« 2007年3月 | 2007年4月 | 2007年5月 »

2007年4月17日

●みそかつ むろまち

2006年6月27日

今日はみそかつの「むろまち」に行ってきました。

むろまちは福井駅前近くのもとまち横丁にある老舗のトンカツ屋さんです。
みそかつ定食、とんかつ定食が1365円、ひれかつ定食が1575円と俊にとっては大変贅沢な昼食です。

みそかつ定食を食べました。とんかつに黒い味噌ソースがたっぷりとかけられてますが、特に甘くもなく濃くもなく、とても美味しいソースです。ソースの上から山椒粉がふってあるんですが、俊は美味しく食べられましたが、山椒の味が嫌いな人は、山椒はかけないでもらうと良いかもしれません。肉も柔らかくさすがに老舗の味という感じです。
トンカツのお皿にはドレッシングがかけられた刻みキャベツがたっぷりと盛り付けられてますが、最近とんかつのチェーン店のような超薄切りのキャベツではありません。俊は超薄切りのきゃべつのほうが良いです。
むろまちの定食は、他には漬物とライスと赤味噌の味噌汁とアイスクリームがつきます。
赤味噌の味噌汁が濃いのは当然なんですが、漬物も塩辛いのに加えて醤油が入っているので相当塩辛いです。醤油は好みで客が好きに入れるのにしたほうが良いと思います。
ライスのお椀は小さいですが、おかわり自由です。ライスは柔らかくて好みではなかったです。
それでも、久しぶりに行った「むろまち」は満足でした。

2007年4月17日

今日も「むろまち」で味噌カツ定食を食べました。今日は漬物も赤味噌の味噌汁も、そんなに塩辛くなかったです。
こうやって、いろんなお店で料理の写真を撮るのは最初は恥ずかしかったのですが、最近は慣れて、カウンターの店員の前で堂々と撮影したりしてるんですが、今日は、お店の人も慣れたもので、「初めてですか?最近こうやって写真とってブログとかで紹介してくれるんでありがたい」って言ってました(笑)。本当はもう5回以上来てるんですけどね。
もちろん今日も満足して食べました。

むろまちのみそかつ

クーポンあります   みそかつの「むろまち」の場所はこちら   福井県福井市中央1丁目21-2

2007年4月 6日

●新中華美食  炎の龍

福井市の国道8号線の新保交差点から国道416号線を福井北インターチェンジに向かい100m入ったところに新中華美食 炎の龍があります。新中華美食 炎の龍は全国的なチェーン店らしいです。新中華美食 炎の龍の店内は広くて禁煙ブースと喫煙ブースに分かれていて、綺麗でシャレた雰囲気のお店です。
新中華美食 炎の龍にはいろんなメニューがありますが、「日替わりランチ炎」820円を注文しました。デザート付の「日替わりランチ龍」1080円もあります。
今日の日替わりランチは豚肉と野菜の炒め物がメインです。
最初に中国茶のお試しカップがきて、その後すぐに「日替わりランチ炎」がきました。
メインの豚肉と野菜の炒め物の他に、金魚の形をした蒸しギョーザ、鳥のから揚げ、ザーサイ、卵スープ、ご飯のセットです。820円の値段からは感じられないほどの豪華さで期待が高まりました。
でも豚肉と野菜の炒め物は薄かったです。しかも半端な味の薄さではありません。俊は出された料理に調味料を加えて味付けを変えて食べることは滅多にしませんが、今回は塩を加えて食べました
金魚の形をした蒸しギョーザも見た目はりっぱですが、そんなに美味しくはなかったです。鳥のから揚げは美味しかったです、スープは味の濃さは十分でしたが美味しくなかった。
ちなみにご飯の茶碗は小さかったけどお替りは自由です。

閉店しました

新中華美食 炎の龍の日替わりランチ

新中華美食 炎の龍の場所はこちら    福井県福井市新保町23字1-1