福井の食 美味しいランチ

福井の食べ物についてのブログです

いきなり!ステーキ 福井大和田店

今日は、いきなり!ステーキ福井大和田店に入りました。
石川県では入ったことがあるのですが、福井大和田店は初めてです。
13:20頃に行ったのですが、外に行列ができているほどではなく、店内の待合室の椅子に20人程度が座っていました。どれくらいの待ち時間が聞くと20分程度だというので待つことにしました。椅子に座って待てるので、それほど苦にはなりません。
とにかく回転が速く15分程度で順番がきました。
ランチメニューはワイルドステーキ200g1220円、300g1501円、450g1998円、ワイルドハンバーグ1188円、乱切りカットステーキ200g1188円、300g1782円などがありました。
ワイルドステーキとワイルドハンバーグはライス・スープ・サラダは付きますが、乱切りカットステーキはライス・スープ・サラダが付きません。
前回はワイルドステーキを食べたのですが、切りにくいし噛み切れないので、今回は乱切りカットステーキ300gを注文しました。
注文して25分ほどで乱切りカットステーキが出されました。トウモロコシとタマネギとスライスニンニクが付いていました。
2種類のソースと胡椒2種、ニンニク、辛子、ワサビ、七味などの調味料はありました。
いきなりソースとワサビで食べました。
乱切りカットステーキも、かなり噛み切りにくくて、匂いのする肉もありました。これならワイルドステーキのほうが良かったかもしれません。
ご飯やサラダが無かったので300gがちょうど良かったです。200gだと物足りないかもしれません。
隣の人はワイルドステーキ450gを注文していたのですが、ワサビを瓶の半分、辛子も瓶の半分、ニンニクも大量に、2種の胡椒をたっぷりつけて、ソースもたっぷりかけていました。ワサビと辛子とニンニクは全部混ぜていました。びっくりしました。どんな味なんだろう?????
14:00過ぎに帰ったのですが、もう待っている人はいませんでした。

ikinari.jpg

いきなり!ステーキ 福井大和田店の場所はこちら  福井県福井市大和田2丁目422

手作りお惣菜 じんべえ

手作りお惣菜 じんべえの存在は以前から知っていて興味があったのですが、ランチパスポートに掲載されていたので、この機会にということで仕事のついでにまわり道して行ってきました。
11:30くらいだったのですが、駐車場は満車状態でした。まわり道までしてきたのに諦める事はできないということで、ちょっと頭を使ってお店に入りました。
1人だと言うと「中に入って右に行って」と言われました。靴をげた箱に入れて中に入っていくと、部屋の中に大きなテーブルがあって、椅子の数だけ大皿、小皿、御飯茶碗、湯飲茶碗、割りばしが、並べられていました。
使われていない食器の場所に座って、自分で食べ物をとってきて食べる方式のようです。
ちなみに食事は総菜のランチバイキング735円だけのようです。ランチパスポートを使うと540円です。
大きな皿を持って、入り口の所の総菜のある場所に行きました。50種類はあるのではないかと思われる総菜の中から、いろんな種類をすこしづつ盛り合わせました。
野菜を中心にした煮物、焼き物、パスタ、サラダや揚げ物、天婦羅などさまざまな料理が並べられています。ヒレカツ、串カツ、焼き鳥、鶏唐揚げ、チキン照り焼き、コロッケ数種、魚のフライ、サバの味噌煮・大学いも、煮豆・・・・本当にさまざまな料理がありました。
小皿にも料理をのせてきました。御飯はひかえめにいれました。
味噌汁やスープはありません。御飯やお茶は各部屋に置かれています。
料理は冷たかったのですが、味付けは良く美味しかったです。
ひと通り食べた後、再び大皿に料理を盛り付けてきました。
個人的には、こんにゃくのからし和えがインパクトが強くて気に入りました。
隣のお客は、御飯を食べなくて、もくもくと総菜を食べていました(笑!)
まだ腹8分目でしたが、時間の余裕が無かったので早々に帰る事にしました。
レジで、ランチパスポートのじんべえのページにスタンプを押す時に、「あら初めてなんですね、もう今月いっぱいしか使えないけど明日と明後日も来てください」と言われました(笑!)。
前回のランチパスポートは、なんか胡散臭い価格設定のお店が多くてお得感を感じませんでしたが、今回のランチパスポートは随分お得感がありました。でも曜日や地域的に行ける範囲で興味のあるお店は無くなったので、もう買う事は無いと思います。

jinbee1.jpg
jinbee2.jpg
jinbee3.jpg

手作りお惣菜 じんべえの場所はこちら   福井県丹生郡越前町織田98−24

珈琲 壷(コーヒー ポット) 

今日もランチパスポートで、珈琲 壷 に入りました。前から珈琲 壷でランチをやってる事は知っていたのですが、丼系が多いようでそそらなかったのです。
ちなみに、珈琲 壷のランチは、月曜日が麺の日、火曜日がご飯の日、水曜日がパスタの日、木曜日は気まぐれの日、金曜日はカレーの日、土曜日はパンの日になっているようで800円でした。ランチパスポートだと540円です。
今日のランチはあんかけ玉子丼だと店頭に掲示されていました。
外から見ると、おじさんがやっている感が強い店構えですが、女性2人がやっているお店でした。
店内に入ると、結構お客が入っていて、満席に近かったです。カウンターが空いていたので奥の方の席に座りました。
すぐにタオルのお手拭きと、冷たい水が出されました。さっそくランチパスポートをお願いました。
待っている時に、他の客が隣に座りタバコを吸い始めました。だからカウンター席は嫌なんですよね。
13分待って、ランチが出されました。
ランチには、あんかけ玉子丼、白菜の和え物、野菜サラダ、大根の煮物、春雨の酢の物、漬物、カボチャの煮物、味噌汁、デザートのカステラとゼリーが付いていました。
あんかけ玉子丼も美味しかったです。その他の料理は、冷たかったけど家庭的な料理で味付けは良かったです。

ランチパスポートでは14:00までOKになっていたのですが、今日は13:00でランチは売り切れになっていました。売り切れの場合は店外に掲示をするっていうのは安心感があって良いです。

tubo.jpg

珈琲 壷(コーヒー ポット)の場所はこちら    福井県福井市大手2-3-1

四川料理興龍

2017年11月14日

今日は久しぶりに四川料理興龍に行きました。ランチパスポートのメニューが美味しそうだったのです。
日替わりランチ680円、ランチメニューは700円のままでした。
ランチパスポートの豚肉のスペアリブのせ刀削麺は880円が540円なのですが、ちゃんと豚肉のスペアリブのせ刀削麺は880円とメニューにありました。
10分ほどで豚肉のスペアリブのせ刀削麺が出されました。
豚肉のスペアリブのせ刀削麺には、豚肉のスペアリブのせ刀削麺、大きな鶏唐揚げが2つ、甘くて辛いドレッシングがかけられた刻みキャベツ、自家製キムチ、御飯、セルフのソフトドリンクが付いていました。
豚肉のスペアリブのせ刀削麺は、タンタンメンっぽい醤油スープに、平べったくて太い刀削麺が入れられてトロトロのスペアリブがたくさん乗せられていました。個人的には凄く美味しかったです。
鶏唐揚げも美味しかったし、キムチも美味しかったです。お腹いっぱいになりました。
ソフトドリンクはホットコーヒーにペットボトルに入ったウーロン茶、炭酸入り飲料水が3種で、アイスコーヒーが無かったのは残念でした。
お客が帰った後に、テーブルに洗剤をスプレーして拭いていたのが印象的でした。

kouryuu3.jpg

2015年11月10日

今日は久しぶりに四川料理興龍に行きました。日替わりランチ(鶏唐揚、四川まぜそば、ライス)は680円になっていました。ランチメニューは700円のままでした。麻婆豆腐ランチ、青菜と玉子炒めランチは無くなって、回鍋肉ランチとお好みのラーメンランチの2種類が追加になっていました。
今日は日替わりランチを注文しました。鶏唐揚は熱々でボリュームがあって良かったです。キムチが食べ放題で付いていました。ソフトドリンクかコーヒーが1杯だけセルフで付きます。
お腹いっぱいになりました。

四川料理興龍の日替わりランチ

2013年7月9日

今日は四川料理興龍に入りました。四川料理興龍の店頭には日替ランチ650円(海老ワンタン麺、ライス、コロッケ、ソフトドリンクセルフ)との掲示がありました。
店内に入ると、テーブル席だけしかなくて1人だと言うと、他にあいているテーブルがいくつもあったのですが、相席を案内されました。四川料理興龍の店員さんは全員中華系の人のようです。この近辺は中華系の人がやっている中華料理のお店が多いです。
テーブルに座ると冷たい水と紙のオシボリが出されました。その後、冷たい水が入ったピッチャーを持ってきてくれました。
ランチのメニューを見ると定食系が油淋鶏ランチ、エビチリランチ、コマ焼きランチ、麻婆豆腐ランチ、青菜と玉子炒めランチ、野菜炒めランチの6種類あって全て700円でした。100円高でスープをラーメンに変更できます。ご飯のお替りも自由のようです。
その他に8種類の麺類と8種類の飯物の1種類ずつを選ぶセットメニューもあって、お昼は680円で夜は800円になっていました。麺類に冷やし中華があるのは好感が持てました。麺類、麺類を大盛にすると100円高になります。
コマ焼きって何ですかと聞くと豚コマ切れの炒め物ということだったので、コマ焼きランチを頼みました。
それほど待つことなくコマ焼きランチが出されました。
コマ焼きランチには豚肉コマ切れとタマネギの炒め物、キャベツが中心のサラダ、大根が中心のサラダ、中華風冷奴、玉子スープ、鶏の唐揚、ご飯、杏仁豆腐、キムチが付いていました。その他にソフトドリンクかコーヒーがセルフで付きます。
豚肉コマ切れとタマネギの炒め物は量が多くてびっくりしました。お腹がいっぱいになりました。鶏の唐揚も熱々で好感が持てました。

四川料理興龍のコマ焼きランチ

四川料理興龍の場所はこちら   福井県福井市石盛町811

TERRACE COFFEE 03(テラスコーヒー03)

今日もランチパスポートを利用してTERRACE COFFEE 03(テラスコーヒー03)に行きました。以前13:30頃に行ったら満席だったので早めに11:30に行きました。さすがに空いていました。
ランチメニューとしては、ポテトクリームと本日のメインランチ(パン食べ放題)1382円、週替わりパスタ(パン食べ放題)950円、TRCチョップドサラダ(パン食べ放題)842円、デミグラスハンバーグ(パン食べ放題)950円、週替わりピザ1058円、自家製ミードドリア842円、ローストビーフボウル950円などがありました。
ランチパスポートは週替わりパスタ(パン食べ放題)950円が540円です。
1人でしたが、どこでもどうぞと言われたので、奥の方のテーブル席に座りました。1階がソフトバンクのショップなのでソフトバンクのWiFiは接続できるようでした。
ランチパスポートお願いしました。
紙のお手拭きが出されて、水はセルフだと言われました。水を取りに行くと紙コップでした。紙コップは印象悪いですよねえ。
水には柑橘系の味がついていました。
5分ほどしてパン3種が出されました。パンは食べ放題だという事でした。クロワッサンも含めて味がついていないパンでしたがバターはついていました。パンは温かかったので美味しかったです。
それから6分ほどしてペペロンチーノパスタ、野菜サラダ、スープが出されました。
ペペロンチーノパスタは美味しかったです。
途中で呼び鈴を押して、パンのお替りを頼みました。
最初と同じパンを同じ量で出されました。
パンにペペロンチーノのオイルをつけて食べると、とても美味しかったです。お腹いっぱいになりました。
この内容で540円というのは、お得感いっぱいです。
帰りに、1階でイベントがあるということで、空くじ無しのくじ引き券を渡されました。
さっそく、くじ引きすると5等(最下等)でインスタントラーメンを渡されました。ソフトバンクのスマートフォンの売り込みをされました。
トイレに入ったのですが、マウスウオッシュやスティック上の香水や綿棒や楊枝などが置かれていました。

後で気づいたのですが、TERRACE COFFEE 03(テラスコーヒー03)でランチパスポートが使えるのは12:00からでした。結果的に無理な要求をしてしまったようです。今度から気をつけようっと。

ランチパスポートで火曜日営業で、行った事が無くて、行動範囲で興味があるお店は、残り1店になってしまいました。完全にネタ切れです。

terrace1.jpg
terrace2.jpg

TERRACE COFFEE 03(テラスコーヒー03)の場所はこちら   福井県坂井市丸岡町一本田中 29-2番1号

暖家 笑食 楽酒 はなみや

今日もランチパスポートを利用して、「暖家 笑食 楽酒 はなみや」に行きました。
実は「暖家 笑食 楽酒 はなみや」には、最初にランチパスポートの地図をたよりに行ったのですが、場所がわからなかったのです。2度目に行った時、満車で入れませんでした。3度目に行った時には早じまいしたようで、13:00なのに閉店していました。
それで今回は、開店の11:30に行きました。客は自分ひとりで、食事が終わるまで、お客は他に1人しか入ってきませんでした。混んでいるのか空いているのか、よくわかりません。
店内に入ると靴を脱いで入るようになっていて大きなカウンター席と、小上がりの席がありました。
1人なのでカウンター席に座りました。店内にはレゲエ(音楽)がかかっていました。
すぐに冷たい水と、タオルのおしぼりが出されました。
ランチパスポートお願いしますと言いました。メニューを見ましたがランチのメニューは掲載されていませんでした。どこにもランチのメニューは掲載されていなかったので、お昼にはランチパスポーチ用のメニューしかやっていないのかもしれません。
後に来たお客は1人だったのですが、お店の人は、お好きな席にどうぞと言っていました。

20分ほど待ってランチパスポートの旬のお刺身定食(1380円が540円)が出されました。
旬のお刺身定食には6種の刺身盛り合わせ、野菜サラダ、味噌汁、御飯が付いていました。
いろんな種類の刺身を食べられるって嬉しいんですよね。
刺身はいずれも新鮮さを感じたし、野菜サラダのドレッシングも美味しかったです。

540円は間違いなくお得なランチだと思います。
今回(9月から11月)はランチパスポートの本の代金の元をとれたように思います。

hanamiya.jpg

暖家 笑食 楽酒 はなみやの場所はこちら   福井県福井市成和1丁目1516

軍鶏家 おかめ

今日もランチパスポートを使って、「軍鶏家 おかめ」に行きました。
店頭にランチメニューが掲載されていて、安心して入れました。
カウンター席と個室がありましたが、カウンター席に座りました。
すぐに冷たい水と紙のおしぼりが出されました。
ランチメニューには、カルビランチ1620円、焼肉ランチ1080円、ソースカツ御膳1080円、軍鶏家御膳1080円、鶏南蛮御膳1080円、お刺身御膳1620円、3種の彩焼肉御膳1620円、熟成カルビ丼御膳1620円などがありました。
今日はランチパスポートの熟成カルビ丼御膳1080円(通常1620円)を注文しました。
飲み物が選べるという事なので、コーヒーがあったので、アイスコーヒーでも良いか聞くと、コーヒーはホットコーヒーだけだというのでウーロン茶を頼みました。
7分ほどで、熟成カルビ丼御膳が出されました。熟成カルビ丼御膳には、熟成カルビ丼、油揚げとカボチャと鶏の煮物、茶碗蒸し、野菜サラダ、漬物、味噌汁、わらび餅、ウーロン茶が付いていました。
熟成カルビ丼のカルビはあまり脂身がなくてあっさりしていました。その他の料理もどれも美味しかったのですが、特にわらび餅が最高に美味しかったです。お腹いっぱいになりました。
珍しくお得感いっぱいのランチパスポートでした。

okame.jpg

軍鶏家 おかめの場所はこちら  福井県越前市妙法寺町412

聚縁(しゅうえん)

2017年9月25日

今日は、久しぶりに「聚縁(しゅうえん)」に入りました。
今日はランチパスポートに掲載されて、まだ行った事のないお店に行こうということでしたが、最初のお店は早じまいしていて準備中になっていて、2軒目のお店は14:00近くにかかわらず満席で入れなかったので、「聚縁(しゅうえん)」に入ったのです。

「聚縁(しゅうえん)」のランチパスポートはニラレバセット880円が540円です。
ニラレバセットには、ニラレバと鶏のから揚げと、ご飯と、スープ、杏仁豆腐、食後のドリンク(セルフ)が付いていました。
前回も感じたのですが、「聚縁(しゅうえん)」のニラレバはレバーの臭みが無くて美味しいです。鶏の唐揚げは相変わらず衣が硬く個人的には残念です。
ランチメニューにニラレバセット880円というのは見当たりませんでしたが、杏仁豆腐とアイスコーヒーがついて540円はありがたいです。

syuuen7.jpg

2017年8月8日

今日は、久しぶりに「聚縁(しゅうえん)」に入りました。
今日はお得な満足セット880円を注文しました。
それほど待つ事無く、レバニラ炒めと御飯と鶏の唐揚げ、ザーサイの漬物が出されました。セルフのアイスコーヒーも持ってきました。
しばらく待っていたのですが、残りの物がなかなか出てこないので諦めて食べ始めました。
そうこうしていると、台湾ラーメンが出されました。
写真にのっていた焼餃子は、どれだけ待っていても出てきません。
ほとんど食べ終わったから、やっと焼餃子が出されました。時間が遅めなこともあり空いていたのですが、なんでこんなに餃子が出てくるのが遅かったのか不思議でなりません。

レバーは何年間も食べていなかったのですが、久しぶりに食べたら美味しかったです。鶏の唐揚げは衣が硬くて残念でした。御飯は山盛りでした。ザーサイの漬物は美味しかったです。
焼き餃子は、餃子自体は美味しかったのですが餃子のタレはあまり美味しくなかったです。
量が多く、やっと完食できました。
食後のコーヒーもいただきました。

syuuen4.jpg
syuuen5.jpg
syuuen6.jpg

2017年2月21日

今日も、「聚縁(しゅうえん)」に入りました。
今日はキクラゲと豚肉炒めランチ750円を注文しました。
ほとんど待つことなくキクラゲと豚肉炒めランチが出されました。
キクラゲと豚肉炒めは味付けが良く美味しかったのですが、キクラゲの量が半端なく多く、もうちょっと他の具合も入っていたほうが良いかなと思いました。
食後のコーヒーもいただきました。

これで鶏のから揚げが付いたランチで食べたいものは全部食べたので、再訪は無いかもしれません。
そういう意味では日替わりがあったら良いと思いました。

syuuen3.jpg

2017年2月14日

今日も、「聚縁(しゅうえん)」に入りました。
今日は回鍋肉ランチ750円を注文しました。
ほとんど待つことなく回鍋肉ランチが出されました。回鍋肉ランチには回鍋肉、野菜サラダ、大きな鶏唐揚げ2個、スープ、漬物、ご飯が付いていました。
回鍋肉はそれなりに美味しかったです。鶏唐揚げも熱々で美味しかったしボリューム満点でした。漬物も美味しかったです。スープがもうちょっと美味しいと申し分無いのですが、それは求めすぎですね。
食後のコーヒーもいただきました。

今度はキクラゲと豚肉炒めランチを食べようかな。

syuuen2.jpg

2017年2月7日

今日は、新しくできた中華料理のお店「聚縁(しゅうえん)」に入りました。国道8号線に面していて、福井からの金沢に向かうとUターンしないといけないので個人的には不便です。

カウンター席とテーブル席がありましたが、カウンター席を勧められました。
ランチメニュー(平日のみ)を見ると、セルフのコーヒー付きで750円で、油淋鶏ランチ、エビチリランチ、キクラゲと豚肉炒めランチ、ニラレバーランチ、回鍋肉ランチ、五目焼きそばランチがありました。+100円でスープを5種のラーメンに変えられます。
時間に関係ない定食メニューも880円から1080円まで12種類ありました。お得な料理セット(料理の種類はランチとほぼ同じ)820円というのもありました。
今日はエビチリランチ750円を注文しました。
ほとんど待つことなくエビチリランチが出されました。エビチリランチにはエビチリ、野菜サラダ、大きな鶏唐揚げ2個、スープ、漬物、ご飯が付いていました。
エビチリはエビがプリプリで味付けも良く美味しかったです。鶏唐揚げも熱々で美味しかったしボリューム満点でした。漬物も美味しかったです。
食後のコーヒーもいただきました。
満足しました。また食べに行きたいと思いました。

syuuraku.jpg

聚縁の場所はこちら  福井県坂井市丸岡町丸岡町上安田5−45-3

福井家 城東店

凝りもせずに、またランチパスポートを購入しました。
ちょっと興味深いお店があったので、寄ってみたのですが、お店が見つかりません。ランチパスポートの地図を頼りに付近を何度も通ったのですが、結局見つからず、断念しました。
近くに、掲載されているお店はないかなと調べると、「福井家 城東店」があったので入店しました。
小川屋は何度か行った事があるのですが、カツが臭かったことがあって、それ以来行っていませんでした。小川屋は倒産したのですが、同じ場所で同じようなお店「福井家」ができたので、関係があるのかなと思っていたのですが、実際はどうなのかは不明です。
店内にはカウンター席とテーブル席がありましたが、空いていたのでテーブル席に座りました。
店員さんが来たので、ランチパスポートを頼みました。
ランチパスポートはロースのソースかつ丼とおろしそばのセットで864円が540円になっています。でもメニューを見ると、ロースのソースかつ丼とおろしそばのセットは842円になっていました。細かい事だけど、こういうのは情報の信頼性という意味で見過ごせません。やっぱりランチパスポートは胡散臭いと思ってしまいます。
福井家のメニューを見ると、ロースカツ丼(並)518円、ロースカツ丼(大)626円、ヒレカツ丼(並)572円、ヒレカツ丼(大)680円、カツ玉子丼(並)594円、カツ玉子丼(ご飯大盛)658円などでした、その他にエビカツ丼、チキンカツ丼、カレーカツ丼、おろしそば単品、定食など、小川家と比べるとメニューが増えています。
ランチパスポートのロースのソースかつ丼とおろしそばのセットを注文してからほとんど待つ事無く出されました。
ロースのソースかつ丼は臭くありませんでした。御飯の量は控えめでした。おろしそばは期待していなかったのですが、コシが強くて意外に美味しかったです。
ロースのソースかつ丼とおろしそばのセット540円はお得感を感じました。

改めて今回のランチパスポートを見てみましたが、興味のあるお店は火曜日定休が多く、あとは行った事のあるお店がほとんどなので、ランチパスポートの999円の元を取るのは難しそうな感じです。

hukuiya.jpg

福井家 城東店の場所はこちら   福井県福井市城東4丁目29−5

三国湊座

今日は三国湊座に行きました。
カーナビの誘導で行ったのですが、三国湊町の古い町並みの中にあって、最初通り過ぎてしまいました。三国湊座の駐車場の掲示があったので駐車して徒歩で戻ると、三国湊座がありました。
minatoza3.jpg
近くには観光休憩所もあってちょっとした観光地って感じです。こんなところに、こういうスポットがあるなんて全く知りませんでした。
minatoza2.jpg
店頭にメニューが掲示してありました。ハンバーガーがメイン料理のお店のようです。
ドアは自動と書いてあったので開くのを待っていたのですが、いつまでも開きません。よくみると小さな字で「分で」と「かしてください」と書かれています。両方合わせえると。自分で動かしてくださいと読めました。アマリセンスの良くないジョークです。
店内にはいろんな大きさのテーブル席が置かれていました。お客は1組だけでした。冷房がほとんど効いていなくてぬるっとした感じで気持ち悪かったです。
店員さんが来て、決まりましたらレジで先に会計を済ませてくださいとのことでした。水についての説明は特になく、一向に持ってくる気配はありません。
メニューを見ると、メイン料理の三国バーガーが580円、チキンカレー750円、みなとラーメン600円、三国ミナトランチ(三国バーガー、みなとラーメン、ドリンク)1150円、ミニカレーセット(ミニカレー、お好きなバーガー、ドリンク)950円、日替りこだわりランチ(1日10食限定)730円などがありました。
日替りこだわりランチはありますかと聞くと、2人の店員がこそこそっと相談していて、時間かかりますけど良いですかという事でした。日替りこだわりランチは、あまりやりたくなさそうな感じでした。良いですと答えてレジで支払いを済ますと番号札を渡されました。
水は出されないので、レジ横にあったコップにピッチャーから水を入れて飲みました。氷が入っていなくてぬるかったです。

13分ほど待って番号を呼ばれました。食事は、取りに行かないといけません。箸やお手拭きもセルフです。
ちなみに、食事が終わると、食器は所定の場所に返却しないといけません。

日替りこだわりランチには、鶏と野菜の炒め物、野菜のトマト味のあんかけ、味噌汁、漬物、御飯、昆布の佃煮、お茶がついていました。
鶏と野菜の炒め物は味が塩っぱくて困りました。野菜のトマト味のあんかけも味が塩っぱくて困りました。漬物は漬かってなくて困りました。御飯の量は控えめでした。
久しぶりに大ハズレの昼食でした。

minatoza.jpg

三国湊座の場所はこちら    福井県坂井市三国町北本町4丁目6−48