福井観光Web

正覚寺


越前市旧武生のお寺巡りの正覚寺は浄土宗のお寺です。南北朝時代に斯波高経が新善光寺城を築いたものの新田義貞に負れ陥落しましたが、その城跡に建立されたのが正覚寺です。その後3回の火災があり正覚寺の現在の本堂は江戸後期に建てられました。正覚寺の新善光寺城跡、石造宝篋院搭、山門、銅造阿弥陀如来立像は越前市の指定文化財です。本堂の門構えの彫刻が網で覆われているのは残念です。
越前市旧武生お寺巡り 正覚寺の場所はこちら  福井県越前市京町2丁目1-8


越前市旧武生のお寺巡り 正覚寺の画像 越前市旧武生のお寺巡り 正覚寺の画像 越前市旧武生のお寺巡り 正覚寺の画像
越前市旧武生のお寺巡り 正覚寺の画像 越前市旧武生のお寺巡り 正覚寺の画像