« 2012年8月 | 2012年9月 | 2012年10月 »

2012年9月25日

●アラジン 福井店

今日は松本通りにあるインド料理店 アラジン福井店に入りました。この場所は以前、インド料理店ニューデリーがあったところです。
アラジン福井店の内装はニューデリーがあった時と同じでした。
アラジン福井店に入るとお客は1人もいませんでした。そういえばニューデリーがあった時も美味しいのにお客はあまりいませんでした。
アラジン福井店にはカウンター席とテーブル席がありますが、テーブル席に座りました。すぐにフィリピンの女の人が水と紙のお手拭を持って注文を聞きに来ました。
アラジン福井店のランチタイムのメニューを見ると、日替カレーセット680円、チキンカレーセット750円、マトンカレーセット850円、野菜カレーセット700円、シーフードカレーセット800円、ダールカレーセット(豆のカレー)700円、2カレーセットA(飲み物付)900円、2カレーセットB(飲み物付、チキンティッカ付)1050円などがありました。
日替カレーは何ですかと聞くと、厨房に聞きに行って、チキンと豆のカレーということでした。特にその日その日で決めている訳でもないようです。
チキンティッカが食べたかったので2カレーセットB(飲み物付、チキンティッカ付)1050円を注文しました。飲み物は何にしますかと聞かれたので、何がありますかと聞きなおすとマンゴーラッシーもありますというのでマンゴラッシーを頼みました。メニューを良く見ると飲み物はチャイ、ラッシー、マンゴーラッシー、ウーロン茶から選べるようです。
メニューを良く見るとランチのナンはお替りが出来るようです。辛さも指定できるようですが、特に説明は無かったです。フィリピンの女の人は日本語があまり慣れていないようです。
最初にマンゴーラッシーが出されました。その次に雑炊のようなスープが出されました。スープはメニューの写真に入っていなかったのでサービスなのかもしれません。それほど待つことなく2カレーセットBが出されました。2カレーセットBには野菜カレーとチキンカレー、チキンティッカ、野菜サラダ、ナン、ご飯が付いていました。
チキンティッカはビチャビチャしてなくて美味しかったです。チキンカレーも美味しかったです。野菜カレーはかなり甘口でした。スープは経験した事の無い味で楽しめました。マンゴーラッシーは美味しかったです。
お腹いっぱいになってナンのお替りはできませんでした。
アラジン福井店では月曜日には大人食べ放題888円というのをやっているそうです。

アラジン 福井店の2カレーセットB

クーポンあります   アラジンの場所はこちら   福井県福井市学園2-10-16

2012年9月11日

●中国台湾料理 萬福

2007年12月11日

中国台湾料理萬福は場所がわからなくて探すのに苦労しました。中国台湾料理萬福の料理人は中国人のようですが、中国人の作る中華料理を食べられるというだけで嬉しくなります(笑!)
福井には中国人の料理人がいる美味しい中華料理のお店が多いのですが、メニューに共通点があるように思います。その傾向は中国台湾料理萬福にもあるのですが、お水は他の中国人系中華料理店と違ってコップに入れて持ってきてくれました。

中国台湾料理萬福昼限定サービスメニューは
ご飯物   炒飯、高菜炒飯、麻婆丼
麺類    ラーメン、四川ラーメン、台湾ラーメン、麻婆ラーメン
一品料理 鶏唐揚、春巻き、イカ団子、
の中から各種類から1品ずつ2品で610円、1品ずつ3品で820円のセットがあります。

その他、定食メニューは唐揚セット840円、麻婆ラーメンセット840円、豚肉細切ニンニク芽炒めセット924円、黒酢焼きそばセット924円、酢豚セット1029円、レバニラセット1029円、海老マヨセット1260円、海老チリセット1260円がありますが、どのセットも品数いっぱいです。

中華料理を食べたいということで豚肉細切ニンニク芽炒めセット924円を注文しました。
豚肉細切ニンニク芽炒め、ラーメン、ミニ春巻き、杏仁豆腐、ご飯、ザーサイのセットでした。
中華料理のセットで杏仁豆腐、ザーサイが入っていると嬉しくなります。
ラーメン、ミニ春巻きはそんなに美味しくなかったのですが、豚肉細切ニンニク芽炒めは凄く美味しかった。味付けが絶妙で文句のつけようのない満点の美味しさでした。大満足です。 

中国台湾料理萬福の豚肉細切ニンニク芽炒めセット

2012年9月11日

急に中華料理を食べたくなったので、久しぶりに中国台湾料理 萬福に行きました。メニューや価格は以前来た時と変わっていませんでした。
前回、何を頼んだのか覚えていなかったのですが、今回は豚肉細切ニンニク芽炒めセットを注文しました。あとでこのブログを見直してみると前回と同じものを注文していたのでした。
中華料理のセットで杏仁豆腐、ザーサイが入っていると嬉しくなります。
ラーメン、ミニ春巻きはそんなに美味しくなかったのですが、豚肉細切ニンニク芽炒めは凄く美味しかった。味付けが絶妙で文句のつけようのない満点の美味しさでした。大満足です。
感想も前回と全く同じです(笑!)

manpuku2.jpg

クーポンを探す   中国台湾料理萬福の場所はこちら     福井県福井市高木中央1丁目3011

2012年9月 4日

●RICO ランチ&ダイニングバー

今日はランチ&ダイニングバーRICO に入りました。実は先週も入ったのですが、ランチが終わってしまったと言われて今日は早めに入ったのです。
ランチ&ダイニングバーRICOの店頭には本日のランチのメインメニューが掲示されているので安心です。本日のメインは鶏のチリソースで限定15食1050円との掲示でした。予約優先ということなので予約が多いとすぐにランチが無くなるということもあるようです。
ランチ&ダイニングバーRICOに入ると大きなカウンターとテーブル席がありました。マスターから1人ですかと聞かれ、カウンター席を奨められました。
メニューを見るとランチメニューとしては本日のお昼ごはん1050円(ドリンクとのセット1250円、ドリンクとデザートのセット1500円)とトロトロ和牛のカレーらいす950円(ドリンクとのセット1150円、ドリンクとデザートのセット1400円)、お野菜たっぷり琉球タコらいす950円(ドリンクとのセット1150円、ドリンクとデザートのセット1400円)がありました。
今日は本日のお昼ごはん1050円を注文しました。
冷たい水とタオルのおしぼりが出されました。
ひょうなことから、マスターとの会話が始まって、いろんな話が聞けました。RICOのランチ(本日のお昼ごはん)は発芽玄米を使っていて、発芽玄米が15食分しか炊けないので15食限定だということです。トロトロ和牛のカレーらいすとお野菜たっぷり琉球タコらいすは白米なのですがお米の磨ぎ方で御飯の美味しさが全く違うということでした。
RICOでは契約農家直送の新鮮な野菜や米や豆腐や卵を使っているようです。
店内には本日のお昼ごはんのメイン料理以外の料理も掲示されていました。本日のお昼ごはんは、鶏のチリソースの他に秋刀魚のフライ、涼菜とお豆腐のしそひじき和え、旬菜の白胡麻和えあめ色玉ねぎとえごま卵のだし巻き、葉野菜のサラダ、福井県産特別栽培こしひかりの発芽玄米の御飯、モロヘイヤの味噌汁、白菜のおは漬け・きゅうりのぬか漬けがついているということです。
それほど待つことなく、本日のお昼ごはんが出されました。
福井県産特別栽培こしひかりの発芽玄米の御飯は赤飯のような感じでとても美味しかったです。秋刀魚のフライもモロヘイヤの味噌汁も初めて食べたのですが、とても美味しかったです。

RICOのお昼ごはん

クーポンを探す   RICO ランチ&ダイニングバーの場所はこちら  福井県福井市春日2丁目2−4