« 2007年12月 | 2008年1月 | 2008年2月 »

2008年1月29日

●食談屋 遊石

時々、食談屋遊石の前を通って、定食の大きい看板と、駐車場が満車なのが気になっていたのですが、今日は少し早めに食談屋遊石に入ったのですが、空いてました。

食談屋遊石に入るとアフリカっぽい内装でびっくりしました。お昼は定食と石焼ビビンバセットと丼セットだけで全部600円です。

食談屋遊石の定食には豚しょうが、豚キムチ、ホルモン、ニラもやし、ハンバーグ、焼き魚、ナス豚炒め、ウインナー炒め、若鶏から揚げ、タコから揚げ、イカリング、カキフライ、あじフライ、ビックリチキンカツ、トンカツ、バラカツから選べます。定食には、ごはん、小鉢、サラダ、味噌汁、漬物がついていてご飯大盛りは50円高です。

食談屋遊石のビビンバにはトッピングの内容により普通、チーズ、明太子、キムチ、焼肉、とり唐、野菜コロッケ、カニクリームコロッケ、揚げナス、野菜(かぼちゃ、さつまいも)、ウインナー、マヨネーズ、とろろから選べます。
ビビンバセットはビビンバの他に味噌汁、小鉢、漬物、サラダ、卵がついています。

丼はソースカツ丼セットと豚バラ丼があります。味噌汁、小鉢、漬物、サラダが入ってます。

食談屋遊石の自慢は石焼きビビンバということで、カニクリ?ムコロッケのビビンバセットを注文しました。卵は熱々の石焼ビビンバに乗せてかき混ぜて、辛し味噌で好みの味に整えて食べます。卵を上にかけた途端、ジューっと音がしました。小鉢はブロッコリーのおひたしでした。ご飯や卵はほどよく焦げているのですが容器が石なのでこびりつかなくて食べやすかったです。ご飯の量がもう少し多いと申し分ないのですが、とても美味しかったです。満足しました。

12時過ぎてからお客が増えてきましたが、食談屋遊石では駐車できる台数が限られているので、駐車場が満車でもお客が入りきらないという感じではないようです。

閉店しました。

食談屋 遊石のカニクリームコロッケの石焼ビビンバセット

食談屋遊石の場所はこちら  福井県福井市豊島2-4-9

2008年1月22日

●つくも橋 ピリケン本店

今日はつくも橋ピリケン本店に行きました。駐車場は結構あります。1階にレジがあり、2階が中華レストランになっています。つくも橋ピリケン本店にはカウンターがなく、4人用のテーブルが一番小さいので、混んでる時に1人で入るのは、ちょっと気がひける雰囲気です。

つくも橋ピリケン本店のランチは平日のみで11:00から15:00です。
つくも橋ピリケン本店のランチタイムの人気メニューは組み合わせランチ800円です。
組み合わせランチは下記の飯物4種類、麺類4種類、一品料理4種類、デザート4種類から各1種類ずつ選びます。
飯物としては、中華飯、炒飯、ホイコーロー丼、かに玉丼
麺類としては、四川ラーメン、ラーメン、五目ラーメン、あんかけ焼きそば
一品料理は、エビチリ、中華サラダ、揚げ物(春巻き・鶏唐揚)、蒸し物(シュウマイ)
デザートは、コーヒー、ココナッツミルク、杏仁豆腐、アイスクリーム
から選べます。
いろんな味を選んで注文できるというのは嬉しい限りです。
せっかくだから中華料理らしいものというので、ホイコーロー丼と四川ラーメンとエビチリと杏仁豆腐の組み合わせで注文しました。
飯物と麺類と一品料理といことで、量が多くて食べ切れるかなあと思いましたが、四川ラーメンも小さめですし、ホイコーロー丼のご飯の量は超少な目なので食べきれないというほどではないと思います。

そんなに待たずにホイコーロー丼と四川ラーメンとエビチリがきました。食事が終わってから、杏仁豆腐がきました。杏仁豆腐は美味しかったですが、その他の料理は、ごく一般的な味です。感動することは無いと思いますが、がっかりさせられることも無いと思います。

つくも橋ピリケン本店のランチとしては、いろいろランチ880円(漬物、スープ、ご飯、揚げ物、中華サラダ付)というのもあります。いろいろランチにはギョーザランチ、八宝菜ランチ、酢豚ランチ、マーボーランチ、エビチリランチ、野菜炒めランチがあって、+150円でドリンク・デザート付にもできます。

ランチタイム以外でも、880円から1100円のお得なセットメニューもありますし、お子様用のメニューもあります。

つくも橋ピリケン本店の組み合わせランチつくも橋ピリケン本店の杏仁豆腐

クーポンを探す   つくも橋ピリケン本店の場所はこちら  福井県福井市つくも1-5-28

2008年1月15日

●れすとらん若樹

総合運動公園の前を通ると、れすとらん若樹のランチの大きな看板が目に付いて気になっていたのですが、今日、れすとらん若樹に入ってみました。
れすとらん若樹の店前の駐車場が満車に近く、店内も混雑してるかなと思っていたのですが、店内は意外に空いてました。
れすとらん若樹はランチに力を入れているようで、サービスランチは14:30までです。
Aセットはカレー食べ放題でサーロインステーキ+ハンバーグ+エビフライがついて1500円、飲物付1750円
Bセットはカレー食べ放題でポークステーキかとんかつを選んで+ハンバーグ+エビフライがついて1000円、飲物付1250円
日替わりランチはカレー食べ放題で今日はチキンカツか鶏唐揚を選べて850円、飲物付1000円
でした。
その他に、冷やし中華セット、ステーキ丼とそーめんセット、和風スパゲティセット(トンカツかハンバーグ付)、たらこスパゲティセット(サラダ付)などのセットメニューが1000円で、どれもカレー食べ放題です。
れすとらん若樹のカレーはセルフでライスもカレーのルーも、ふくしん漬け、ラッキョウも、自分で好きな量だけとれます。ライスだけでもOKです。

ポークステーキのBランチを注文しました。
カレーはご自由に食べてくださいと言われたので、さっそく取りに行きました。ちょっとだけ待っていたのですが、他の料理がなかなか来なかったので、カレーを食べ始めました。れすとらん若樹のカレーは、癖の無いあっさりとしたカレーでした。昔ながらのうどん屋のカレーって感じの味です。食べやすいカレーです。カレーが食べ終わった頃に料理がきました。仕方ないのでライスだけ少し持ってきました。
カレーが無くてもポークステーキ、ハンバーグ、エビフライ、サラダだけでも結構なボリュームです。
れすとらん若樹はお腹一杯食べたい人にはお奨めのお店です。

今写真を見て気がついたのですが、注文したBセットには今だけウーロン茶がつくと書いてあったのですが、ウーロン茶は出されませんでした・・・・・・・・

れすとらん若樹のBセットれすとらん若樹のカレー


クーポンを探す   れすとらん若樹の場所は   福井県福井市若杉3-909

若樹は・・・すぐ近くの交番の辺りに住んでたのでよく知ってますが・・・ここのおやじ近くのスーパーで夜8時半の半額になるのを狙ってカゴにいっぱいに買ってくの見てるから行く気なかったです・・・!

  
以下の文は管理者の判断で省略させていただきました。

2008年1月 8日

●陳麻家 福井駅前店

インターネットで福井の麻婆豆腐で検索かけたら、とびっきり辛いけど美味しい麻婆丼があるというので、陳麻家 福井駅前店に行ってきました。
陳麻家はチェーン店で基本的には居酒屋のようですが、お昼は麻婆丼(陳麻飯)や坦々麺がメインのお店のようです。
単品で陳麻飯が580円、坦々麺が680円なのですが、陳麻家では両方を一緒に食べることができるセットもあって、陳麻飯セットは陳麻飯+坦々麺半分+野菜サラダで850円、坦々麺セットは坦々麺+陳麻飯半分+野菜サラダで880円、ハーフセットが陳麻飯半分+坦々麺半分+野菜サラダ(?)で750円です。

今回陳麻家に来たのは陳麻飯が目的だったので陳麻飯セットを注文しました。注文してから、びっくりするくらい早く陳麻飯セットがきました。
陳麻家の陳麻飯は辛目の麻婆丼なのですが、辛いだけではなく甘さも感じられ美味しかったです。確かに辛いですが、そんなにきつい辛さではなくて、ちょうど良い辛さです。ご飯は少し硬めで量は少なめです。坦々麺半分とのセットでちょうど良い量です。
陳麻家の坦々麺も辛めですが味が単調で、ちょっと物足りなかったです。
カウンターに氷の入った冷水ポットが置いてあって、水のおかわりは自由です。

陳麻家の陳麻飯陳麻家の坦々麺

閉店しました

陳麻家福井駅前店の場所はこちら    福井県福井市中央1-4-29