きくランチ800円~と掲示されていました。
全席個室と書いてありましたが、店内に入ると、カウンター席に案内されました。カウンター席に座るとお茶とタオルのおしぼりが出されました。今日から消費税が8%になったといことに便乗してランチの価格も消費税分以上に値上げされていました。
馬乃屋 木田店のランチは刺身セット1150円、鶏てり焼きセット930円、天ぷらセット1050円、揚げ物セット980円、鯖味噌煮セット930円、肉じゃがセット930円、その他に1600円のセットや1650円のセットもありました。平日のランチタイムはコーヒー付きでご飯のお替りが無料だそうです。なんかパッとしないメニューで少し高めの印象があります。食べたいなあと思うメニューが無くて、随分迷ったのですが鶏てり焼きセット930円を注文しました。
それほど待たずに、鶏てり焼きセットが出されました。鶏てり焼きセットには鶏てり焼き、野菜サラダ、魚とエビの南蛮漬け、ダイコンと鯛のアラの煮物、温泉玉子、ミニうどんが付いていました。
魚とエビの南蛮漬け、ダイコンと鯛のアラの煮物は美味しかったのですが、その他の料理はそれほど美味しくは無かったです。食後のコーヒーはタイミング良く出されました。
どちらかというとハズレの食事でした。
馬乃屋には、もう行きません。

馬乃屋 木田店の鶏てり焼きセット

馬乃屋 木田店の場所はこちら   福井県福井市木田町1306