« 2011年5月 | 2011年6月 | 2011年7月 »

2011年6月28日

●ボン・アヴェニール

今日はJR武生駅に隣接する武生パレスホテル9階のボン・アヴェニールに入りました。武生パレスホテル1階の入口にウイークリーランチ950円の掲示があったので安心して入れました。
ボン・アヴェニールはテーブル席だけですが,お客が少なく,お好きな席にどうぞということなので,景色が見やすい席に座りました。さすがに9階だけあって武生の市街地を一望できます。
すぐに冷たい水と,紙のオシボリとメニューを持ってきてくれました。950円のウイークリーランチはメインが魚料理と肉料理を選択できるシステムになっていて,今日の魚料理はスズキのムニエルのアーモンド風味,肉料理はチキンソテーのマレンゴ風でした。
ボン・アヴェニールには950円のウイークリーランチの他に,1575円のお江ランチ,2100円のプレミアムこふくランチ,2625円のパリジェンヌランチ,3150円のシェフおまかせランチがありました。
今日は肉料理のウイークリーランチを注文しました。パンとライスを選べるのでパンを頼みました。
水にはレモン汁が入っていました。
最初にスープが出されました。ポタージュ系のスープで美味しくてボリュームがありました。
ボン・アヴェニールのウイークリーランチ
その後,野菜サラダが出され,メイン料理のチキンソテーのマレンゴ風,パンの順に出されました。チキンソテーのマレンゴ風はそれなりに美味しかったです。パンは温かくて美味しかったです。
ボン・アヴェニールのウイークリーランチ

食器を下げる時に,デザートとコーヒーが出ますと言われました。注文する時にはデザートやコーヒーがあるというところまで詳しく見ないで注文する事が多いので,そのように言ってくれると,コーヒーが出るのか出ないのか不安な思いをしなくて済みますので助かります。

デザートはパイナップルを含め3種類もあって,とても豪華な感じです。どのデザートも美味しくて幸せな気分になりました。やっぱりデザートが充実してると嬉しいです。
ボン・アヴェニールのウイークリーランチ

950円で,こんなに幸せな気分になれてありがたいことです。水は飲み干してあったのですが追加で2度も注いでくれました。

ボン・アヴェニールの場所はこちら   福井県越前市府中1丁目2-3

2011年6月21日

●エスターテ(cafe&dining Esta-te)

今日はエスターテ(cafe&dining Esta-te)に行きました。サンドイッチ・パスタ・和食のランチが各1000円という大きな看板を見て入ってみました。
エスターテ(cafe&dining Esta-te)の店頭に,本日のランチメニューが掲示されていました。ランチはメイン料理に前菜3種盛,パンorライス(お替り可能),ドリンクが付きます。Aランチはメイン料理を20種のサンドイッチから1種類選べます(料金はサンドイッチ単品の料金+400円)。Bランチはメイン料理をきのこと明太子の和風パスタかタコとエビのオイルパスタから選べて1000円。Cランチはメイン料理が鶏の唐揚は1000円,メイン料理がチキンステーキは1100円,メイン料理が黒豚おろしポンズは1200円です。300円追加でデザートが付きます。
エスターテ(cafe&dining Esta-te)の店内はカウンター席とテーブル席と座敷のテーブル席がありましたが椅子のテーブル席に座りました。
すぐに冷たい水と紙のおしぼりを持ってきてくれました。お店の中にも本日のランチメニューが掲示されていて,メニューにも本日のランチメニューが掲載されていました。
メニューを見ると子供用のキッズランチも豊富に掲載されていました。そのせいかお客に子供連れの若いお母さんが多かったようです。
今日はBランチはメイン料理をきのこと明太子の和風パスタを注文しました。飲み物はアイスコーヒー・ホットコーヒー・ウーロン茶,ジュースなど多くの種類から選べましたが,アイスコーヒーを頼みました。
しばらくして最初に前菜3種盛が出されました。ハムと玉ねぎのマリネ,イカの唐揚と野菜サラダが付いていました。
エスターテ(cafe&dining Esta-te)のBランチ
その後,パンとアイスコーヒーが出され,最後に,きのこと明太子の和風パスタが出されました。
エスターテ(cafe&dining Esta-te)のBランチ
イカの唐揚は少し濃い目の味付けでしたが,どの料理も美味しかったです。パスタの量は少なめでしたが前菜3種盛とパンがあったので,それなりに満腹になりました。
水は飲み干してありましたが気づいて追加の水を注いでくれました。
フオーク,スプーンだけではなくて箸もついていました。箸は割り箸ではなくて食べやすい箸でした。

店員さんが,お客が帰った後に,テーブルや子供用の椅子などを,消毒用(洗剤?)のスプレーをかけて綺麗にしてました。エスターテ(cafe&dining Esta-te)は衛生面で高い意識を持ったお店のようです。
エスターテ(cafe&dining Esta-te)には2階もあって,子供向きになっているようですが,気温が高い日は冷房が2階まで効くのに時間がかかるようで,2階席を希望していたお客に説明してました。

クーポンを探す   エスターテ(cafe&dining Esta-te)の場所はこちら  福井県福井市二の宮2-29-22

2011年6月14日

●かつ義

今日は,急にとんかつが食べたくなって,かつ義に入りました。
店頭にランチメニューが掲示されていて,結構手軽な価格だったので安心して入れました。ロースかつランチ(180g)1080円,ロースかつランチ(160g)980円,ロースかつランチ(140g)880円,豪快旨かつランチ(240g)1280円,ひれかつランチ(4個)1230円,ひれかつランチ(3個)1080円,やわらか鶏から揚げランチ780円,揚げだしロースかつランチ(160g)1080円,味噌ロースかつランチ(160g)1080円,和風おろしロースかつランチ(160g)1080円,ねぎおろしロースかつランチ(160g)1080円などがあります。
かつ義の店内には椅子のテーブル席と座敷のテーブル席があり,椅子のテーブル席に座りました。すぐに冷たい水と,タオルのおしぼりと調味料セットを持ってきてくれました。
今日はロースかつランチ(180g)1080円を注文しました。御飯は炊き込みご飯(今日は梅御飯),五穀米と白飯を選べるというので,梅御飯を頼みました。味噌汁は白味噌と赤だし味噌を選べるというので白味噌を頼みました。
かつ義では御飯と味噌汁とキャベツのお替りは自由のようです。
調味料は甘めのタレと辛めのタレ,辛めのタレよりもっと辛くする調味料,ゴマ,辛子,醤油ドレッシング,ゴマドレッシングがありました。
ゴマをすり鉢で摺りながら待つと,ロースかつランチ(180g)が出されました。ロースかつの衣はサクサクで肉は分厚く柔らかかったです。トンカツ屋さんのトンカツはどうしてこんなに美味しいのかなあって,トンカツ屋さんでトンカツを食べるといつも思います。キャベツはトンカツ屋さんにしては厚めの切り方で,ちょっと物足りなかったですが醤油ドレッシングとゴマドレッシングの両方をかけて食べたら美味しかったです。梅御飯は美味しかったです。
御飯も味噌汁もキャベツもお替りをしませんでしたがお腹一杯になりました。
1080円でこの内容は満足です。
水は飲み干してありましたが,料理を出した時に気づいて追加で注いでくれました。
レジの時に,300円の割引券を2枚渡されました。感謝キャンペーンをやっていたようで,食べた金額の半額分の割引券を配っていたようです。

かつ義のロースかつランチ

クーポンを探す   かつ義の場所はこちら    福井県福井市大土呂町21-1-1