福井観光Web

妙楽寺


小浜の妙楽寺は真言宗のお寺で高台にある敷地の広いお寺です。妙楽寺は奈良時代に行基が創建し、平安時代に弘法大師が再興したそうです。妙楽寺の本堂は鎌倉時代に建立されたもので若狭最古の建物で国の重要文化財に指定されています。妙楽寺の本堂には平安時代に作られた木造千手観音立像が安置されています。妙楽寺の木造千手観音立像は檜の1本刻みの像で国の重要文化財に指定されています。妙楽寺の木造千手観音立像は、かつて33年に1度の公開だったようです。妙楽寺は小浜国宝めぐりの寺院の1つで境内を含め全体が有料です。
妙楽寺の場所はこちら 福井県小浜市野代町


小浜国宝めぐり 妙楽寺の画像 小浜国宝めぐり 妙楽寺の画像 小浜国宝めぐり 妙楽寺の画像
小浜国宝めぐり 妙楽寺の画像 小浜国宝めぐり 妙楽寺の画像 小浜国宝めぐり 妙楽寺の画像
小浜国宝めぐり 妙楽寺の画像 小浜国宝めぐり 妙楽寺の画像 小浜国宝めぐり 妙楽寺の画像