« 2012年11月 | 2012年12月 | 2013年1月 »

2012年12月21日

●喜楽居酒家 和よし(わよし)

今日は「喜楽居酒家 和よし」に行きました。
ランチのラストオーダーが13:30で、喜楽居酒家 和よしに着いたのが13:28だったので、ちょっと心配だったのですが、営業中の立て看板とランチのメニューの掲示があったので入ってみました。
そしたら、妙な雰囲気を感じ、ランチまだ大丈夫ですかと聞くと、一人ですかと聞かれ、、そうですと答えました。ちょっと沈黙があって、厨房に行って何やら相談していました。かなり待たされ、結局食事を用意していただけることになりました。
店内はカウンター席とテーブル席がありました。2階には個室の座敷があるようです。カウンターに座るとお茶とタオルのお手拭を持ってきてくれました。
喜楽居酒家 和よしのランチメニューとしては、海鮮丼定食1280円、鶏カツ定食880円、鶏天定食880円、和よし定食880円がありました。+300円でコーヒーとデザートが付くようです。御飯はお替り自由ということでした。和よし定食は小鉢・サラダ・ミニグラタン・煮物・他いろいろと書いてありました。
今日は和よし定食を注文しました。
待っている間に、客が1人入ってきて、まだ食事できますかと聞いていました。13:30を少し過ぎていたようです。自分の時と同様に、微妙な雰囲気で厨房に行って何やら相談していました。結局そのお客はカウンター席にもテーブル席にも座らなかったので帰ったのかもしれません。
多分、営業中の立て看板とランチのメニューの掲示があったので、入ってきたのだと思います。お客を快く迎えられないのなら、早めに、営業中の立て看板とランチのメニューの掲示を片付ければどうかと思います。
15分ほど待って、和よし定食が出されました。お勘定は客席まで取りに来るシステムになっていると書いてあったので、お勘定を先に支払うことにしました。
和よし定食には、鱈の汁物(塩味の鍋風味付け)、揚げだし豆腐、貝のキムチ、生蛸の珍味、野菜サラダ、味噌汁、御飯が付いていました。ミニグラタンが付いてなかったのですが、予定の食材が無くなってしまって、急遽あるもので間に合わせたのかもしれません。
鱈の汁物は美味しくて、その他の料理の味付けも良かったのですが、揚げだし豆腐はぬるくて残念でした。
お茶は飲み干してあったのに気づいて追加で注いでいただけたし、御飯のお替りが出来る旨の説明もありました。

喜楽居酒家 和よしの 和よし定食

喜楽居酒家 和よしの場所はこちら     福井県福井市丸山1-413

2012年12月11日

●レストランときわ

今日は大野市のレストランときわに行きました。よく前を通って、日替わりランチ750円の看板を見て、興味はあったのですが、お昼に通る事がなかったのでなかなか入れませんでした。
店頭に日替わりランチの内容が掲示されていました。レストランときわの日替わりランチには肉料理と魚料理と野菜料理の3点が必ずつくということですが、今日は豚肉の生姜焼きとサーモンのクリームフライとじゃがいも煮がつくようです。
店内に入ると、どこでもどうぞと言われたので、庭が見えるテーブルに座りました。レストランときわには、りっぱな庭園があるのですが、今日は積雪で庭を楽しめなかったので残念だったです。
すぐに紙のお手拭と熱い緑茶を持ってきてくれました。
メニューを見ると平日のみの日替わりランチ750円の他に、白身魚のフライ定食900円、ポーク生姜焼き定食900円、とんかつ定食900円、ヒレカツ定食1000円、ハンバーグ定食(小)800円、、ハンバーグ定食(大)1050円、エビフライ定食1250円、和風ビーフステーキ定食1300円、お子様ランチ750円などがありました。グラタンやドリアもあるのですが夜と、土曜日の昼だけ限定のようです。
ちなみにレストランときわの営業時間は11:30から13:30で夜は予約のみで、日曜日と祝日の月曜日は休みということです。
今日は日替わりランチを注文しました。それほど待つことなく日替わりランチが出されました。サーモンのクリームフライはクリームがたっぷり入っていて、とても美味しかったし、豚肉の生姜焼きも美味しかったです。じゃがいも煮は味は良かったのですが、ぬるかったのは残念でした。その他に野菜サラダ、漬物、味噌汁、御飯がついていました。
レストランときわの料理は、どれも美味しかったです。
お茶は飲み干してあったのですが、追加で注いでくれました。

レストランときわの日替わりランチ

クーポンを探す   レストランときわの場所はこちら  福井県大野市友江12-6-1

2012年12月 4日

●紀伊国屋

今日は福井県立中央病院前の紀伊国屋に入りました。店内に入るとカウンター席と座敷の席があって、カウンター席に案内されました。
カウンター席は誰もいませんでしたが、どの席にも食事が終えたままにしてあって、食器などを下げてくれました。ご年配のご夫婦だけでやっているので、なかなか手が回らないようです。
店内には柱時計が10台以上飾られていてあちこちで振り子の音が聞こえます。メニューが無くどうやって注文すれば良いのかなと思っていたら、店主が和定食が980円だと言うので、和定食を注文しました。片付けた食器からすると松花堂弁当のようなものもあるけど時間が13:20と遅かったので売り切れてしまっていたのかもしれません。ちなみに座敷にいた客も和定食を食べていたので松花堂弁当は早めに無くなるようです。
タオルのおしぼりと、ぬるいお茶を出してくれました。カウンターにポットも置いてありお茶のお替りは自由にできるのですが、こちらのほうもぬるかったです。時間が遅かったのでお茶がぬるくなったのかもしれません。
店主が、フクラギの身を切って刺身を作って、調理した刺身をそのまま置いておかないで、すぐに冷蔵庫に戻していました。少しでも新鮮さを保ってお客に出そうという姿勢は良いです。
和定食にはフクラギの刺身と、てんこ盛りの天麩羅と、味噌汁、漬物、ご飯がついていました。
フクラギの刺身は新鮮さを感じましたし、天麩羅は熱々でサクサクしていて、漬物も絶妙に美味しかったです。
お茶は熱いのを出して欲しかったけど、料理には満足しました。
紀伊国屋はお奨めのお店です。

紀伊国屋の和定食

クーポンを探す   紀伊国屋の場所はこちら  福井県福井市四ツ井1丁目19-16